• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 愛知学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 経済学部
  • 経済学科

私立大学/愛知

アイチガクインダイガク

愛知学院大学 経済学部 経済学科

定員数:
250人

広い視野で経済問題を読み解き解決に導く力を養う

学べる学問
  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 政治・政策学

    行政・都市・民族・外交・産業など多方面から政治のあり方を考える

    政治学では、理論と実例研究を通して国際社会や国家、地域社会などの政治現象を研究する。政策学は、フィールドワークを基礎にした問題発見・解決型の社会科学。

  • 総合政策学

    学問分野の枠を超え、現代の社会問題解決に向けて研究する

    複雑化・国際化した現代社会の課題を解決するための政策立案・遂行に向けて、学問の枠を超えて研究し、問題の解決手法を探る。

  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    商学は、物を売り買いする、いわゆる商売(ビジネス)や企業の経営について学ぶ学問です。この学問に固有の理論や分析方法はなく、経済学や心理学、社会学といった学問分野の理論を応用して研究を進めます。いわば、さまざまな学問の詰め合わせ的な性質を持った学問といえるでしょう。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    情報学とは、社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問です。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • 経営コンサルタント

    経営の専門アドバイザー

    企業の経営に関するトータルコンサルティングを行う。主に、賃借対照表・損益計算書などの財務諸表を材料として、会社の収益や資産内容などの経営状態を判断し、アドバイスをする仕事。経営者の心強いパートナーともいうべき存在だ。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 企画・調査

    会社の事業戦略のおおもとになるデータを収集・分析し戦略の方向性を示す

    民間企業などで、事業戦略を定める際、その基礎となるさまざまなデータを収集し戦略の方向性を示す仕事。業績の詳細な分析、市場規模や消費者のニーズの調査、予算シミュレーションなど、緻密な作業と分析力が必要とされる。あらゆる業種の企業にあり。

  • 財務

    企業の経営資金に関する戦略を経営者に提案する

    会社が経営を進めていく上で必要な資金を正しく算定し、最も有利な調達方法を経営者に提案する。株式の発行、銀行との折衝、M&Aなどを担当することもある。

  • 経済学研究者

    大学・大学院、公的研究機関・民間研究所などで専門分野を研究し論文を書く

    経済学に関する専門的な研究を、大学・大学院、公的研究機関・民間研究所などで続け学会などに論文を発表する。大学・大学院の場合は、教授・准教授または助教として、学生の指導も行う

  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

初年度納入金:2020年度納入金(参考) 131万9000円 

愛知学院大学 経済学部 経済学科の学科の特長

経済学部 経済学科の学ぶ内容

世の中の「経済」を3つの視点からアプローチ
世の中の経済現象を正しく理解するために「理論的」「歴史的」「政策的」の3つの視点からアプローチ。理論的アプローチでは、経済現象の背景にある法則や構造を解明。歴史的アプローチでは、経済システムや経済構造の変化を歴史的視点から考察。政策的アプローチでは、経済が直面する諸問題を理論的・実証的に分析します

経済学部 経済学科の授業

語学的コミュニケーション能力を高める英語の講義を展開
英語は今まで以上に重要な役割を果たすと考えられます。そのため1年次より英語力向上のための講義を展開。TOEIC(R) LISTENING AND READING TESTとの連携講義として「キャリア英語I」を、2年次では上級コースとして「キャリア英語II」を開講。さらに3年次では「ビジネス英語」を開講し、実践的な英語力を修得します
ICT(情報通信技術)の基礎的スキルを修得
これからの産業社会において不可欠な活動手段、ICTの基礎的スキルを修得するため、1年次に「情報リテラシー」を開講。少人数クラスを編成し体系的な講義プログラムによるパソコンを使用した実践的な講義を展開
ビジネス系4学部共通の「エリアリサーチ」で、さまざまな視点にふれる
「エリアリサーチ」は、ビジネス系4学部を象徴する「政策立案」「マーケティング」「ソーシャルビジネス」という地域課題をテーマに学ぶ4学部共通の科目。学生は学部にかかわらず受講できるため、さまざまな「視点」を実践的・効果的に学ぶことができます
中部経済界リーダーたちによるリレー形式の講義
「中部経済論」では日本のモノづくりの拠点といえる中部圏のさまざまな業界で活躍する企業経営者を招き、リレー形式の講義を行います。地元を理解すると同時に、社会人になるためのモチベーションを高めます

経済学部 経済学科の学生

  • point キャンパスライフレポート

    部活で得た全員で一つのモノを創り上げる感動を、仕事でも実現したい

    ミクロ・マクロ経済学をはじめとする経済の専門的な勉強のほか、少子高齢化や格差社会など社会政策についても幅広く学べるため。また、メディアで活躍されている池上彰特任教授の講義が受けられるのも決め手でした。

    愛知学院大学の学生

経済学部 経済学科の施設・設備

2020年4月、名城キャンパスは法・商・経営・経済学部の社会科学系4学部が集結する一大拠点へ
2020年4月、名城公園キャンパスに新棟が完成し、法学部が日進キャンパスから移転。同時に、商学部、経営学部、経済学部も1年次から名城キャンパスへ。社会科学系4学部の全学年が集まる、さらなる活気に満ちた一大拠点となります。名城キャンパスは、名古屋駅や名古屋の中心的な繁華街・栄に近く交通アクセスも抜群です

愛知学院大学 経済学部 経済学科の学べる学問

愛知学院大学 経済学部 経済学科の目指せる仕事

愛知学院大学 経済学部 経済学科の資格 

経済学部 経済学科の取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【地理歴史】<国> (1種。他学科の科目履修により取得可能) 、
  • 司書<国> 、
  • 司書教諭<国>

経済学部 経済学科の目標とする資格

    • 公認会計士<国> 、
    • 税理士<国> 、
    • 中小企業診断士<国> 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • ファイナンシャル・プランニング技能士<国> 、
    • 宅地建物取引士<国> 、
    • 簿記能力検定試験 、
    • TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 、
    • 社会福祉主事任用資格

    経済学検定

愛知学院大学 経済学部 経済学科の就職率・卒業後の進路 

経済学部 経済学科の主な就職先/内定先

    東日本旅客鉄道、日本通運、静岡銀行、大垣共立銀行、日本食研、スズケン、中北薬品、名鉄観光サービス、岐阜県警察本部、名古屋市役所


※ 内定先一覧

2020年3月卒業予定者内定状況/2019年12月現在

愛知学院大学 経済学部 経済学科の入試・出願

愛知学院大学 経済学部 経済学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒470-0195 愛知県日進市岩崎町阿良池12
TEL 0561-73-1111
nyushi@dpc.agu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
名城公園キャンパス : 愛知県名古屋市北区名城3-1-1 地下鉄名城線「名城公園」駅より徒歩 1分

地図

 

路線案内


愛知学院大学(私立大学/愛知)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る