• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 安田女子大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 家政学部
  • 生活デザイン学科

私立大学/広島

ヤスダジョシダイガク

生活デザイン学科

募集人数:
105人

知識や技術を身につけ、「幸せな生活」を具体的なカタチにデザインする。

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 服飾・被服学

    快適な衣服や、服飾に関する理論と技術を研究する

    快適な衣服とそれに付随する服飾に関する理論と製作について、素材、テキスタイル、デザイン、製造まで幅広く研究する。流通や販売も研究テーマとなる。

  • 住居学

    人が住みやすい空間、環境を研究する

    住居に生活面から視点をあて、人がより快適に暮らしやすい住空間を実習、調査、研修などで研究し、その創造をめざす。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

目指せる仕事
  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

  • 建築士

    建築物の設計・デザインから施工監理まで

    一般住宅や店舗やオフィスなどの建築物の企画、設計、見積もり、施工管理などに携わる仕事。建築予定地の調査をし、顧客の要望に沿う建築の設計と積算を行う。また、建築工事の管理、建築許可や道路の使用許可などの法規に基づく官庁への手続きや届け出もする。

  • インテリアプランナー

    インテリア設計に関してトータルな視点でプランを作成

    住みやすく、防災や安全性にも配慮のいきとどいた、豊かで魅力のあるインテリア設計をする仕事。仕事は、まずインテリアのデザインイメージを作り、室内環境・設備の計画や設計、内装仕上げ方法、材料、インテリアエレメントの選択を行い、必要な設計図など書類を作成し工事監理まで行う。一般住宅や店舗、事務所、公共建築物などが対象になる。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • フードスペシャリスト

    食品に関する専門知識を活かし、消費者との橋渡しをするスペシャリスト

    食品の流通や販売、レストランやホテルなどの飲食関係の世界で食のプロとして活躍する。食品の品質判定や食品情報の収集・提供などを行って、消費者からの信頼を得て販売促進につなげる仕事をしたり、レストランやホテルなどでは料理やメニュー、食卓、食空間などのコーディネートを行ったりする。食品会社や食品に関わる企業で活躍するほか、外食関係のコンサルティングを行う企業、個人で活躍することも。日本フードスペシャリスト協会が認定した大学・短期大学で所定の単位を履修すると「フードスペシャリスト」の資格が得られる。

初年度納入金:2017年度納入金 135万3500円  (入学金23万円含む)

学科の特長

学ぶ内容

知識・技術・知恵を得て、生活のプロになる
幸せな生活のキーワードである「衣・食・住」が研究対象。さらにその中核に「健康」、外郭に「環境」を配置した概念でプログラムを構成しています。日本に古くから伝わる伝統的な教養や知恵に加え、最先端の知識や技術を身につけることで、バランス感覚の優れた専門家として、生活をアドバイスできる力を育てます。

カリキュラム

幸せな生活をデザインする力を身につけながら、将来の進路をみつけていく学び
1年次は基礎科目を中心に生活をデザインするための基礎的知識を身につけ、2年次からは「衣環境学」や「栄養学」「住環境学」「環境分析学」「文化人類学」などを学び、具体的な生活の方法を幅広く理解します。3年次からは衣・食・住・健康・環境の5領域に分かれて専門性を高め、4年次の進路選択へとつなげていきます。

卒業後

「衣・食・住」のフィールドのほか、「健康」「環境」を活かして企業でも活躍できる
生活環境を向上させる知識や技能を修得した生活の専門家として活躍が期待できます。メーカーで企画や広報を担当したり、インテリアの企画・開発などを行ったり、企業の「健康」や「環境」を専門とする部門に携わることも可能。また教員への道も開けています。

資格

「衣食住」関連の資格はもちろん、中学・高校の家庭科教員の免許も取得可能
快適な生活をデザインするスペシャリストとして、一級建築士(ただし、実務経験3年要)をはじめ、二級建築士・木造建築士・フードスペシャリスト(受験資格)、インテリアプランナー(登録資格)など「衣食住」の世界で幅広く活躍できる資格取得をめざします。さらに、中学・高等学校の家庭科の教員免許も取得できます。

クチコミ

テーブルマナーを通して、人としての美しさを学ぶ
本学科の目標は「健康的で快適な生活の創造」。日々の生活の中で実践する態度を養い、社会に出てからも役立つ作法を学ぶため、生活デザイン論の特別講座として、学科オリジナルの「フレンチテーブルマナーに学ぶ人としての美」を導入し、一流レストランでの実践を通して凛とした美しさを身につけます。

施設・設備

人工気候室やCADなど最新設備が整った9号館
温度・湿度・照度などを調節し、人工的にさまざまな環境が作り出せる「人工気候室」では、環境が生体に及ぼす影響を調べることができます。「食品加工実習室」や、「建築デザイン実習室」「服飾デザイン実習室」のほか、被服、インテリアなどのデザインに取り組める最新のCADを設置した環境を整えています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【家庭】<国> (一種) 、
  • 中学校教諭免許状【家庭】<国> (一種) 、
  • 学芸員<国> 、
  • 司書教諭<国>

受験資格が得られる資格

  • 一級建築士<国> (実務経験3年要) 、
  • 二級建築士<国> 、
  • 木造建築士<国> 、
  • フードスペシャリスト

専門フードスペシャリスト

目標とする資格

    • インテリアプランナー

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 98.1 %

( 就職者数108名 )

主な就職先/内定先

    広島市役所、浜田市役所、広島市消防士、広島県公立特別支援学校 、 鹿島建物総合管理、トーヨーキッチンスタイル 、 エスバイエルカバヤ、アヲハタ、オンワード樫山 、 エイチ・アイ・エス、嚴島神社 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒731-0153 広島市安佐南区安東(やすひがし)6-13-1
TEL082-878-8557(入試広報課)
nyushi.box@yasuda-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
安東キャンパス : 広島県広島市安佐南区安東6-13-1 アストラムライン「安東」駅から徒歩 約4分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

安田女子大学(私立大学/広島)