• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 医療・看護・歯科・薬
  • 細胞検査士
細胞検査士

細胞検査士

がんなどの悪性細胞を発見する専門能力を認定する
病院などで、患者から採取した細胞を顕微鏡で調べて、がんなどの悪性細胞をみつけ出す「細胞診」という検査に必要な専門知識・技術を認定する資格。細胞診を行うのは臨床検査技師なので、まず臨床検査技師の資格を取得してから細胞検査士を目指すか、両方の資格を目指せる大学等のコースで学んで同時取得を目指す。
全国のオススメの学校
全国のオススメの学校
細胞検査士の就職先

細胞検査士の就職先

主な就職先は、病院、保健所、臨床検査センター、衛生検査所、製薬メーカーなど。細胞検査士をもっている臨床検査技師として就職する。
細胞検査士をとるには

細胞検査士をとるには

細胞検査士の受験資格

(1) 臨床検査技師または衛生検査技師の資格取得後,2018年12月7日までに主として細胞診検査実務に1年以上従事したもの。(2) 臨床検査技師または衛生検査技師の資格を有し、以下に挙げる日本臨床細胞学会認定の細胞診技術者養成機関卒業見込み者又は卒業者。いずれの場合も所属機関長の発行する証明書を必要とする。(3) 2017年度細胞検査士資格認定試験1次合格、2次不合格者で2018年度試験の受験資格を有し、受験を希望する者。当該受験者は1次試験を免除され、 2次試験を直接受験できる

細胞検査士の合格率・難易度

合格率
-
-

資格団体

公益社団法人 日本臨床細胞学会
電話:電話の問い合わせ不可。必ずメール、FAX、郵送で
URL:http://jscc.or.jp/
細胞検査士を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路