• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • ミス・パリ・ビューティ専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 美容学科

ミス・パリ・ビューティ専門学校 美容学科

定員数:
80人

現役トップスタイリストの直接指導で即戦力となるスキルと一流のセンスを身につけた美容師を目指す!

学べる学問
  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • バイオ・生命科学

    分子レベルで生命現象を解明する

    生命の誕生、成長、生理現象など生命現象を分子レベルで解明する。生物学、化学、物理学との境界領域の研究や、農学、医学、薬学、獣医・畜産学、林産・水産学などへの応用研究もある。

目指せる仕事
  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 店舗開発・店舗プロデューサー

    新規出店のために、土地探しから店舗デザイン、施工に至るまで全てを執り行う

    新しく店や事務所を開く際、条件にかなう土地を探すことを始め、周辺の商業特性を調査したり、資金計算、用地交渉、店舗設計、設備手配、施工を管理するなどして開店までのサポートをする仕事。それぞれの専門家をコーディネートし進めていくケースが多い。

  • 品質管理・衛生管理

    消費者に安全な商品を提供するための仕組み作りや検査を担当する

    一般消費者に安心安全な製品を提供するために、原材料の仕入れから製造、出荷までのすべての工程で品質の管理をする仕事。必要に応じて衛生検査なども行う。品質管理で重要なポイントの一つは、生産の過程で不良品を生み出さないようにする仕組み作り。原材料の安全性の確認から、生産現場でのチェック体制、出荷時の検品体制、クレームがあった場合に即座に現場の業務改善に反映させる体制などを整えることで、安定的に品質を保つことが可能になる。一方で、生産現場での品質管理・衛生管理も大切な仕事。

  • 着付け

    和服を美しく着せるプロ

    一人で着物を着ることができる人が少なくなったなか、手早く美しく和服を着せることを仕事とし、結婚式場や美容院などで活躍している。着付けだけでなく、個性や場面にふさわしい着物や帯、小物を選ぶ手伝いをしたり、メークのアドバイスを行うことも。

  • 化粧品企画・開発・研究者

    ファッション性と美容・健康をともに追求し、新たな化粧品を生み出す

    化粧品メーカーで、新製品を企画したり、美容効果がある新たな成分などを研究開発したりする仕事。化粧品には、色や光沢などファッションとしての側面と、美肌やアンチエイジングなど美容・健康につながる側面とがある。その両方を意識しながら、消費者のニーズや流行にこたえる製品を創り出していく。化粧品の素材は化学物質から自然由来のものまでさまざまあり、化学やバイオ・生命科学、薬学などの専門家が数多く活躍。人の肌に使用するものなので、安全性の追求も非常に重要となる。

  • 美容師

    お客さまの要望や流行を反映したヘアスタイルを作り上げる

    一人ひとりのお客さまの個性や注文に合うヘアスタイルに仕上げる仕事。シャンプー、カット、パーマ、カラーリングのほかメイク、着付け、ネイルケア、全身美容など数多くのサービスを提供する。ファッションショーや雑誌の撮影で活躍する美容師もいる。

  • ヘアメイクアーティスト

    求められる状況に合わせた“最高のキレイ”をつくる美容のプロフェッショナル

    ヘアメイクアーティストは、ヘアとメイクを専門に扱う美容のプロフェッショナルです。雑誌や広告、テレビや映画、ショーやブライダルの現場などでクライアントの要望に合わせてヘアスタイリングやメイクをします。類似する職業にメイクをメインで行う「メイクアップアーティスト」がありますが、「ヘアメイクアーティスト」はヘアとメイクの両方を担当します。求められるイメージや相手の希望に合わせてヘアとメイクを仕上げるため、ヘアアレンジやメイクの技術はもちろん、全体のバランスを崩さないようにファッションを含めた知識が不可欠です。ヘアメイクの専門資格ではありませんが、髪をさわるために美容師免許は必ず必要になります。イメージに合わせてヘアとメイクをつくり上げる想像力と表現力、手先の器用さ、手際のよさもヘアメイクアーティストに求められる資質です。専門学校や短大で美容に関するコースを履修し、美容師免許を取って就職するのが一般的ですが、現場で学びながら一人前を目指すことも可能です。

  • ヘアカラーリスト

    色彩知識と経験を生かして自在に髪色を表現する

    ヘアカラーのスペシャリストで、個人の持つ肌や髪、瞳の色を診断し、その人のもっとも似合う色を提案する。また、その色を的確に表現するために、複数のカラー剤を調合し、染髪までを行う。色彩知識と薬剤知識が必須の上、さまざまな髪質の染髪を経験して腕を磨いていくことが重要になる。

  • ビューティアドバイザー・美容部員

    化粧品の知識やメイクの技術を駆使する販売スタッフ

    デパートやショッピングセンターの化粧品売り場、化粧品の専門店やドラッグストアなどで、お客さまに対してメイクのアドバイスと商品の販売を行う仕事。顔立ちや健康状態、年齢、好みに合わせたメイク法やスキンケアについてアドバイスするとともに、その場で実際にお客さまにメイクをし、それぞれのニーズに合った化粧品を勧める。女性が圧倒的に多い仕事ではあるが、最近は男性のビューティアドバイザー・美容部員も少しずつ増えている。

  • まつ毛エクステスタッフ

    サロンでまつ毛エクステなどを施すまつ毛のスペシャリスト

    まつ毛専門のサロンや美容室などで、まつ毛エクステンション、まつ毛パーマ・カール、まつ毛カラーなどを行う専門家。まつ毛エクステが女性の間に浸透したことでニーズが高まっている仕事だ。なおサロンで仕事をするためには美容師資格が必須。ただし、美容師の勉強だけではまつ毛エクステなどの専門的な知識・技術は習得できないので、アイリスト養成に特化したスクールなどで学ぶ必要がある。

初年度納入金:2021年度納入金(参考) 111万円  (教材費など別途必要)
年限:2年制

ミス・パリ・ビューティ専門学校 美容学科の学科の特長

美容学科の学ぶ内容

国が認め、現役のプロが勧める「高い技術力」を身につけることができる学科
本校は、国が認めた美容師養成施設に認定されています。また、国が認めた職業実践専門課程の認定校でもあります。最大の特長は、国家資格取得を目指しながら、現役のトップスタイリストから「現場」で必要とされる技術、おもてなし、サービス、マナーを身につけることができることです。

美容学科の先生

  • point こんな先生・教授から学べます

    ニセモノはいらない、ミス・パリ品質。現場のサロン感覚で伝える授業がある

    佐藤先生の授業は実習科目が多いこともあるが基本的にプリントアウトしたマニュアル資料はあえて渡さない。ただ教員から手渡しされただけのプリント資料では卒業後にサロンデビューをしてからも本当の意味で自分のものにはならないからである。だからこそ授業や実習では学生の自主的なメモは必要不可欠…

    ミス・パリ・ビューティ専門学校の先生

美容学科の実習

少数精鋭の徹底した美容師教育で美容師国家試験合格率100%を目指す
美容学科実習室は、バック・サイドいずれにも対応可能なシャンプーボウルや機能美まで追求したフルフラットのシャンプー椅子など、本物の美容室さながらの設備を有しており、より実践的な実技実習が可能。経験豊富な講師による実習中心のカリキュラムで、国家試験対策はもちろん、接客マナーや経営ノウハウまで学べます。

美容学科の学生

少数精鋭の徹底した美容師教育で、高い技術力を持った美のプロフェッショナルへ
カットやパーマなどの国家試験課題はもちろん、カラーやシャンプー、セットアップ、ヘッドスパなど美容師の基礎となる技術やプロとして必要なサービスマナーを身につけることができます。特に技術力は高く、美容師を目指す学生の全国大会「理美容甲子園」では7年連続で東京代表として出場しています。
  • point キャンパスライフレポート

    たくさんのお客さまを技術や会話で感動させられる美容師になりたい!

    ホームページを見ると憧れの美容室と学校の雰囲気が似ており、ミスパリならきっと理想とする美容師像に近づけると直感。希望している美容室への就職に必要な検定試験や資格の取得を目指せるところも魅力的でした。

    ミス・パリ・ビューティ専門学校の学生
  • point キャンパスライフレポート

    目標はブライダルのヘアメイクアップアーティスト!

    国家資格の取得はもちろんですが、人としても成長したいなと思っていました。ミス・パリでは、美しい話し方やお辞儀の仕方、お茶の出し方といったサービスマナーなど、礼儀の基本と優雅な所作も学ぶことができます。

    ミス・パリ・ビューティ専門学校の学生

美容学科の卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    「好き」を仕事に。お客様の笑顔が大きなやりがいにつながっています

    サロンのスタイリストとして、ヘアスタイルの提案、カット、カラーなどの施術を行っています。私のモットーは、「お客様の立場に立った親身な対応」。そうした気持ちがなければ、良いサービスはもちろん、お客様のご要望にもお応えできないからです。初めてご来店いただいたお客様にも、毎回ご指名いた…

    ミス・パリ・ビューティ専門学校の卒業生

美容学科の卒業後

有名美容室への就職サポートも万全
就職活動への不安や疑問を解消できる個別面談、自分の魅力を最大限に引き出すためのアドバイスが受けられる模擬面接など万全のバックアップ体制を整え一流サロンへの就職をサポートします。

美容学科の奨学金

各種奨学金制度や独自の特待生制度・学費サポート制度が充実!
高等教育の修学支援新制度対象校【2年間で最大128万円の学費が免除、最大181万円の給付奨学金が受けられます(世帯年収により変動)】、日本学生支援機構奨学金制度、国の教育ローン、一般財団法人下村教育財団奨学金(給付型)などを用意して、学びたい気持ちをサポートしています。

美容学科のイベント

オープンキャンパスで本格ビューティ体験!説明会の参加だけでもOK!
学校のこと、資格や就職のことなど、詳しく知りたい方には、毎月開催しているオープンキャンパスや体験レッスンがオススメ。実際に学校の雰囲気を確かめてミスパリ生の本音を聞くチャンスです。1人でも、お友達を誘っても、保護者の方との参加も大歓迎です。気軽に参加して、ミスパリの本格技術を体験してください!

ミス・パリ・ビューティ専門学校 美容学科のオープンキャンパスに行こう

美容学科のOCストーリーズ

ミス・パリ・ビューティ専門学校 美容学科の学べる学問

ミス・パリ・ビューティ専門学校 美容学科の目指せる仕事

ミス・パリ・ビューティ専門学校 美容学科の資格 

美容学科の受験資格が得られる資格

  • 美容師<国>

美容学科の目標とする資格

    • ネイリスト技能検定試験 、
    • 色彩技能パーソナルカラー検定(R) (2~3級)

    ビューティセラピスト(JEO認証上級資格)
    ダイエットプロフェッショナル
    美容脱毛士
    ビューティアドバイザー
    サービスマナー検定 ほか

ミス・パリ・ビューティ専門学校 美容学科の就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

美容師 、ヘアメイクアップアーティスト、ビューティアドバイザー、ネイリスト

ミス・パリ・ビューティ専門学校 美容学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒171-0014 東京都豊島区池袋2-23-3
フリーダイヤル 0120-727-823
E-MAIL:info-tokyo@miss-paris.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都豊島区池袋2丁目23-3 JR、東京メトロ、西武池袋線、東武東上線「池袋」駅西口C1出口より徒歩3分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース
  • トータルビューティ学科

RECRUIT