• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 自然・環境・バイオ
  • 気象予報士
  • 志望動機を教えて!
気象予報士の志望動機を教えて!

気象予報士の志望動機を教えて!

自然や環境に対する興味から気象に関心をもつようになり、関連する仕事を調べていくなかで気象予報士を志望するようになる人が多いようです。また、テレビなどで活躍する気象予報士の姿を見て、「自分も専門性を生かしてメディアで活躍したい」と考えるようになる人も少なくありません。そのほか、人々の生活を支える、地域の安全を守るという側面から関心をもつようになる人も。また、複雑なデータを分析するという仕事内容に魅力を感じる人もいます。

自然に対する興味から

「季節の変化はなぜ起きる?」「台風やゲリラ豪雨が発生するしくみとは?」など、自然や気候に対して純粋に関心があり、その謎に迫りたいという気持ちから気象予報士を目指すようになる人もいます。大自然にはまだまだ解明されていないことがたくさんあり、調べれば調べるほど興味が深くなっていくということも多いようです。

専門性を生かして華やかな舞台で活躍したい

テレビやラジオなどマスメディアの表舞台で仕事をしたいという希望をもっている人は少なくありません。そこで、どんな仕事があるのかとチェックしているなかで、専門性を生かしてお天気キャスターとして活躍している気象予報士の姿を見て、「これだ!」と感じたことがきっかけになるケースもあります。

人々の毎日の生活を支える仕事がしたい

天気予報は多くの人が毎日チェックします。自分の予報がたくさんの人に届き、みんなの暮らしを支えることができる。これも気象予報士を目指す動機の一つです。

社会や地域の安全に貢献したい

ゲリラ豪雨をはじめとする異常気象に関心があり、社会や地域の安全をどうすれば守れるのかという問題意識から、気象予報士を志望する人もいます。

情報を分析し、未来を予測する仕事内容に興味があった

気象予報士は研究者気質の人にとってもまさにピッタリな仕事。さまざまなデータを集め、分析することによって、これから起こることを解明していくという仕事内容に魅力を感じて志望する人もいます。

全国のオススメの学校

関連する仕事・資格・学問もチェックしよう

気象予報士を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路