• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪モード学園
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • グラフィック学科(昼)

大阪モード学園 グラフィック学科(昼)

定員数:
580人 (全学科定員合計)

Macを操る技術だけでなく、デッサン力・企画力など、クリエイターに必要な個性豊かで高い創造性を育成。

学べる学問
  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • 広告プランナー

    商品などを売り出すためのアピール方法を企画する

    商品や企業イメージなどをその時代や流行、消費者ニーズを考えながら、どのように広告していけばいいのか企画するのが仕事。イメージ作りはもちろん、デザイナーやコピーライターを集めたり、どの時期にその媒体に広告を打つと効果が高いかなども考えながら仕事を進める。

  • 広告会社営業

    企業に広告宣伝を提案し、売り込む

    普段から業界の動向、各企業の経営などを分析し、どこにどのような広告を提案すれば契約してもらえるか戦略を立て、営業する。契約後は制作スタッフとの間で、効果的な広告を作る調整役となる。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • パッケージデザイナー

    買いたくなるパッケージをデザイン

    お菓子や化粧品など商品の内容や魅力が消費者によく分かるよう、容器・包装などのパッケージデザインをする。商品内容やターゲット、会社のイメージ、使用する素材と商品の相性などを考慮し、思わず手が伸びるようなデザインを生み出す。

  • DTPオペレーター

    DTPに必要な印刷用のデータを作る

    編集者やデザイナーの指示に基づき、ページごとのレイアウト、体裁の調整などをパソコンの画面上で行い、DTPによる出版物の印刷用データを作る。DTP用ソフトの操作や画像処理などの知識・技術が必要。

  • イラストレーター

    雑誌や広告などに使われる個性的な作品を描く

    雑誌、書籍、広告などの印刷メディアにイラストを描く。独自の作風を持っていること、クライアントの要望に応じた作品を作り上げる器用さも要求される。イメージをイラストに置き換える能力や感性、作品を想像する力も必要。

  • アートディレクター

    雑誌、広告などのビジュアルイメージをつくる

    広告や雑誌、商品のパッケージなど、印刷物のビジュアルイメージをつくる責任者。例えば広告の場合、広告する商品・サービスのコンセプトをもとに、どんなイメージにするかを考え、それに基づいたアイデアをデザイナーやカメラマンに伝える。時には自らデザインしながら質の高い作品をつくっていく。

初年度納入金:2020年度納入金 139万3000円  (入学金を含む ※2020年度以降入学生)
年限:3年制

大阪モード学園 グラフィック学科(昼)の学科の特長

グラフィック学科(昼)の学ぶ内容

基礎となるデッサンから、CG制作などコンピュータ制作まで徹底研究
グラフィック学科には、グラフィックデザイナー、WEB動画・デザイナー、イラストレーションの専攻がある。コンピュータを道具として使いこなす一方、デッサン力・企画力の強化を図る。「創造性・感性はトレーニングによって育つ」という、本学のポリシーを具現化したオリジナル教育を実践。

グラフィック学科(昼)の授業

産学直結システムの一環として「ケーススタディ」を実施。プロの技術と学生の発想で商品化
「産学直結ケーススタディ」は、企業の依頼に応じて、マーケティング・コンセプトメーキング・MD・デザイン・制作・商品化までを現場で活躍するプロと共に実践する、産学直結型の授業。<実績企業>JAXA、東レ、資生堂ジャパン、KDDI、ウォルト・ディズニー・ジャパン、アディダスジャパン、トヨタ自動車、コクヨ 他

グラフィック学科(昼)のゼミ

世界で活躍するデザイナー・クリエイターによる特別講義・スペシャルゼミ
ポール・スミス氏、アナ・スイ氏、コシノ ミチコ氏など、世界で活躍するトップクリエイターを毎年4~5名招き、トップ・オピニオン・リーダー講義(T.O.L.)を実施。また、デビルロボッツのキタイシンイチロウ氏やチームラボの堺大輔氏など、活躍中のクリエイターによるスペシャルゼミも好評。

グラフィック学科(昼)の制度

『完全就職保証制度』は自信の証明。万全の就職指導体制を完備
創立以来、プロ就職の確かな実績を挙げてきた(’20年3月卒業生‐就職希望者決定者623名/モード学園[東京・大阪・名古屋]3校の実績)。卒業時に万一就職できない場合、卒業後、就職が決定するまでの必要な学費は2年間本学が負担する『完全就職保証制度』を設置しています。

グラフィック学科(昼)の留学

CREAPOLE(モード学園パリ校)、校費留学制度など、国際的な教育環境をバックアップ
留学に必要な入学手続きや費用(渡航費及び学費1年分)を学園が負担し、イギリス・フランス・イタリア・アメリカへ校費留学する制度や、モード学園パリ校など国際的な教育環境を完備。専門分野をグローバルな視野で価値判断できるクリエイターを育成する。

グラフィック学科(昼)のイベント

毎年開催される、卒業制作展『未来創造展』
『未来創造展』は、ひとり1人の個性と、グループでの協調が光を放つ、個性豊かな卒業制作展。各業界やマスコミが注目するビッグイベント。単なる学園祭のレベルを超え、エネルギッシュな力が個性的な作品を生む。

大阪モード学園 グラフィック学科(昼)の募集コース・専攻一覧

  • グラフィックデザイナー専攻

  • WEB動画・デザイナー専攻

  • イラストレーション専攻

大阪モード学園 グラフィック学科(昼)の学べる学問

大阪モード学園 グラフィック学科(昼)の目指せる仕事

大阪モード学園 グラフィック学科(昼)の資格 

グラフィック学科(昼)の目標とする資格

    • DTP検定 、
    • DTPエキスパート認証試験 、
    • カラーコーディネーター検定試験(R) 、
    • アドビ認定エキスパート【ACE】 、
    • CGクリエイター検定

    ほか

大阪モード学園 グラフィック学科(昼)の就職率・卒業後の進路 

グラフィック学科(昼)の就職率/内定率 100 %

( 就職希望決定者623名※ )

グラフィック学科(昼)の主な就職先/内定先

    グレイス、FIVESTAR INTERACTIVE、グッズマン、バリュークリエイト、東京アドデザイナース ほか

※ 2020年3月卒業生実績

モード学園(大阪・東京・名古屋)3校の実績

大阪モード学園 グラフィック学科(昼)の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-3-2
入学相談室 TEL  06-6345-2222
E-mail nyugaku.osaka@mode.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪モード学園総合校舎 : 大阪府大阪市北区梅田3-3-2 「大阪」駅前、徒歩3分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース