• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 大同大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 情報学部
  • 総合情報学科

私立大学/愛知

ダイドウダイガク

総合情報学科

定員数:
75人

データサイエンスの知識や技術を経営とスポーツの分野に応用し、膨大なデータから新たな価値を創出する人材を育てます

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    商学は、物を売り買いする、いわゆる商売(ビジネス)や企業の経営について学ぶ学問です。この学問に固有の理論や分析方法はなく、経済学や心理学、社会学といった学問分野の理論を応用して研究を進めます。いわば、さまざまな学問の詰め合わせ的な性質を持った学問といえるでしょう。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。情報学の知識や技術をもった人材へのニーズはさらに高まっていくに違いありません。就職などの将来性は、安定しているといえます。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

目指せる仕事
  • 警察官

    日々の防犯活動と、事件・事故の迅速な解決が要。人々の生活と安全を守る

    社会の治安を守るために、個人の生命や身体、財産を保護し、犯罪の予防や鎮圧、捜査、被疑者の逮捕、交通の取り締まりなどを行う。警察官には、巡査、巡査長、巡査部長、警部補、警部、警視、警視正、警視長、警視監、警視総監といった階級がある。

  • 消防士

    火災や災害の現場で人命を守り、防災にも努める

    火災から人命、財産を守るとともに火災、水難、地震などの災害による被害を極力軽減し、予防にも力を注ぐ。建設物の防災上の安全確保の検査、ガソリンスタンドなどの危険物施設の許可行政、危険物取扱者に対する指導などもその仕事の一つ。

  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • マーケットリサーチャー

    製品開発に欠かせない調査員

    モノ余りの時代には、ヒット商品を生み出すために、どんな人たちがモノを欲しがっているか、商品についての需要予測や消費者の嗜好動向、購入層、過去の販売実績、販売方法など市場の動きを正確に把握する必要がある。マーケットリサーチャーはこれら調査の専門家として社会調査やその結果を集計・分析する。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 企画・調査

    会社の事業戦略のおおもとになるデータを収集・分析し戦略の方向性を示す

    民間企業などで、事業戦略を定める際、その基礎となるさまざまなデータを収集し戦略の方向性を示す仕事。業績の詳細な分析、市場規模や消費者のニーズの調査、予算シミュレーションなど、緻密な作業と分析力が必要とされる。あらゆる業種の企業にあり。

  • 経理

    売上げや利益などの数字によって、経営活動を把握する

    いろいろな経営活動の状況や結果を金銭的な数字によって表し、正しく測定する仕事。数字を通じて経営上の欠点を見つけ、各部門の活動の方向付けに直接つながる重要な業務。仕事の範囲は広く、多岐にわたるが、資金の計画・運用を手がける財務、固定資産の金銭的管理(管財)なども経理の仕事。

  • 人事

    企業の採用や人材育成などのマネージメント役

    人事の仕事は大きくわけて4つ。(1)人事、(2)教育、(3)採用、(4)労務、だ。人事部は企業内の異動や配属などのマネージメントを行う。これは企業の活性化にかかわる重要なポイント。社員一人一人のパーソナル・データバンクとも言われるところで、それだけに責任重大。

  • 財務

    企業の経営資金に関する戦略を経営者に提案する

    会社が経営を進めていく上で必要な資金を正しく算定し、最も有利な調達方法を経営者に提案する。株式の発行、銀行との折衝、M&Aなどを担当することもある。

  • 監督・コーチ

    スポーツ選手の強みや弱みを把握し、勝てる選手になるよう鍛え、試合を導く

    野球やサッカー、バレーボールなど、プロおよびアマチュアスポーツの監督・コーチとして、選手の育成や試合の指導を行う。医学やスポーツ科学など科学的なアプローチのし方から、メンタル面の支援など、幅広い知識と経験も問われる。個々の選手の強み・弱みを把握し、より強くなるよう指導したり、「勝てる」試合運びを指導したりする。Jリーグでは日本サッカー協会が認定する指導者資格(コーチライセンス)のS級を取得していないと監督になれないなど、競技によって、コーチ育成のための研修・資格認定を受ける必要があることも。

初年度納入金:2020年度納入金(予定) 138万1300円  (入学金・代理徴収金を含む)
年限:4年制

学科の特長

学ぶ内容

データ社会に求められる、データ活用やマネジメントの技能と知識を実践的に学ぶ経営情報コース
ビッグデータを活用したグローバルなマーケティングや経営戦略の策定ができる人材育成のために、企業経営を実践的に学びます。また、企業コンサルタントなど第一線で活躍する方を講師に招き、実際の現場や利益を伸ばす経営戦略の考え方、データを活かした今後の経営のあり方とその難しさ、楽しさを身近に触れます。
生涯スポーツ時代に、スポーツとビジネスをつなぐマネジメント力を磨くスポーツ情報コース
高齢者や地域社会に活力を与えることが求められる中、スポーツを“する”だけでなく、得られたデータを収集・分析し、実際のパフォーマンスを向上させる実践的な教育プログラムが特徴です。スポーツとビジネスをつなぐ知識やマネジメント力を身に付け、リーダーシップを発揮できる人材を育てます。

実習

情報収集能力やプレゼンテーション能力などを磨く「総合情報プロジェクト演習」
1年生後期から2年生後期にかけて開講されるのが「総合情報プロジェクト演習」。さまざまな社会問題の中から学生自身が課題を設定し、問題提起から調査分析、プレゼンまで、3~4人のチームで取り組みます。情報収集能力やプレゼンテーション能力、チームプレーや役割分担の重要性を学びます。

卒業後

企業経営の根幹に直結する多彩な分野で活躍しよう!
卒業後は、さまざまな分野での活躍が想定されています。
●マーケティング/販売戦略の立案、商品開発
●広報企画/広告宣伝・メディア対応
●経理・財務/予算策定や資産管理
●人事・人材開発/採用から社員教育・労務管理
●データ分析/データ収集・経営戦略立案
●スポーツ指導(地域貢献)/健康増進・スポーツの社会的発展
インターンシップで国際感覚と実践力を磨き、希望に沿った就職へつなげる
本学が育成をめざすのは、グローバルな視野をもった人材で、本学の設立に深くかかわった大同特殊鋼グループが求める国際人の資質とも重なります。そこで、本学科のインターンシップは、大同特殊鋼グループの強力なバックアップの下で実施。ビジネスの現場で徹底的に実践力を鍛え、希望に沿った就職に結びつけます。

研修制度

特別プログラムによる1か月間の語学研修で、英語でのコミュニケーション力を磨く
2年生の夏休みを利用し、1か月間の語学研修を実施。研修先は、学術交流提携をしているアメリカのオレゴン州立大学。特別なプログラムの下、アメリカの歴史と文化を学びつつ、英語でのコミュニケーション力を習得。本学科の経営情報コースの単位認定科目です。3年生になるとタイの泰日工業大学での国際交流もあります。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • IT パスポート試験<国> 、
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス (3級) 、
    • 日商簿記検定試験 (2級、3級) 、
    • 販売士 (2級) 、
    • 秘書技能検定 、
    • 知的財産管理技能検定<国> (3級) 、
    • TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 、
    • 貿易実務検定(R) (C級) 、
    • 公認スポーツ指導者

    人事・人材開発(3級)
    ロジスティックス・オペレーション(3級)
    環境社会検定試験(R)(ECO検定)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    東京地下鉄(東京メトロ) 、 三重北農業協同組合 、 太平電業 、 蒲郡信用金庫 、 全日警 、 テックササキ 、 日鉄住金ビジネスサービス東海 、 東海廣告 、 中京陸運 、 愛知県警察本部 ほか

※ 2018年3月卒業生実績

入試・出願

入試一覧
合格難易度

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒457-8530 名古屋市南区滝春町10-3
入試・広報室 0120-461-115(フリーダイヤル)
nyushi@daido-it.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
滝春校舎 : 愛知県名古屋市南区滝春町10-3 「大同町」駅から徒歩 3分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

大同大学(私立大学/愛知)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る