• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 愛知
  • 愛知みずほ短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 生活学科
  • 食物栄養専攻

愛知みずほ短期大学 生活学科 食物栄養専攻

定員数:
40人

栄養士養成校として60年以上の実績。食品や栄養に関する知識・技術を持った、食のプロフェッショナルを育成。

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

目指せる仕事
  • 小学校教諭

    全教科オールラウンドに教える小学校の先生

    全国の国公立、私立の小学校で児童に教える先生。児童全員が一定レベルの教育を受けられるよう文部科学省が定めた「学習指導要領」の基準に沿って授業計画を立て、教科の指導を行います。授業以外にも授業の準備、教材やテストづくり、採点、PTA活動、学校行事の運営など仕事内容は多岐にわたります。また、小学校の6年間は児童の人間形成に影響を与える大事な時期でもあるため、教科指導のほかにも児童の自立心・社会性を考慮しつつ、生活面での指導も行います。「児童に一番近い存在の大人」として時には児童の相談にのるなど、子どもたちに寄り添って学校生活をサポートする重要な役割を担っています。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 医療事務・秘書

    医学・医療知識を備えた秘書

    医療秘書は医師のスケジュール管理、ファイリング、資料作成など医師のアシスタント的な役割をする。医療事務は医療雑務の処理をはじめ、患者さんと医師、看護師と臨床検査技師など医療関連職種の人たちとの橋渡しをする。具体的にはカルテの管理や患者さんの応対、会議の準備や窓口受付業務、レセプト作成、会計事務など、仕事の幅は広い。

  • フードスペシャリスト

    食品に関する専門知識を活かし、消費者との橋渡しをするスペシャリスト

    食品の流通や販売、レストランやホテルなどの飲食関係の世界で食のプロとして活躍する。食品の品質判定や食品情報の収集・提供などを行って、消費者からの信頼を得て販売促進につなげる仕事をしたり、レストランやホテルなどでは料理やメニュー、食卓、食空間などのコーディネートを行ったりする。食品会社や食品に関わる企業で活躍するほか、外食関係のコンサルティングを行う企業、個人で活躍することも。日本フードスペシャリスト協会が認定した大学・短期大学で所定の単位を履修すると「フードスペシャリスト」の資格が得られる。

  • 栄養士

    栄養指導、献立作成、調理まで行う「食物・栄養」のスペシャリスト

    病院や、保健所、学校などの集団給食施設で献立をつくり、栄養指導をする。医者の治療方針に添った栄養指導から、フィットネスクラブでのダイエット相談を兼ねた栄養指導や、レストランでメニュー開発をするフードコーディネーターとして働くケースも。

初年度納入金:2020年度納入金 128万5000円  (入学金・教育充実費・授業料を含む。他に実習費があります)

愛知みずほ短期大学 生活学科 食物栄養専攻の学科の特長

生活学科 食物栄養専攻の学ぶ内容

栄養管理の視点から人の健康を支援する栄養士をめざします
食品、栄養、衛生学などの高度な専門知識を学びます。すべての授業が『社会に出て即戦力になること』『すぐに家庭で役立つこと』の両立をめざして構成され、卒業と同時に栄養士資格を取得できます。また、栄養教諭2種免許状の取得も可能です。

生活学科 食物栄養専攻の授業

【食の知識を身につける】栄養士にとって必要な食に関する知識をしっかり習得します
栄養士にとって知識の習得は不可欠です。食品衛生学・栄養指導演習・調理学・フードコーディネート論など、基礎だけでなく幅広い食の知識を学びます。
【実験・実習で知識を深める】目で見て、感じる実技によって学生が理解しやすくなります
食品の成分分析などの実験から調理実習・食品管理実習まで、学内外の実習で経験を積んでいきながら学べる実技をたくさん用意しています。様々な授業を体験しに、オープンキャンパスに来てください。
  • point 在校生の学校紹介レポート

    食に関わる仕事を目指す学生に、学校の様子を紹介してもらいました

    栄養士や管理栄養士を目指すことのできる愛知みずほ短期大学。授業はもちろん、進路相談をできるキャリアセンターやその他の設備も充実。生活学科食物栄養専攻で学ぶ学生に大学の魅力を紹介してもらいました。

    愛知みずほ短期大学の授業

生活学科 食物栄養専攻の資格

栄養士はもちろん、短大をステップに管理栄養士を目指す学生のサポートも行います
卒業と同時に栄養士(国)資格を取得できるほか、栄養教諭二種免許状(国)の取得も可能です。卒業後、さらに3年間の実務経験を積むことにより、管理栄養士(国)資格の受験が可能となります。そのため、管理栄養士を目指す学生のために対策講座も準備しています。

生活学科 食物栄養専攻の雰囲気

先生と学生の距離が近く何でも相談できる環境!
少人数教育に力を入れている本学では、先生と学生の距離が近く、とてもアットホームな雰囲気です。学生が楽しみながら食に関する知識を深めることができるように、講義内容に工夫をこらしています。また学生からの質問には、講義後にマンツーマンで対応するなど、きめ細かな指導を行っています。

生活学科 食物栄養専攻の入試

【注目の入試】あなたの意欲や思い、得意なことを評価する入試があります
面接や書類でやる気・意欲を評価し、今後の成長への期待で合否を検討する入試があります。様々な視点から意欲や適性を測る総合型選抜や、高校での日々の頑張りを評価する学校推薦型選抜、学力や思考力、表現力で合否を判定する一般選抜を実施します。自分の良いところを一番アピールできる入試での挑戦をお待ちしています。

愛知みずほ短期大学 生活学科 食物栄養専攻の学べる学問

愛知みずほ短期大学 生活学科 食物栄養専攻の目指せる仕事

愛知みずほ短期大学 生活学科 食物栄養専攻の資格 

生活学科 食物栄養専攻の取得できる資格

  • 栄養士<国> 、
  • 栄養教諭免許状<国> (二種)

生活学科 食物栄養専攻の受験資格が得られる資格

  • 管理栄養士<国> (本学卒業後、栄養士として3年の実務経験をした者) 、
  • フードスペシャリスト 、
  • 医療情報事務士 、
  • 医療管理秘書士 、
  • 医事管理士

生活学科 食物栄養専攻の目標とする資格

    • 家庭料理技能検定 、
    • 食生活アドバイザー(R)

愛知みずほ短期大学 生活学科 食物栄養専攻の就職率・卒業後の進路 

生活学科 食物栄養専攻の主な就職先/内定先

    日清医療食品株式会社、株式会社バローホールディングス、西三河農業協同組合、株式会社柿安本店、株式会社義津屋、カネ美食品株式会社、株式会社ユーハイム、エームサービスジャパン株式会社、株式会社LEOC、株式会社東洋食品、サガミレストランツ株式会社 ほか

※ 2019年3月卒業生実績

愛知みずほ短期大学 生活学科 食物栄養専攻の入試・出願

愛知みずほ短期大学 生活学科 食物栄養専攻の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒467-0867 愛知県名古屋市瑞穂区春敲町2-13
052-882-1815

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛知県名古屋市瑞穂区春敲町2-13 名鉄本線「神宮前」駅から徒歩約10分
「金山」駅北口バス停から市バス 10分 「牛巻」下車 徒歩 約3分
「栄」駅から市バス乗車 20分 「牛巻」下車 徒歩 3分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース
  • 生活文化専攻

愛知みずほ短期大学(私立短期大学/愛知)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る