• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 千葉
  • 千葉科学大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 薬学部
  • 薬学科(6年制)

千葉科学大学 薬学部 薬学科(6年制)

定員数:
100人

医療の中枢を担う「薬」の専門家、研究者を養成

学べる学問
  • 薬学

    薬の作用について研究し、新治療の実現をめざす

    薬学は薬に関するあらゆることを学び、研究する学問です。基礎薬学と医療薬学・臨床薬学という2つの分野に大別されます。基礎薬学では、化学物質の分析と新薬の開発を目指し、医療薬学・臨床薬学では、薬の作用、副作用についてと、薬を正しく、安全に使う方法を学びます。

  • 数学

    数字という世界共通の言語を使って、数、量、図形などの性質や関係を研究

    数学は、理工系の全ての学問の基本であり、コンピュータ、機械全般、医療、経済などの根底を支える学問。講義や演習を通して数が持つ理論と可能性を幅広く学ぶ。

  • 物理学

    ミクロからマクロまで、自然界の現象を観察し、真理を探る

    元素の成り立ちから宇宙まで、自然界の現象を観察し、法則を見出す。理論物理学、実験物理学、超高性能コンピュータを使った計算物理学などの分野がある。

  • 化学

    物質の構造や性質などを実験を通して研究していく

    物質の構造や性質、また、物質間の変化や反応を、実験を多用して追究していく学問。その実験結果を応用して、実用化する分野もある。

  • 生物学

    生き物の行動や生態から、そのメカニズムを探る

    研究の対象は、生きとし生きるもの全て。それらを観察・分析することで一定の法則を見つけ出すだけでなく、DNAや脳のメカニズムなど、ミクロの世界にも迫る学問。

  • バイオ・生命科学

    分子レベルで生命現象を解明する

    生命の誕生、成長、生理現象など生命現象を分子レベルで解明する。生物学、化学、物理学との境界領域の研究や、農学、医学、薬学、獣医・畜産学、林産・水産学などへの応用研究もある。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 薬剤師

    正しく安全に薬を調剤、医療と患者の架け橋になる

    医師の指示にもとづき、薬局や病院、診療所で薬の調剤、薬品の管理や販売にあたる。活躍の場は幅広く、薬局や病院、診療所のほかに製薬会社に勤務して薬品の研究や開発に携わる場合もある。また薬局を開業するケースもある。薬剤師は不足傾向にあり、採用は広がっている。

  • 製薬開発技術者・研究者

    製薬会社や化粧品会社などの研究機関、大学の研究室などで製薬に関する研究や製造技術の開発・研究を行う。

    製薬開発技術者は、主に製薬会社や化粧品会社などで製品の開発のための企画立案や計画を立てて製品化を実現したり、品質検査や製造工程のチェック・指導など、製造に関する技術指導・管理などを行う。製薬開発研究者は、企業をはじめとした各種研究機関や大学の研究室などで、新薬の開発のほか、素材や化学物質の基礎研究、新薬開発のための製造技術の開発・研究など、それぞれの専門分野をもとに、「製薬」に関わる新しい研究を行う。高度な専門知識を必要とするため、多くは大学院で専門の研究を経て研究者となるのが一般的。

初年度納入金:2022年度納入金 217万円  (※入学金30万円含む)
年限:6年制

千葉科学大学 薬学部 薬学科(6年制)の学科の特長

薬学部 薬学科(6年制)の学ぶ内容

副作用の早期発見、チーム医療の重要性、漢方薬の知識などを幅広く学ぶ
副作用の予防と早期発見を行うための授業や、医療現場での実習を通して医師・看護師とのチーム医療の重要性を習得。漢方薬の使用法やその原料となる生薬・植物などの知識、ガン専門薬剤師として活躍するための緩和医療や在宅医療などについても学びます。また、薬剤師国家試験100%合格に向けてのオーダーメイド教育も実施。

薬学部 薬学科(6年制)の先生

「マナビ場」で教科担当教員のサポートの下で学習を進められる
1・2年次の専門科目について理解が十分でない学生に対して、教科担当教員が立ち会って直接復習を支援することで、日々の学習をサポートする「マナビ場」を設けています。授業の直後に疑問点の解消と知識の定着ができ、自らの学習習慣を身につけることができます。

薬学部 薬学科(6年制)の学生

「薬剤師の基礎や心構えなど、必要な知識が深く身に付きます」岩井夏菜子さん
「小さな錠剤一粒で人を助けることのできる薬ってすごいなと興味を持ち、薬学部を志望しました。薬についての基礎知識など学ぶことは多いですが、熱心な先生方と明るい仲間たちに恵まれ、勉強にも集中できる環境があります。製薬企業のMRになりたいので、薬の作用を理解し伝えられるよう、しっかりと学んでいきたいです。」
  • point キャンパスライフレポート

    薬のこと以外でも相談しやすい「頼れる薬剤師」が目標です

    医療関係の仕事をする親戚の影響で、小学生の頃から自分も医療職に就くイメージがありました。中学生の時に職業体験で薬剤師の仕事に触れ、理数科目が得意だったこともあり、自然と薬剤師を志していました。

