• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 大阪
  • 羽衣国際大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 現代社会学部
  • 映像コンテンツコース

羽衣国際大学 現代社会学部 放送・メディア映像学科 映像コンテンツコース

CG、アニメーション、Webコンテンツ制作の基礎と実践を学び、デジタル業界や一般企業で活躍するクリエイターへ。

学べる学問
  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • ゲームCGデザイナー

    ゲームの世界を臨場感あふれるものにするCGを操る

    最近のゲームの多くは3DCG。立体感が出るからこそ、しっかりしたデッサン力や構成力が求められる。ただし、デザイン性とともに、データの重さなどの操作性もあわせて考える必要がある。新しいソフトや技術が出てくるので、それらを使いこなしていける柔軟性と吸収力も必要。

  • CGアニメーター

    デジタル技術を駆使してアニメーションの作製をする

    CG(コンピュータグラフィックス)などのデジタル技術を駆使しアニメーションを作る。大胆な動きを表現したり、3Dアニメーションを作製する。映画業界、TV業界、CM業界など活躍の場は多岐にわたり、どの業界でも欠かせない存在となっている。

初年度納入金:2020年度納入金 139万円  (入学金20万円含む ※諸会費・実習費等は別途必要となります。)

羽衣国際大学 現代社会学部 放送・メディア映像学科 映像コンテンツコースの学科の特長

現代社会学部 放送・メディア映像学科 映像コンテンツコースの授業

CG映像やアニメーション、Webなどの知識と技術を実践的に学び、活躍できるクリエイターを目指す
映像コンテンツコースでは、CG映像やアニメーション、Webなどの知識と技術を基礎から学び、実際に様々な映像コンテンツを制作しながら、知識とスキルを実践的に学びます。将来はCGプロダクション、Web制作会社、ゲーム関連会社など、人材需要の高い業界や一般企業でも活躍できるクリエイターを育成します。

現代社会学部 放送・メディア映像学科 映像コンテンツコースの学生

学生3名がDJIスペシャリストに認定
正課科目の「空撮演習」に先駆けて、学内でドローンを正しく、より安全に使用できる操縦者認定プログラムである「DJICAMP」を実施。学生3名と教員2名がドローンの正しい知識、正しい操作方法、飛行モラルを修得した「DJIスペシャリスト」として認定され、様々な事業でドローンによる撮影と操作指導などにあたっています。

現代社会学部 放送・メディア映像学科 映像コンテンツコースの施設・設備

最新の設備・機材で業界でのノウハウを修得
アドビ(R)イラストレーター(R)、アドビ(R)フォトショップ(R)などの基本的な編集ソフトはもちろん、プロが使用するほぼすべてのソフトを用いてCG制作を行います。授業で身につけた知識と技術はそのまま仕事につながっていきます。

現代社会学部 放送・メディア映像学科 映像コンテンツコースの制度

0円留学+授業料最大4年間無料の新・特待制度スタート『GCP(グローバルチャレンジプログラム)』
『GCP(グローバルチャレンジプログラム)』は、専門分野の知識やスキルを身につけながら英語力を磨くことで、自分らしく世界へ羽ばたける人材を育成する新しい特待制度です。実質自己負担0円で海外留学!さらに授業料最大4年間無料になります。※1年ごとに審査があります。

現代社会学部 放送・メディア映像学科 映像コンテンツコースの研修制度

様々なオフキャンパス(学外)での学び
大学で学んだ知識や技術を使って学外で様々な制作を行います。堺市主催のアセアンウィーク公式映像記録の制作、ドキュメンタリー制作、アメリカ・シアトルでの映像制作研修、大学広報用のテレビ・ラジオCM制作など、数多くの制作機会を体験することで、さらに知識や技術に磨きをかけることができます。

羽衣国際大学 現代社会学部のオープンキャンパスに行こう

現代社会学部のOCストーリーズ

羽衣国際大学 現代社会学部 放送・メディア映像学科 映像コンテンツコースの学べる学問

羽衣国際大学 現代社会学部 放送・メディア映像学科 映像コンテンツコースの目指せる仕事

羽衣国際大学 現代社会学部 放送・メディア映像学科 映像コンテンツコースの資格 

現代社会学部 放送・メディア映像学科 映像コンテンツコースの取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【情報】<国> (1種) 、
  • 学芸員<国> 、
  • 司書<国> 、
  • 社会福祉主事任用資格 、
  • レクリエーション・インストラクター

現代社会学部 放送・メディア映像学科 映像コンテンツコースの受験資格が得られる資格

  • 医療管理秘書士 、
  • 医療情報事務士

現代社会学部 放送・メディア映像学科 映像コンテンツコースの目標とする資格

    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) (Excel) 、
    • イベント検定試験 、
    • TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 、
    • 実用英語技能検定(英検(R)) 、
    • CGクリエイター検定 、
    • 色彩検定(R) 、
    • アドビ認定エキスパート【ACE】 、
    • Webデザイナー検定

    ニュース時事能力検定

羽衣国際大学 現代社会学部 放送・メディア映像学科 映像コンテンツコースの入試・出願

羽衣国際大学 現代社会学部 放送・メディア映像学科 映像コンテンツコースの問い合わせ先・所在地・アクセス

〒592-8344 大阪府堺市西区浜寺南町1-89-1
TEL:072-265-7200(入試センター)
nyuushi@hagoromo.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府堺市西区浜寺南町1-89-1 「羽衣」駅から徒歩 7分
「東羽衣」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内


羽衣国際大学(私立大学/大阪)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る