• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 拓殖大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 工学部

拓殖大学 工学部

家電やロボット、新しいWebサービスの設計・開発を通して、人や社会を幸せにするエンジニア・デザイナーに

学べる学問
  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 機械工学

    我々の生活に欠かせない“機械”について科学し、研究する

    機械工学は、生産機械や自動車、医療機器といった機械やその部品などについて、設計から材料の加工、実際の使用方法までと、実に広大な領域を扱う学問です。試行と分析を繰り返す地道な研究を通じて、よりよいものを作り出すことを目指します。まずは基礎となる力学や数学、設計に使うソフトウエアの使い方や関連する各学問について学ぶことで基礎を固め、徐々に専門的な学びへと進んでいきます。多くの授業では実習や実験が行われ、実際に手を動かしながら、知識や技術、機械工学研究の手法などを身につけていきます。ものづくりをしたい、なかでも目に見えるものを作りたいという人に向いています。卒業後の進路は、機械系はもちろん、材料系や、電気・電子関連にも広がります。また、機械でものを作っている企業では必ずそれを扱う人が求められるため、こうした職種で活躍することもできます。

  • 航空・船舶・自動車工学

    航空・船舶・自動車について科学し、それらの安全性、快適性などを研究する

    機械工学のさまざまな研究成果が生かされた応用編にあたる。実験や実習を通して、輸送用機械及び乗物としての効率や精度などを追求すると同時に、安全性や快適性、環境へのやさしさなどを研究する。

  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 通信工学

    音声・画像を伝送するための新しい理論や技術を研究

    通信工学とは、パソコンやスマートフォンなどのコンピュータ関連やそれぞれをつなぐネットワークについて研究する学問です。通信とは、送信者から受信者へ情報を伝達すること。研究対象は、ハードウエアとソフトウエア、アナログからデジタルまでと多岐にわたります。数学と電磁気学を基礎とし。同時に、通信工学の基本となるコンピュータやネットワーク、プログラミングや電気回路などについて、座学と実験を通じて理解を深めていきます。IoT化が進むことを考えると、卒業後の活躍の場はあらゆる分野に広がっていくでしょう。

  • 電子工学

    情報化社会の生活に欠かせない電子の基礎や応用を学ぶ

    電子の性質を解明し、コンピュータのハードウェアや携帯電話、CDなどのデジタル系機器で使われる信号、情報を伝達する音波や電磁波の現象や利用法をハード・ソフト両面から学ぶ

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

  • 建築学

    より高度に安全で快適な空間をさまざまな理論を使って作る

    安全・快適で、経済的な建築物の生産を研究。設計の他、建築構造、建築防災、環境工学などを学ぶ。室内設備から都市計画まで研究領域は広い。

  • 材料工学

    現代社会が求める新機能をもつ材料を開発

    材料工学とは、新たな材料を生み出すことや、それらを活用するための技術を開発・研究する学問です。「そのままでは有効活用が難しい」とされている物質でも、加工することによって利用価値の高い「材料」にできます。まず、化学、物理、数学といった科目と、材料工学の基礎を学びます。ここで物質の特性をしっかりと理解し、次のステップとして、現在使われている材料について、実験も交えて身につけていきます。金属、無機、有機材料について横断的に学ぶことで理解を深め、専門的な学びや研究へと進んでいきます。

目指せる仕事
  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • 航空整備士

    航空機の安全運航を支える、整備のスペシャリスト

    航空整備士は、飛行機やヘリコプターの安全運航を支える整備・点検・修理のスペシャリストです。空を飛ぶ航空機のトラブルは命にかかわる危険に直結するため、その責任は重大です。航空整備士として整備を行い、法令に基づいた安全基準を確認するためには、国家試験や独自の社内試験などにパスしなければなりません。就職先には、航空会社の整備部門や整備会社のほか、航空機を使用する企業、警察や消防などの官公庁、報道機関などがあります。

  • 空間デザイナー

    店舗や住宅などの空間の演出家

    店舗やアーケードといった商業空間、一般住宅などの生活空間をどのように使うか提案する。商業空間の場合、店舗の周辺を行き交う人の動きや気持ちを想定して、売場の構成や演出の工夫、商品のディスプレイ等を考える。生活空間の場合、そこに住む人が快適に過ごせるよう、工夫をこらす。

  • ゲームプランナー(ディレクター)

    新しいゲームの企画や仕掛けを考え出す

    「次にヒットするのはどんなゲームか」ということを、様々な観点から分析して新しいゲームの企画を立てたり、ロールプレイングゲームなど、ストーリー展開や複雑な設定や仕掛けが必要な場合に、全体のシナリオ作成から、新しいアイディア出しまで、プランをまとめあげる。