    千葉科学大学の学生
  • point キャンパスライフレポート

    「人を治す薬の不思議」に魅入られて、薬学の道に進みました

    小学生の頃から薬を使う機会が多く、「飲んだら風邪が治まる」「塗ったら炎症が治る」といった薬の不思議に興味を持つようになり、中学生の頃には薬剤師を志していました。

    千葉科学大学の学生
  • point キャンパスライフレポート

    小学六年生の時に抱いた目標に向かって、毎日楽しく学んでいます

    小学六年生の頃、祖父の在宅介護を家族でしていたんですが、その時にヘルパーさんと一緒に訪問薬剤師さんが来られました。ピルケースにてきぱきと薬を分けていく姿を見て、子供心に憧れを持ったのがきっかけです。

    千葉科学大学の学生

薬学部 薬学科(6年制)の卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    めざすは地域の「かかりつけ薬剤師」。患者様とのコミュニケーションがポイントです

    私の職場では、患者さんの立場に立った「かかりつけ薬局」をめざしており、医師からの処方箋をもとに調剤し、患者様に対して服薬指導を行っています。隣接している病院のみならず、全国国内の医療機関の処方箋に応需対応しているので、膨大な種類の薬を扱います。そのため、一度に全ての薬を覚えること…

    千葉科学大学の卒業生
  • point 先輩の仕事紹介

    チーム医療の一員として、薬剤師の力を発揮できていることを実感しています!

    現在は主に耳鼻科、眼科、神経内科、消化器内科、内分泌内科の病棟に常駐しています。病棟業務では、服薬指導、持参薬鑑別、薬の投与量や相互作用のチェック、副作用モニター、カンファレンスへの参加などを行っています。病棟での業務は患者様との距離が近く、薬に関する色々な質問や相談を受けること…

    千葉科学大学の卒業生
  • point 先輩の仕事紹介

    「実験を生業にしたい」という夢が実現し、教員・研究者として働いています

    母校である千葉科学大学で有機化学の研究者として、また有機化学の講義や実習・実験を担当する教員として働いています。最近取り組んでいる研究は、「化合物に水溶性を付加する」ことです。薬は水溶性(水への溶けやすさ)と脂溶性(油への溶けやすさ)のバランスがとても重要です。創薬研究では、薬を…

    千葉科学大学の卒業生
  • point 先輩の仕事紹介

    「未来のアスリート」を、薬の知識でサポートしていきたいです

    私の勤める調剤薬局には精神疾患の患者様がいらっしゃることが多いです。正しい薬を正しい分量で調剤してお渡しするのはもちろん、患者様が前回いらした時との状態の変化に合わせて薬の説明の方法を変えてみるなど、患者様とコミュニケーションをとることがこの仕事ではとても大切です。今年、晴れてス…

    千葉科学大学の卒業生

薬学部 薬学科(6年制)の卒業後

薬剤師として病院薬局やドラッグストアへ就職するほか、公務員や研究者を目指す道も
判断能力のある問題意識を持った薬剤師として、病院薬局や調剤薬局での「薬剤師」はもちろん、ドラッグストアなどでの「一般用医薬品(OTC)相談薬剤師」、市役所・保健所などでの「保健衛生行政担当者」「薬事行政担当者(薬事監視員など)」、大学や化学・製薬会社などでの「研究・開発者」としての活躍も目指せます。

薬学部 薬学科(6年制)の施設・設備

即戦力となる薬剤師を育てるため、最先端の機器を導入した施設・設備を完備
分析機器をはじめとする教育・研究機器が数多く揃っている最先端の施設・設備を設置しています。さらに、薬学部では薬剤師養成のために最新の機器を揃えた模擬薬局を設け、病院実習のための事前学習の充実を目指します。

薬学部 薬学科(6年制)の雰囲気

風光明媚で変化に富んだ自然が美しい大学環境
国定公園の一角に位置するキャンパス。さんさんと降り注ぐ太陽とともに太平洋を一望できる開放的なロケーションは、まるで南国のリゾート地のよう。豊かな自然と最先端の教育施設をあわせ持つ環境で、“安全・安心”という新時代のキーワードを探究していきます。

千葉科学大学 薬学部のオープンキャンパスに行こう

薬学部のOCストーリーズ

千葉科学大学 薬学部 薬学科(6年制)の学べる学問

千葉科学大学 薬学部 薬学科(6年制)の目指せる仕事

千葉科学大学 薬学部 薬学科(6年制)の資格 

薬学部 薬学科(6年制)の受験資格が得られる資格

  • 薬剤師<国>

薬学部 薬学科(6年制)の目標とする資格

    • 第一種衛生管理者<国>

    薬事監視員任用資格<国> ほか

千葉科学大学 薬学部 薬学科(6年制)の就職率・卒業後の進路 

薬学部 薬学科(6年制)の主な就職先/内定先

    病院、薬局、CRC(治験コーディネーター)、調剤薬局、製薬会社、創薬研究、MR(医薬情報担当者)、ドラッグストア ほか

※ 想定される活躍分野・業界

千葉科学大学 薬学部 薬学科(6年制)の入試・出願

千葉科学大学 薬学部 薬学科(6年制)の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒288-0025 千葉県銚子市潮見町3番
TEL 0120-919-126 入試広報課・受験生ホットライン
koho@cis.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
本部キャンパス : 千葉県銚子市潮見町3番 「銚子」駅から千葉交通バスで約10分 千葉科学大学・本部前下車

地図

 

路線案内

マリーナキャンパス : 千葉県銚子市潮見町15番地8 「銚子」駅から千葉交通バスで約10分 千葉科学大学・マリーナ前下車

地図

 

路線案内


千葉科学大学(私立大学/千葉)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT