• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 沖縄
  • 沖縄ビューティーアート専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • トータルビューティー科

沖縄ビューティーアート専門学校 トータルビューティー科

定員数:
40人 (男女)

メイク・ネイル・エステ・モデル。美に関する知識や技術をトータルに学んで、美のスペシャリストになる

学べる学問
  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    商学は、物を売り買いする、いわゆる商売(ビジネス)や企業の経営について学ぶ学問です。この学問に固有の理論や分析方法はなく、経済学や心理学、社会学といった学問分野の理論を応用して研究を進めます。いわば、さまざまな学問の詰め合わせ的な性質を持った学問といえるでしょう。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

目指せる仕事
  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 受付

    企業全体のイメージを決める役割も任う窓口役

    主な仕事は、来訪者の用件確認、アポイントメントの確認、関係者との連絡、伝言の伝達や客の接待、来訪者のチェックとそのリスト作成など。外国人の来訪が多い企業では英会話などの語学力が、受付がショールームにある企業ならばインストラクター的な商品知識が要求される。

  • ヘアメイクアーティスト

    求められる状況に合わせた“最高のキレイ”をつくる美容のプロフェッショナル

    ヘアメイクアーティストは、ヘアとメイクを専門に扱う美容のプロフェッショナルです。雑誌や広告、テレビや映画、ショーやブライダルの現場などでクライアントの要望に合わせてヘアスタイリングやメイクをします。類似する職業にメイクをメインで行う「メイクアップアーティスト」がありますが、「ヘアメイクアーティスト」はヘアとメイクの両方を担当します。求められるイメージや相手の希望に合わせてヘアとメイクを仕上げるため、ヘアアレンジやメイクの技術はもちろん、全体のバランスを崩さないようにファッションを含めた知識が不可欠です。ヘアメイクの専門資格ではありませんが、髪をさわるために美容師免許は必ず必要になります。イメージに合わせてヘアとメイクをつくり上げる想像力と表現力、手先の器用さ、手際のよさもヘアメイクアーティストに求められる資質です。専門学校や短大で美容に関するコースを履修し、美容師免許を取って就職するのが一般的ですが、現場で学びながら一人前を目指すことも可能です。

  • ヘアカラーリスト

    色彩知識と経験を生かして自在に髪色を表現する

    ヘアカラーのスペシャリストで、個人の持つ肌や髪、瞳の色を診断し、その人のもっとも似合う色を提案する。また、その色を的確に表現するために、複数のカラー剤を調合し、染髪までを行う。色彩知識と薬剤知識が必須の上、さまざまな髪質の染髪を経験して腕を磨いていくことが重要になる。

  • アロマセラピスト

    香油を使って心身のリラックスを促す

    香油を使った匂いによるリラクゼーション法で、各症状に効く香りを使い分け、心身のリラックスや回復を促す。マッサージやフットバスなどリラックスの方法は色々。ホテルや百貨店にある専門サロンや、エステサロンなどで働く。

  • エステティシャン

    全身美容からストレスケアまで。心身の美をサポートするプロ

    皮膚のトリートメント、メイクアップ、痩身、脱毛、ネイルケアなどカウンセリングをして、客の目的と体質、性格にあったプログラムを組む。精神的な安らぎを求めてサロンを利用する客も多いのでカウンセラー的な役割も大きい。国際美容団体シデスコか国際エステティック連盟というインファの国際ライセンスを取得すれば海外で活躍することも可能。

  • ネイリスト

    美しい指先をプロデュースする、ネイルアート&ケアのスペシャリスト

    ネイルアートはもちろん、爪のお手入れやハンドケアなどのスキルを駆使し、指先全体を美しく整えるプロフェッショナルが「ネイリスト」。身だしなみの要とも言われる指先の「キレイ」や「きちんと」を応援する仕事です。ネイリストとして働くために特別な資格は必要ないので「簡単になれる」と思いがちですが、ネイリストは女性にとても人気のある職種。ネイルサロンへの就職や独立開業を目指し、きちんと収入を得られるようになるためには、JNECの「ネイリスト技能検定試験」など、ネイルの技能を客観的に審査・認定する検定試験で一定級以上を取得し、実力をアピールすることが大切です。高校卒業後の進路としては、ネイルの専門学校などに進学するか、ネイルサロンにアシスタントとして就職して技術や接遇マナーを学び、ネイリストとして一人前になることを目指すのが一般的です。

  • ビューティアドバイザー・美容部員

    化粧品の知識やメイクの技術を駆使する販売スタッフ

    デパートやショッピングセンターの化粧品売り場、化粧品の専門店やドラッグストアなどで、お客さまに対してメイクのアドバイスと商品の販売を行う仕事。顔立ちや健康状態、年齢、好みに合わせたメイク法やスキンケアについてアドバイスするとともに、その場で実際にお客さまにメイクをし、それぞれのニーズに合った化粧品を勧める。女性が圧倒的に多い仕事ではあるが、最近は男性のビューティアドバイザー・美容部員も少しずつ増えている。

  • メイクアップアーティスト

    タレントやモデルのメイクから、ブライダルや医療メイクなども

    テレビ、雑誌、CM、ポスター、ファッションショー、映画などのモデル、タレント、俳優などのメイクを手がける。メイクは、役柄や求められる雰囲気づくりに対して深く関わる重要なポイントになっている。最近では、よりアート性を重視したものや、映画の特殊メイクなどの分野でも活躍している。

