• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 二松学舎大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文学部
  • 都市文化デザイン学科

二松学舎大学 文学部 都市文化デザイン学科

定員数:
50人

都市で暮らす人と文化の「出会い」をデザインし、その魅力を「ストーリー」をもって世界に発信できる力を育てる

学べる学問
  • 文化人類学

    世界の文化から、特性や相互関係を調査する

    さまざまな民族や文化圏の衣・食・住・家族などを対象に未開と文明を比較し、フィールドワークなどを通じて、人類の文化の共通性、異質性、多様性を知る学問。

  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

  • 総合政策学

    学問分野の枠を超え、現代の社会問題解決に向けて研究する

    複雑化・国際化した現代社会の課題を解決するための政策立案・遂行に向けて、学問の枠を超えて研究し、問題の解決手法を探る。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 舞台・演劇学

    演劇における表現方法を、理論と実技の両面から研究する

    舞台・演劇文化の理論と歴史をふまえ、創造的な表現を生み出す方法、技術を研究する学問。演技や歌唱、舞踏などの表現方法のほか、演出、衣装、脚本、効果などについても学ぶ。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 企画・調査

    会社の事業戦略のおおもとになるデータを収集・分析し戦略の方向性を示す

    民間企業などで、事業戦略を定める際、その基礎となるさまざまなデータを収集し戦略の方向性を示す仕事。業績の詳細な分析、市場規模や消費者のニーズの調査、予算シミュレーションなど、緻密な作業と分析力が必要とされる。あらゆる業種の企業にあり。

  • 国際ボランティア・NGOスタッフ

    民間レベルで、国際協力を行う

    政府間での国際協力とは異なり、NGOと呼ばれる民間の組織で、開発、飢餓、教育、難民、環境、人権など、それぞれの得意分野をもちながら、有償スタッフまたはボランティアとして国際協力を行う。それぞれの団体に直接応募して、主に海外の現地で働く。

  • ツアープランナー

    様々なニーズに対応した旅行の企画を立てる

    パック旅行の企画はもちろん、個人の旅行コースの相談にのり、個性的な旅を演出するのが仕事。飛行機やホテルの予約手続きはもちろん、見たいお芝居や、行きたいレストランなど、こまかい要望を聞きながら、安心して旅行できるように段取りし、手配する。

  • 観光局・地域コーディネーター

    各国の観光局で観光案内を行う

    観光局スタッフは、各国の窓口となり、政府に代わって観光案内を行う。情報収集や本国とのやり取りがあるため、その国の語学が堪能であることは必須。メディアに対してPRすることも重要な仕事だ。地域コーディネーターは、まちづくりのキーパーソンとして、地域の課題を探り出し、地元のヒトやモノを結びつける新たな事業を生み出していく仕事。たとえば、地元の若者と企業をつなぐインターンシップ事業や地域独自の観光資源を生かした新たなツアーの企画など、さまざまな取り組みが実践されている。

  • 旅行代理店販売・営業

    行く先の相談から出発の手続きまで、旅のお手伝いをする営業職

    旅行会社の窓口スタッフや営業担当として、個人や企業・学校などの顧客に対し、旅行プランの提案・販売を行う。単なる販売職ではなく、顧客の目的や要望、嗜好、予算などをしっかりと聞いて、ニーズに合ったプランを提案するコンサルタント的な役割も担う。そのほか、宿泊施設や乗物の予約、保険手続きなど、安全で快適な旅に向けた準備のお手伝いも大切な仕事。国内外の観光地に関する幅広い知識や旅行・交通に関する専門的な知識が求められる。

  • 映画宣伝

    担当する映画のウリを考え、効果的に宣伝

    映画配給会社の宣伝部や広告代理店などで、公開予定の映画のどんなところを売り込むか、どんなイメージを伝えるかなどの、宣伝戦略を立てる。これに基づいた宣伝文章やポスター、テレビCMなどを制作し、新聞やテレビ、インターネットなどでの広告に携わる。雑誌などでの作品紹介に協力することも多い。

  • 広報

    企業の報道担当者

    対象は社内・社外・宣伝広報に分けられるが、基本的には対外的に企業の理解を深めるのが目的の企業の報道担当者。マスコミへの取材協力、PR誌の作成、その他あらゆる企業情報を管理する。企業イメージを管理する大事な仕事で、最近では商品の売れゆきや人材獲得にも大きな影響を与えている。