  • ゲームCGデザイナー

    ゲームの世界を臨場感あふれるものにするCGを操る

    最近のゲームの多くは3DCG。立体感が出るからこそ、しっかりしたデッサン力や構成力が求められる。ただし、デザイン性とともに、データの重さなどの操作性もあわせて考える必要がある。新しいソフトや技術が出てくるので、それらを使いこなしていける柔軟性と吸収力も必要。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

  • 航空機・船舶技術者・研究者

    航空機や船舶の技術開発や研究を行う

    飛行機や船舶の船体から中で使用される電気・電子装備などすべての機器類の設計・開発を行う。パーツごとに、それぞれが高度に専門科しているので、チームを組んで開発にあたる。特に大型旅客機は国内では生産していないため、海外メーカーと共同で部品や内部設備の設計・製造に取り組む企業もある。

  • ロボット設計技術者

    安全性・生産性の高いロボットを作る

    産業分野では、危険を伴う作業を安全に行ったり、生産性を向上するためにさまざまな産業用ロボットが活躍している。主に、それらのロボットの設計にかかわる仕事。効率よく作業をさせるためのシステム選びや部品選びをし、作業能力の高いロボットの構造を設計していく。

  • 電子機器技術者・研究者

    電子回路の組み込まれた製品の開発・研究

    冷蔵庫やテレビなどの家電製品をはじめ、パソコンやインターネット技術などあらゆる電子機器の回路設計や製造技術などの開発を行う。電子回路そのものの研究や、新たな電子機器への応用技術などを研究する人もいる。

  • 化学技術者・研究者

    プラスチックや化学繊維、合成ゴムなどの化学製品を、製品開発したり、製造技術の開発などを行う。

    プラスチックや化学繊維、合成ゴムなどの化学製品に関して、新しい製品を開発したりするのが、民間企業(化学メーカーなど)にいる化学研究者。一方、国や学校などの研究所で活躍する化学研究者は、直接すぐに製品になるものというよりも、ある化学薬品の試薬を発見する研究だったり、特定の動きをする化学物質の研究だったりと、基礎的な研究になりがち。また、これらの化学研究を行うために必要な設備技術や化学製品を作成するための技術開発などの研究を行う研究者もいる。

bug fix
初年度納入金:2022年度納入金 165万8900円 
bug fix

拓殖大学 工学部の募集学科・コース

国際コース

チームワークによる「ものづくり」の感動体験を得ながら、機械の制御・設計・解析等の専門技術を修得

知能システムコース
※2023年4月設置予定

メカニカルデザインコース

システムデザインコース
※2023年4月設置予定

ロボティクスコース
※2023年4月名称変更予定

エコエネルギーシステムコース
※2023年4月名称変更予定

未来を電気で切り拓こう。「ソフト×ハード」の両面から最先端の知識・技術を修得

次世代通信ネットワークシステムコース
※2023年4月設置予定

IoTエレクトロニクスコース
※2023年4月設置予定

AIメディアテクノロジーコース
※2023年4月設置予定

ロボティクスコース
※2023年4月名称変更予定

エコエネルギーシステムコース
※2023年4月名称変更予定

コンピュータの基礎から高度なプログラミングまで。情報化社会をさらに進化させるIT業界の新たなリーダーに

システムエンジニアリングコース

インターネット&セキュリティコース
※2023年4月設置予定

知能情報コース
※2023年4月設置予定

ビジュアルコンピューティングコース

Webデザインコース

幅広いデザイン分野の中から選択。工学的知見に基づいた確かなデザイン開発力を身につける

感性デザインコース

生活デザインコース

プロダクトイノベーションコース
※2023年4月設置予定

メディアクリエイティブコース
※2023年4月設置予定

ソーシャルデザインコース
※2023年4月設置予定

ビジュアルコンピューティングコース

Webデザインコース

拓殖大学 工学部のキャンパスライフShot

拓殖大学 産学連携研究センター・マイクロ波研究棟。マイクロ波の産業応用を進めるため、企業と共同研究を実施
産学連携研究センター・マイクロ波研究棟。マイクロ波の産業応用を進めるため、企業と共同研究を実施
拓殖大学 学科を越え、各専門の知と技をつなげる「コラボレーションコース」を推進し、学際的な学びを後押しします
学科を越え、各専門の知と技をつなげる「コラボレーションコース」を推進し、学際的な学びを後押しします
拓殖大学 インダストリアルデザインを中心に実用的なデザインを身につけます
インダストリアルデザインを中心に実用的なデザインを身につけます

