• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 日商簿記三鷹福祉専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 情報ビジネス学科

東京都認可/専修学校/東京

ニッショウボキミタカフクシセンモンガッコウ

情報ビジネス学科

募集人数:
40人

ITの基本操作からシステム管理、プレゼンまでできるようになり、社会に求められる情報通信技術に精通した人を育てます

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

目指せる仕事
  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • 中小企業診断士

    中小企業の経営全般を調査・管理

    中小企業の経営者の依頼により、会社経営全般の調査・診断をし、生産管理、経営指導などを通して、経営改善をはかる、いわゆるマネジメント・コンサルティングをする。また、個々の企業を当たるだけでなく、数人でチームを作り、商店街全体の再開発診断にあたるケースもある。

  • 経営コンサルタント

    経営の専門アドバイザー

    企業の経営に関するトータルコンサルティングを行う。主に、賃借対照表・損益計算書などの財務諸表を材料として、会社の収益や資産内容などの経営状態を判断し、アドバイスをする仕事。経営者の心強いパートナーともいうべき存在だ。

  • 消費生活アドバイザー

    企業・公共団体の消費者相談窓口

    消費者と企業のパイプ役。消費者のために買い物相談や助言をするとともに商品に対する問い合わせや苦情の受付窓口になる。また、アンケート調査を行い、消費者の要望を把握し、新商品づくりや販売戦略を提案するという仕事を通して、利用者の立場からみた商品の不充分な点を改善すべく社内に働きかける役割を担う。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 経理

    売上げや利益などの数字によって、経営活動を把握する

    いろいろな経営活動の状況や結果を金銭的な数字によって表し、正しく測定する仕事。数字を通じて経営上の欠点を見つけ、各部門の活動の方向付けに直接つながる重要な業務。仕事の範囲は広く、多岐にわたるが、資金の計画・運用を手がける財務、固定資産の金銭的管理(管財)なども経理の仕事。

  • ファイナンシャルプランナー

    生涯設計の資産設計プロデューサー

    顧客に関するあらゆるデータを収集・分析し、顧客のライフプランを達成するための貯蓄計画、投資計画、保険・保障対策、相続対策などの資産設計をし、実行を手助けする仕事。ファイナンシャル・プランナーは銀行や生・損保、証券を中心とした金融機関に始まり不動産、ノンバンク、流通系の企業でも導入。

初年度納入金:2017年度納入金 122万円 
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

情報通信技術を身につけ、IT部門管理者やCIOとして活躍できる講座を実施
本校では「企業の競争的優位性確保を目的としてITとその応用システムの戦略を策定し、ビジネスマネジメントの確立を推進し、その実行をコントロールする人材」を養成します。就職に役立つ専門性を身につけ、IT部門管理者として活躍できるような授業を行っています。

カリキュラム

ITの専門知識はもちろん、簿記会計やビジネスマナーも学べます
高度な情報化時代に対応し、ビジネスを円滑に展開していくための「情報通信技術論」「情報メディア産業論」「コンピュータアーキテクチャ」、また、簿記会計、ビジネスマナー、プレゼンテーション及びコンピュータ会計を学び、IT化によるビジネスや財務の効率化、効果的な情報伝達等を学習します。

資格

ITのプロフェッショナルになるための各種資格取得が目指せます!
情報ビジネス学科では、IT系の資格取得に特に力を入れています。国家資格である「基本情報技術者試験」「ITパスポート試験」をはじめ、「パソコン検定試験」「LPIC」「コンピュータ会計」などの資格取得が目指せます。対策講座を設けて応援していますので、頑張ってくださいね。

教育目標

就職した企業で即戦力となる力を、教え育てることが本校の教育方針です
自信を持って仕事ができるように徹底した教育を行うことが本校の教育方針になります。教育は、教え育てることが基本。そのため学生一人ひとりのために教員がわかりやすく、教えた科目の熟練度を確認することが大切です。本校で学んだことを基本に、そこから応用を身につけることで実社会で活躍できるように願っています。

イベント

「バスハイク」「バーベキュー大会」で仲間たちとの絆を深めています
毎年、「バスハイク」「バーベキュー大会」を行っています。学生たちの親睦を深め、他の学科とも交流することで、コミュニケーション能力を高めることができ、仲間たちとの絆を深めています。心豊かで、また人間性豊かな人材を育成します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • IT パスポート試験<国> 、
    • 日商簿記検定試験 、
    • 簿記能力検定試験 、
    • Linux技術者認定試験【LPIC】

    日商文書技能検定
    文書処理能力検定試験

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

IT・システム系企業をはじめ、様々な企業の情報システム部での活躍が期待されます。

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒181-0013東京都三鷹市下連雀4-19-11
フリーダイヤル0120-378-240
yoshikawa@sb-nm.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都三鷹市下連雀4-19-11 「三鷹」駅から南口を出て徒歩 7分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

日商簿記三鷹福祉専門学校(専修学校/東京)