• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 芝浦工業大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • システム理工学部
  • 数理科学科

私立大学/東京・埼玉

シバウラコウギョウダイガク

数理科学科

募集人数:
75人

高度な数理科学的手法を応用し、経済・社会・心理などさまざまな分野に貢献する人材を育成

学べる学問
  • 数学

    数字という世界共通の言語を使って、数、量、図形などの性質や関係を研究

    数学は、理工系の全ての学問の基本であり、コンピュータ、機械全般、医療、経済などの根底を支える学問。講義や演習を通して数が持つ理論と可能性を幅広く学ぶ。

  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

目指せる仕事
  • アクチュアリー

    保険・年金の料金設定をする

    保険や年金の料率計算や財政運営のチェックをするスペシャリスト。死亡率やそれらにかかわる事故・災害の発生率などさまざまなデータを収集し、分析して保険料を決める。保険会社や企業年金の財政運営には、アクチュアリーの役割はとても大きく会社の経営を左右する非常に重要な役割を担う。

  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • 大学教員

    自分の研究分野に関わる専門の講義の指導のみを行う専門講師

    大学では、教授会に所属して大学の運営などにも関わる教授・准教授などとは別に、外部から呼ばれる「講師」がいる。講師とは、一定の期間の契約を大学と交わし、自分の研究分野に関わる講義のみを行う教員だ。教授や准教授のポストの空きがなかなかなくて講師をする人もいるが、本業は別に持ち、その高い専門知識を学生に伝えてほしいと要請を受けて講師を務めるケースも多い。高校までの教員と異なり、大学の教員の場合は特別な資格は必要ではなく、あくまでも専門領域への深い造詣や知識・技能があるかどうかが重要になる。

初年度納入金:2017年度納入金 169万7080円 

学科の特長

カリキュラム

1年次に特徴的な導入ゼミを実施。高度な数学理論と応用につなげていく
1年次は、特徴的な科目として導入ゼミ「基礎数理セミナー」とシステム理工学部の特徴である科目「創る」を配置。その後、数学の根幹にあたる科目からはじまり、より高度な数学理論とその応用を学ぶ科目へと広がっていく。編成の特色としては、少人数教育の導入と演習科目の強化があげられる
2年次からは目指す方向に即して設けられた履修モデルに沿って学習する
数理科学科では、将来の進路を想定して学べる3つの履修モデルを設定。「研究や環境アセスメントなどに取り組む人材の育成」「情報産業で高度情報システム開発に携わる人材の育成」「保険・金融の予測・分析等を行う人材の育成」の中から自分のキャリアプランに合わせて学びを進めていくことができる
3・4年次には、より高度な専門知識の習得と研究室での卒業研究に取り組む
3年次以降は、数理科学演習、記号処理演習をはじめとした少人数制のゼミを中心とした授業において高度な専門知識の修得を目指す。4年次には、数理解析、応用数理、現象数理、協調制御、金融工学をはじめとした13研究室の中から自分が所属する研究室を決め、指導教員のもとで総合研究(卒業研究)に取り組む

授業

基礎科学はもちろん、実学志向の科目も多く設置
代数学、幾何学、解析学などの純粋数学のほかに、保険数学、金融工学、シミュレーション、データ構造とアルゴリズム、オートマトンなど、本学の数理科学科ならではの科目を設置。さらに情報処理、システム工学など、システム理工学部が培ってきた教育分野とも融合している

教育目標

科学技術分野はもちろん、経済学・社会学などの発展に貢献できる技術者
本学科の一番の特色は、数学を中心とする基礎科学を確実に学びながら、システム工学手法を駆使して応用問題に取り組める「数理エンジニア」を育成すること。例えば製造業・情報産業などさまざまな工学分野で現象の解析やシミュレーションなど、数理科学的手法から経済活動や社会現象の解析ができる人材を育成する

奨学金

学生一人ひとりに配慮した独自の制度「SAFEシステム」で経済的負担を軽減
より充実した学生生活を送れるよう、学生一人ひとりに配慮した独自の制度が「SAFEシステム(芝浦工業大学学生総合保障制度)」。費用を大学が全額負担する保険のほか、経済的負担を軽減してくれる奨学金制度も充実。自活支援奨学金、国外研修奨学金、語学研修支援奨学金など目的に応じた各種の後援会奨学金をそろえる

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【数学】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【数学】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【情報】<国> (1種)

目標とする資格

    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 応用情報技術者試験<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    埼玉県教育委員会 、 東日本旅客鉄道 、 NECソリューションイノベータ 、 レジェンド・アプリケーションズ 、 大宮開成中学・高等学校 、 三菱UFJ信託銀行 、 東海旅客鉄道 、 武蔵野銀行 、 セブン‐イレブン・ジャパン 、 日特エンジニアリング ほか

※ 2016年3月卒業生実績

(就職のほかに大学院進学者14名)

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒135-8548 東京都江東区豊洲3-7-5(豊洲キャンパス)
TEL03-5859-7100(入試部入試課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
大宮キャンパス : 埼玉県さいたま市見沼区深作307 「東大宮」駅東口からスクールバス 5分
「東大宮」駅東口から徒歩 20分

地図

 

路線案内


芝浦工業大学(私立大学/東京・埼玉)