  • 宣伝

    自社製品の広告制作窓口

    自社製品を広く告知するための広告制作、ポスター・CM制作、カタログ制作、イベント、一般問い合わせ対策などの企画・実施を行う。また、社内報の編集、社史編纂、CI統括、会社案内制作などの仕事をするケースもある。自社製品や業界情報に精通するための勉強は欠かせない。

初年度納入金:2023年度納入金(予定) 137万3660円 

二松学舎大学 文学部 都市文化デザイン学科の学科の特長

文学部 都市文化デザイン学科の学ぶ内容

日本の文化に関する研究を礎に、発信力とメディア文化を学ぶ
小説、マンガ、アニメ、ゲーム等の日本文化はクリエイティブ産業における重要なコンテンツですが、発信力とメディア文化への深い理解を兼ね備えた人材は不足しています。都市文化デザイン学科では日本の文化に関する研究を礎に、実践的にメディアを再編・発信できる人材、文化・ 観光産業に貢献する人材を育成します。

文学部 都市文化デザイン学科のカリキュラム

140余年の文学・文化研究をベースに理論と実践を両立したカリキュラム
140余年にわたって培ってきた日本や東洋の文学・文化研究をベースに、都市文化を理論的かつ実践的に考察します。
日本の魅力を知り、それを世界に発信できる人材へ
1年次は文学や文化、コミュニケーションの基礎学習。2年次以降は「コンテンツ文化専攻」「観光メディア専攻」「国際日本学専攻」3専攻に分かれ、より専門的に学びます。都市を知り、文化を盛り上げ、日本の魅力を世界に発信できる人材を育てます。
社会に飛び出し、「学び」を見つける
都市文化デザイン学科での学びは、社会と深く結びついています。さまざまなアートプロジェクトを探し出す、外国人観光客の動向を調べる、地域の課題を発見する等、実際に自分の目と足で自分が学ぶべきことを見出していくプロセスを重視しています。

文学部 都市文化デザイン学科の学生

  • point キャンパスライフレポート

    過去の広告を参考に会社をSDGsと関連づけ、広告作成をしています

    本学科にある「アキバLabo」※を拠点にフィールドワークができ、文化の最先端を学べることに惹かれて進学。オープンキャンパスで先輩や先生から学習内容を聞いたのがきっかけです。※2022年4月以降閉館予定

    二松学舎大学の学生

文学部 都市文化デザイン学科の卒業後

目指す進路
・編集、出版、ジャーナリズムで表現に携わる
・民間企業、地方自治体、独立行政法人で企画・広報・マーケティングに携わる
・民間企業で、商品開発やサービス開発に携わる

二松学舎大学 文学部 都市文化デザイン学科の学べる学問

二松学舎大学 文学部 都市文化デザイン学科の目指せる仕事

二松学舎大学 文学部 都市文化デザイン学科の就職率・卒業後の進路 

文学部 都市文化デザイン学科の主な就職先/内定先

    新晃社、東京美術、星野精版印刷、NTTコムエンジニアリング、第一コンピュータサービス、日本企画、USEN-NEXT HOLDINGS、ジンズ、田中歯科器械店、ホシザキ北関東、青山商事、オーケー、カインズ、くすりの福太郎、くまざわ書店、コーナン商事、島忠、スギ薬局、ツツミ、ニトリ、ブリヂストンリテールジャパン、ユザワヤ商事、東京信用金庫、JR東日本ステーションサービス、全国市長会、セントラルスポーツ、東急メディア・コミュニケーションズ、三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズ、東京書芸協会、日能研、江東微生物研究所、海上保安庁、警視庁、航空自衛隊、人事院、千葉県警察、八王子市役所、文京区役所 ほか(文学部実績)


※ 2021年3月卒業生実績

ほか、出版社、民間企業の企画・広報・マーケティング、商品開発、観光業、地方自治体、独立行政法人など

二松学舎大学 文学部 都市文化デザイン学科の入試・出願

二松学舎大学 文学部 都市文化デザイン学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒102-8336 東京都千代田区三番町6-16
TEL 03-3261-7423(二松学舎大学入試課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
九段キャンパス1・2号館 : 東京都千代田区三番町6-16 「九段下」駅から徒歩 8分
「飯田橋」駅から徒歩 15分
「市ケ谷」駅から徒歩 15分
「半蔵門」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

二松学舎大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT