• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 埼玉
  • 文教大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 情報学部
  • 情報システム学科

私立大学/埼玉・神奈川

ブンキョウダイガク

情報システム学科

定員数:
95人

システム開発領域、情報デザイン領域の2つの領域の科目で、情報システムを幅広く学ぶ

学べる学問
  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。情報学の知識や技術をもった人材へのニーズはさらに高まっていくに違いありません。就職などの将来性は、安定しているといえます。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 数学

    数字という世界共通の言語を使って、数、量、図形などの性質や関係を研究

    数学は、理工系の全ての学問の基本であり、コンピュータ、機械全般、医療、経済などの根底を支える学問。講義や演習を通して数が持つ理論と可能性を幅広く学ぶ。

目指せる仕事
  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • システムアドミニストレータ

    情報処理の利用・導入の推進者

    情報の利用者として、業務の改善や情報の利活用を促進するための企画を立て、必要に応じて他部門との調整など、システム部門と協力しながら情報化の推進を行う仕事。複数の業務をマネジメントし、能動的に業務改革や改善を行う重要な役どころ。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、中学校教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、高等学校教諭免許状(一種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

初年度納入金:2019年度納入金 129万2000円 

学科の特長

学ぶ内容

システム開発やデジタルコンテンツのプロへ
コンピュータやプログラミングについて、企画や発想をカタチにするための全ての知識と技術を修得していく情報システム学科。2つの専攻領域が用意され、システムエンジニアやデジタルクリエイターに必要な専門性を磨いていく。教員免許の取得希望者は中学校・高等学校の数学・情報の教員に必要な知識も学習する

カリキュラム

未来を開く2つの領域
今後の社会基盤に必要不可欠なシステムについて学ぶ「システム開発領域」と魅力的かつ機能的なデザイン、その開発手法を探求する「情報デザイン領域」の2つの領域で、システムエンジニアやデジタルクリエイターを目指すために必要な専門性を磨く
実用社会に通用する技術を
必修科目として、1年かけてプロジェクトに挑む授業も用意。評価には教員だけでなくプロも参加し、社会に通用するアウトプットかどうかを厳しい目でフィードバックする

授業

インタラクティブコンテンツに挑戦する「ゲームエンジン」
「ゲームエンジンとは何か」という基礎的な学習から入り、コンピュータ・グラフィックスにおけるモデリング、プログラミングの技術を習得。迷路ゲームやアニメーションなどの事例も参考にしながら、オリジナルの3Dコンテンツを開発していく
実践的な力を身につける「プロジェクト演習」
自分で決めたテーマに基づいて、ソフトウェアやデジタルコンテンツ、教育システムを創っていく。会社組織のように、企画を立て、スケジュールを決め、開発プロセスを管理し、システムをテストしながら開発を進めていく

施設・設備

最先端の情報インフラを完備
メディア棟をはじめ学生が自由に使える情報インフラは、最新のネットワーク技術をもとに整備されており、より高度な技術を修得したり、自由なモノづくりを行うことができるようになっている。音楽制作スタジオや映像編集機材などの設備も充実

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【情報】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【数学】<国> (1種) 、
  • 中学校教諭免許状【数学】<国> (1種)

目標とする資格

    • IT パスポート試験<国> 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 応用情報技術者試験<国> 、
    • 情報処理安全確保支援士試験<国> 、
    • データベーススペシャリスト試験 <国> 、
    • CGクリエイター検定 、
    • CGエンジニア検定 、
    • 中小企業診断士<国> 、
    • マルチメディア検定 、
    • Webデザイナー検定 、
    • 医療情報技師

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    いすゞシステムサービス 、 ドコモ・データコム 、 ミロク情報サービス 、 レコチョク 、 NTTテクノクロス 、 JR東日本ステーションサービス 、 タマホーム ほか

※ 2018年3月卒業生実績

入試・出願

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒253-8550 神奈川県茅ヶ崎市行谷1100
入学センター TEL0467-54-4300
nyushi@bunkyo.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
湘南キャンパス(2021年4月、国際学部および経営学部は東京あだちキャンパスに移転します。) : 神奈川県茅ヶ崎市行谷1100 小田急江ノ島線・相鉄いずみ野線・横浜市営地下鉄「湘南台」駅からバス 約20分
JR東海道本線・JR相模線「茅ケ崎」駅からバス 約25分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

文教大学(私立大学/埼玉・神奈川)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路