• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 保育・教育
  • 大学教員
  • 志望動機を教えて!
大学教員の志望動機を教えて!

大学教員の志望動機を教えて!

全国のオススメの学校

大学教員を目指す理由は何でしょうか。「ずっと研究をしていたい」「人に教えるのが好き」「未来を担う学生の成長に携わりたい」などさまざまな志望理由があると思いますが、大学教員は小学校・中学校・高校の教師と比べ、求人が少なく、希望どおりの就職が難しい職業でもあります。それでも目指す理由にはどのようなものがあるのでしょうか。

コツコツと研究を積み重ねたいと考えている人

大学教員を目指す人の中には「講義がしたい」「教育がしたい」という想いよりも、「大学院に引き続きこれからも研究を続けていきたい」という想いをもった人が多くいます。長い期間をかけて研究を行いたい人にとって、大学で講義や運営に携わりながらも研究を続けることができる環境はうれしいものです。

学生と講義やゼミ、研究を通じて成し遂げたいという想いがある

大学教員を目指す方の多くは、教育に携わりたいと考えている人が大多数です。小学校・中学校・高校までの「教師」とは異なり、大学生の教育はそれぞれのいいところを伸ばしてあげるものが多く「教えてあげる」というよりも「一緒に学んでいく」というイメージが近いかもしれません。さらに、自分一人では成しえなかった研究を、学生と行うことで、未来に大きな影響を与えるような論文や研究成果の発表が成し遂げられるであろうことも、志望理由として挙げられます。

取材協力

トミヤマユキコ

ライター/大学講師。早稲田大学法学部、同大大学院文学研究科を経て大学講師に。少女マンガ研究を中心としたサブカルチャー関連講義を担当している。ライターとしては『小説すばる』『yomyom』『エル・グルメ』などで日本の文学・マンガ・フードカルチャーに関する連載を持つ。著書に『夫婦ってなんだ?』『40歳までにオシャレになりたい!』『大学1年生の歩き方』など。

関連する仕事・資格・学問もチェックしよう

関連する仕事の志望動機もチェックしよう

大学教員を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路