拓殖大学 工学部の学部の特長

工学部の学ぶ内容

カリキュラムの特色
1年次は学系単位で基礎を身につけ、2年次からコース制で専門性を高めます。将来の進路を考えながら学び、4年次から研究室に所属して卒業研究・制作に取り組みます。
機械システム工学科
日本のものづくりの中核をなす機械工学とシステム工学を総合的に学習。1年次はエンジニアのベースとなる知識を学び、2年次から3つのコース「知能システムコース」「メカニカルデザインコース」「システムデザインコース」に分かれ、国内有数の実験実習工場で実践的なものづくりに挑戦。幅広い領域から専門を選べます。
電子システム工学科
スマートフォンに代表される電子工学と、コンピュータ技術を融合した工学分野の知識と技術を実践的に修得。電子回路や電気磁気学、コンピュータ技術やプログラミングなどを学びます。2年次から3つのコース「次世代通信ネットワークシステムコース」「IoTエレクトロニクスコース」「AIメディアテクノロジーコース」に分かれ、ハードとソフトの両面を基礎から学び、将来はIT社会を支えるエンジニアを目指します。
情報工学科
近年話題の人工知能ロボットや IoT(モノのインターネット)にも活かされるコンピュータを制御するためのソフトウェアを中心に基礎から学習。2年次から3つのコース「システムエンジニアリングコース」「インターネット&セキュリティコース」「知能情報コース」に分かれ、情報システムや情報サービスの未来をつくるIT系スペシャリストを育てます。
デザイン学科
日常を快適にするプロダクトから社会環境を考慮したコミュニティまで、多岐にわたるデザイン領域を幅広く学習。2年次より5つのコース「感性デザインコース」「生活デザインコース」「プロダクトイノベーションコース」「メディアクリエイティブコース」「ソーシャルデザインコース」に分かれ、工学部にある利点を活かした実践的なものづくり体験から、心豊かな社会をつくるデザイナーを育成します。
コラボレーションコース
【機械・通信・システム学系】
機械工学と機械を動かす電気・電子システム工学の分野を学びます。各学科のコースに加え、この両分野を融合したコラボレーションコースとして「ロボティクスコース」と「エコエネルギーシステムコース」があります。
【情報・デザイン・メディア学系】
情報とデザインで、便利で豊かな社会を創造する技術を修得します。この両分野のコラボレーションコースとして「ビジュアルコンピューティングコース」と「Webデザインコース」があります。
国際コース
2年次後期からアメリカに留学する「国際コース」は、世界に通用する国際エンジニアを目指す特別コースです。工学部のいずれかの学科に所属し、「アメリカ留学(最長2年間)」を前提に、入学からの1年半、工学の基礎とともに英語力を集中的に高めます。

工学部の学生

  • point キャンパスライフレポート

    ハードとソフト、両方の技術を学んで「未来のものづくり」に貢献するエンジニアに!

    高校卒業までインドネシアにいた私にとって、日本の技術やロボットは憧れの的。拓殖大学のロボットコースの存在を知り、受験を決めました。入試でもともと取得していたILETSのスコアを利用できたのも理由の一つです。

    拓殖大学の学生

工学部の資格

取得できる教員免許状
中学校教諭1種免許状(技術)、高等学校教諭1種免許状(工業、情報)
※以上すべて国家資格。学科により異なる。

拓殖大学 工学部のオープンキャンパスに行こう

工学部のOCストーリーズ

拓殖大学 工学部の就職率・卒業後の進路 

■2021年3月卒業生就職実績
サンデンホールディングス、東芝エレベータ、日本トムソン、日本航空電子工業、富士通、武蔵エンジニアリング、NTTデータウェーブ、サイバーエージェント、東計電算、日本通信、富士ソフト、パナソニック環境エンジニアリング、三井金属エンジニアリング、日本鉄道電気設計、日本電設工業、NECネッツエスアイ、中日本航空、日本通運、JR東日本、カインズ、中村自工、矢崎総業、アルプス技研、三菱電機システムサービス、都市再生機構、東京都教育委員会、防衛省(航空自衛隊) 他

拓殖大学 工学部の問い合わせ先・所在地

〒193-0985 東京都八王子市館町815-1
03-3947-7159 入学課

所在地 アクセス 地図・路線案内
八王子国際キャンパス : 東京都八王子市館町815-1 JR中央線・京王線「高尾」駅南口から京王バス直通 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

拓殖大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT