• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 神奈川
  • 外語ビジネス専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • グローバルICT学科

外語ビジネス専門学校 グローバルICT学科

定員数:
55人 (秋入学は5名別途)

『英語&デジタル(メディア)』のマルチスキル修得が高就職率を実現!

学べる学問
  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    情報学とは、社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問です。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

目指せる仕事
  • OAオペレーター

    ワープロ文書などのビジネス書類作成のプロ

    ワープロを駆使して文書を入力、編集、校正し、書類を作成したり、オフィス事務関連をより効率的に作成するのがOAオペレーターの仕事。オペレーターにはより早く、より正確に文書を作成する技術力が必要とされる。また、それ以上に図表も描き、美しくレイアウトした文書作成技能が要求される。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

  • 翻訳家

    さまざまなジャンルの外国語を日本語で表現して広めるプロ

    翻訳家の仕事を一言で言うと、英語をはじめ、さまざまな国の文章を日本語に訳すことです。翻訳者とも呼ばれます。翻訳には大きく分けて3つのジャンルがあります。小説や雑誌、歌詞などの文芸作品を翻訳する「文芸翻訳」、ビジネス用の学術書やマニュアル、契約書など、企業や研究者が利用する文書を翻訳する「実務翻訳」、そして、映画やドラマ、ドキュメンタリー番組などを翻訳して字幕をつける「映像翻訳」です。これらの仕事に携わるには特別な資格は必要ありませんが、語学力が求められるため、4年制大学の外国語学部や語学に強い短大、または翻訳の専門学校で学ぶ人が多くを占めます。また、英検1級やTOEIC900点以上の高い英語能力は身につけておいたほうが有利になります。仕事をするには翻訳会社に就職するか、翻訳会社に登録してフリーランスとして働くことが多いようです。最近では、ITや金融、環境などに関する専門知識を必要とする翻訳の需要が増加していることと、2020年に「東京オリンピック・パラリンピック」が開催されることもあり、活躍の場は広がると同時に、競争も激しくなることが予想されます。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • セールスエンジニア

    コンピュータの知識豊富な販売員

    中・大型コンピュータ、OA機器販売をする仕事。単に販売するだけではなく、最新システム情報の提供や、経営面でのコンサルティングも担うので、システムの専門知識や、コンピュータ操作力、技術力なども求められる。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

初年度納入金:2022年度納入金 115万円 
年限:2年制

外語ビジネス専門学校 グローバルICT学科の学科の特長

グローバルICT学科の学ぶ内容

英語&デジタル(メディア)のマルチスキルを学び【創造力&解決力】を身につけていきます!
ウィズコロナ時代において、業界を問わず企業が学生に求めるスキルは、既成概念にとらわれない「新しいアイデアをカタチにする力=創造力」と「現状を変えていける力=解決力」です。働き方が変わる新しい時代に『マルチスキル』をもってキャリア形成していくことができるのが特徴です。
入学後にコース選択ができます!
英語を週に10時間学びながら「Information=情報発信」を学ぶ英文メディアデザインコース、「Technology=プログラム」を学ぶグローバルエンジニアコース、語学とICTを学びながら自分のやりたい事を探していく専門留学・大学編入コース。入学後この3コースから選択できるので、やりたい事とできる事がリンクしていきます。
もっと自由に、自分らしい働き方を実現する~Think freely,and you can be your own self!~
在宅ワーク・リモートワークという新しい働き方が浸透し、働く場所が会社だけに限らない時代になってきました。『働く場所からの解放』を実現するために重要になるのが、ICTの利活用です。ITというと難しく考えがちですが、自分らしく働くための手段=ICTツールをイチから学べるカリキュラムになっています。

グローバルICT学科のカリキュラム

カタチに残る学び(1)~英語=TOEIC(R)SPEAKING AND WRITING TESTS*・英検の資格取得~
98.4%…本学科におけるTOEIC(IP)の受験率です。英語科目のクラスは15レベルに分かれており「本気で英語を使った仕事に就きたい」人から「英語が好きで学び続けたい」という学生までモチベーションも人それぞれです。しかし英語を勉強してきた成果をカタチにするために、TOEIC(R)*や英検の受験を強く推奨しています。
カタチに残る学び(2)~ICT=ポートフォリオ~
ICTに関する知識があることを証明するのは英語と同様に各種検定資格ですが、情報発信やプログラムのスキルをカタチにするのはポートフォリオ=作品です。1年目の最後に企業の方をお呼びして自分の作品をプレゼンテーションする機会を作り、学んできたことを就職に直結させています。

グローバルICT学科の制度

企業との強力な連携があるから、国内でも海外でもインターンシップができる!
国内外30社を超える企業と連携しているカリキュラムは、企業が求める「今」を徹底的に追求。企業現場の第一線で活躍している方を講師に据え、学生に直接指導しています。インターンシップは、アメリカ
ロサンゼルス、オーストラリア シドニー、フィリピン セブ島などのITを利活用している連携企業で行うこともできます。

外語ビジネス専門学校 グローバルICT学科の募集コース・専攻一覧

  • グローバルエンジニアコース

  • 英文メディアデザインコース

  • 専門留学・大学編入コース

外語ビジネス専門学校 グローバルICT学科の学べる学問

外語ビジネス専門学校 グローバルICT学科の目指せる仕事

外語ビジネス専門学校 グローバルICT学科の資格 

グローバルICT学科の目標とする資格

    • TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST (600~800点) 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • IT パスポート試験<国> 、
    • 日商簿記検定試験

    TOEIC(R)SPEAKING AND WRITING TESTS(250~350点)
    ビジネス統計スペシャリスト(エクセル分析ベーシック)

外語ビジネス専門学校 グローバルICT学科の就職率・卒業後の進路 

グローバルICT学科の主な就職先/内定先

    アマゾンウェブサービスジャパン(AWS)、富士ソフト、CHET Group、ラーニングエージェンシー、日立ドキュメントソリューションズ、アキュート、アクティブ・ブレインズ、田辺薬局、フォーイット、フロンティアポート、バリューテクノロジー、クリエイティブキャスト ほか

※ 内定先一覧

2022年3月卒業予定者(2021年9月現在)

外語ビジネス専門学校 グローバルICT学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町22-1
フリーダイヤル 0120-713-109(携帯可)
info@cbc.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県川崎市川崎区駅前本町22-1 JR「川崎」駅北口東から徒歩 4分
「京急川崎」駅前 徒歩 1分

地図

 

路線案内


RECRUIT