  • まつ毛エクステスタッフ

    サロンでまつ毛エクステなどを施すまつ毛のスペシャリスト

    まつ毛専門のサロンや美容室などで、まつ毛エクステンション、まつ毛パーマ・カール、まつ毛カラーなどを行う専門家。まつ毛エクステが女性の間に浸透したことでニーズが高まっている仕事だ。なおサロンで仕事をするためには美容師資格が必須。ただし、美容師の勉強だけではまつ毛エクステなどの専門的な知識・技術は習得できないので、アイリスト養成に特化したスクールなどで学ぶ必要がある。

初年度納入金:2021年度納入金 90万円  (※美容師免許取得コース(併修)18万円 ※教材実習費及びその他費用別途)
年限:2年制

沖縄ビューティーアート専門学校 トータルビューティー科の学科の特長

トータルビューティー科の学ぶ内容

本格的なメイク技術の他にヘアアレンジやネイルも学ぶから、トータルで「きれい」を提供できる
プロになるためのメイク技術はもちろんのこと、その他にメイクに合ったヘアアレンジやネイルアート、素肌をキレイにする為のフェイシャルエステなどを幅広く学びます。メイク以外の資格が取れるのも本校の特徴。
資格取得でネイルのスペシャリストをめざす。トータルコーディネート技術も磨く
まず手や爪を美しく健康に保つためのネイルケアとネイルアート技術の基礎を習得します。さらにカラーコーディネート、エステ、メイクなどネイル以外の分野の資格が取得できるのも特徴。ネイルに合わせたメイクやハンドマッサージ、パックなど、トータルにキレイにできる技術を学びます。
体の内側からキレイになる為の技術を習得。エステサロン等での現場実習で即戦力を身につける!
美しさやリラクゼーションを求める人々の要望に応えられるプロのエステティシャンを育成するのが本科の目的です。そのため、ネイルやメイク、アロマなど美容の基礎を学びながら、一流のエステティシャンになるために必要な知識と技術を学習。校内だけでなく、エステサロンなどでの現場実習で、即戦力も磨きます。

トータルビューティー科の卒業後

業界とのつながりが強いB×art!プロとして自分の実力を発揮しよう!
卒業後の就職先として、化粧品メーカー、トータルビューティーサロン、ブライダル会社などがあります。メイクアップアーティストはもちろん美容部員、ビューティーカウンセラー、メイクアップインストラクターなど、ビューティーを提供する業界での幅広い活躍が期待されます。

トータルビューティー科の併修制度

美容師国家資格取得を目標に、さらなるスキルアップをめざす
メイクアップ、エステ、ネイルと総合的な美容の知識・技術を学びながら、美容師免許取得コース(3年・併修費用は別途)との併修により、さらなるスキルを身に付けた人材を養成。最終目標として美容師国家試験の合格をめざします。

トータルビューティー科のイベント

B×art最大イベント「ビューティーショー」で感動・涙・成長!!
在校生がゼロから創りあげるビューティーショー★2年間で学んできたことを出し切って、ヘア、メイク、ネイル、ファッションはもちろん、企画・構成・音楽・照明などの総合演出も手がけます。美のプロになるために、勉強だけじゃなくて、人として成長できるイベントも大事にしています。

沖縄ビューティーアート専門学校 トータルビューティー科の募集コース・専攻一覧

  • エステティックコース 定員数 : 女子のみ

  • ネイルアートコース

  • メイクアップコース

  • モデルコース

沖縄ビューティーアート専門学校 トータルビューティー科の学べる学問

沖縄ビューティーアート専門学校 トータルビューティー科の目指せる仕事

沖縄ビューティーアート専門学校 トータルビューティー科の資格 

トータルビューティー科の目標とする資格

    • ネイリスト技能検定試験 (JNEC) 、
    • ジェルネイル 技能検定試験 、
    • AJESTHE認定エステティシャン

    JNAネイルサロン衛生管理士
    JEO登録エステティシャン  
    トータルメイクアップ検定ベーシック・アドヴァンス   
    サービス接遇検定  
    パーソナルカラーコーディネート検定ベーシック  
    きもの講師免許 ほか

沖縄ビューティーアート専門学校 トータルビューティー科の就職率・卒業後の進路 

トータルビューティー科の就職率/内定率 99.2 %

( 就職決定者数1553名 三幸学園ビューティー系姉妹校10校の実績 )

トータルビューティー科の主な就職先/内定先

    株式会社ソシエ・ワールド、株式会社PMK メディカルラボ、株式会社スリムビューティハウス、株式会社インタースパ オリーブスパ、株式会社UGLY、福岡MAX KELLY、株式会社ビッググラウンド Applause、日本ロレアル株式会社 シュウウエムラ、パルファン・クリスチャン・ディオール・ジャポン株式会社、シャネル株式会社 ほか

※ 2019年3月卒業生実績

姉妹校・福岡ビューティーアート専門学校の実績

沖縄ビューティーアート専門学校 トータルビューティー科の入試・出願

沖縄ビューティーアート専門学校 トータルビューティー科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒900-0011 沖縄県那覇市上之屋1-3-13
フリーコール0120-941-902

所在地 アクセス 地図・路線案内
沖縄県那覇市上之屋1-3-13 沖縄都市モノレールゆいレール「美栄橋」駅より徒歩16分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース