• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 保育・教育
  • 大学教員
  • 気になる?年収・給料・収入
大学教員の気になる?年収・給料・収入

大学教員の気になる?年収・給料・収入

全国のオススメの学校

大学教員の給与体系は、所属する大学ごとに大きく異なります。授業のみを請け負う非常勤講師であれば、授業のコマ数に応じて「1コマ●●円を●●コマ分」という報酬体系が基本ですが、講師・准教授・教授などの専任教員は、授業以外の業務もあるため、コマ数計算はせず月収制となることが多いようです。大学によっては一般の企業のようにボーナスの支給を行うところもあります。

非常勤講師は授業のコマ数に応じて報酬が支払われる

非常勤講師の業務内容は自分の担当する授業のみであることが多く、90分の授業を1カ月に4~5回行い、半期で15コマ分の授業を担当します。大学ごとに報酬の基準は大きく異なりますが、15コマ分で10万程度をベースに、自身の経験や専攻分野によってはこれよりも高額になることもあります。

講師・准教授・教授などは月収制が多い

講師・准教授・教授などの場合は「週●コマ以内」と授業の上限が決まっていることが多く、月収に加え「個人研究費」が支払われる場合もあります。大学によっては年棒制を採用しており、年棒を12で割った金額が毎月支払われることもあります。大学によっては一般企業のようにボーナスがあるところも。

学期ごとに評価制度を導入している大学もある

企業のように、教員による評価制度を導入している大学もあります。大学教員は自ら学期ごとに「教育」「研究」など複数の項目で自分の目標を定め、それが達成できたかどうかを点数化し、その点数が給与に反映されます。

取材協力

トミヤマユキコ

ライター/大学講師。早稲田大学法学部、同大大学院文学研究科を経て大学講師に。少女マンガ研究を中心としたサブカルチャー関連講義を担当している。ライターとしては『小説すばる』『yomyom』『エル・グルメ』などで日本の文学・マンガ・フードカルチャーに関する連載を持つ。著書に『夫婦ってなんだ?』『40歳までにオシャレになりたい!』『大学1年生の歩き方』など。

関連する仕事・資格・学問もチェックしよう

関連する仕事の年収・給料・収入もチェックしよう

大学教員を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路