• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 上智大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文学部

私立大学/東京

ジョウチダイガク

文学部

文化と人間を学び、世界の本質に触れる力を身につける。思考力・理解力・判断力に優れ、主体的に行動できる人材に

学べる学問
  • 歴史学

    日本や世界各国の歴史と文化を研究する

    人間の文化、政治、経済などの歴史上のテーマを、それがどのように起こり、どんな意味をもつのか、資料や原典にあたり、実証的に研究、現代に生かしていく学問。

  • 考古学

    遺跡や遺物を通じて、人の過去を探る

    中学や高校の社会の授業で、旧石器時代の人々の暮らしぶりを学習したと思いますが、文字のない時代のことですから、書物などの資料はいっさいありません。そこで遺跡やかつての集落だったと思われる土地を掘り起こし、当時の生活ぶりを物語る品々を発掘調査します。こうした学問を考古学といいます。考古学を学べる学科では、歴史や国内外の地域史を学びながら、実習を通して発掘調査の技術を身につけるというのが一般的です。卒業後は、発掘調査の仕事に就く先輩もいます。また学芸員として文化財の保護・活用に携わるという選択肢もあります。

  • 言語学

    あらゆる地域、時代の言語を科学的に研究する

    言語の成り立ちや仕組みを追究し、フィールドワークや実験を通して、言語療法などの医療や自動翻訳など、広く社会に応用していく。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 日本文学

    古代から現代まで、あらゆる日本の文学作品を学ぶ

    日本文学の作品を読み、テーマや文体などの研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会、人間そのものを研究する。

  • 外国文学

    海外の文学作品を読み、その国の文化や思想を学ぶ

    外国文学を読み、作家や作品の研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会や人間そのものを研究する。文学史、作家論のほか、言語や文化の研究も行う。語学学習は必須。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

哲学科

史学科

国文学科

英文学科

ドイツ文学科

フランス文学科

新聞学科

キャンパスライフShot

上智大学 少人数での演習では、思考力、理解力、コミュニケーション能力が磨かれます。
少人数での演習では、思考力、理解力、コミュニケーション能力が磨かれます。
上智大学 フランス文学科のCALLを用いた授業。画像・音声・テキストを組み合わせ効果的に学びます。
フランス文学科のCALLを用いた授業。画像・音声・テキストを組み合わせ効果的に学びます。
上智大学 新聞学科のテレビ制作。授業の一環でテレビ番組を制作し、より現場に近い授業を取り入れています。
新聞学科のテレビ制作。授業の一環でテレビ番組を制作し、より現場に近い授業を取り入れています。

学部の特長

学ぶ内容

哲学科
哲学科では、東西の哲学・倫理・芸術などの思想を体系的に学びます。人類の知的遺産を手がかりにして、思索し認識する力を養うことにより、自分の力で考え表現できる成熟した人間となることをめざします。
史学科
史学科では、先入観を捨てて過去の史料を検証し、歴史的事実を見極めることを通して真実を見る目を養うとともに、現在の日本を客観的にとらえられる国際的視野と多元的歴史認識を持った人材を育成します。
国文学科
国文学科では、日本文学を中心とした「国文学」、日本の言語を中心とした「国語学」、日本文化に関わる中国の文学・思想・言語の受容を扱う「漢文学」の3分野について研究します。また、古典学を教育・研究の基盤とし、その専門学問領域を重視し、読解力・語学力・表現力を鍛えます。
英文学科
英文学科では、コース制による体系的なカリキュラムのもと、基礎学力を徹底強化。英語を学ぶとともに、英米の文学・思想、言語表現、翻訳、比較文化などを系統的に学びます。英語と知性を駆使して国際社会のさまざまな難問解決への道を切り開く人材を養成します。
ドイツ文学科
ドイツ語を、「読む」「聞く」「話す」「書く」能力を総合的に身につけ、すぐれた文学作品を味読。ドイツ文学の特徴である思想性・内面性が形成されていくプロセスを、広くヨーロッパ全般の歴史的・文化的文脈のなかに位置づけ、理解することを学びます。
フランス文学科
フランス語学・文学の総合的な学習を通じて、フランス的精神の根本にある複眼的思考、異質なものへの寛容さ、批判を尊ぶ精神に触れます。そのために、生きたフランス語を習得し、自主的に情報収集し、思考し、自分の言葉で表現し、対話する技術と感性を養います。
新聞学科
ジャーナリズムをはじめ、コミュニケーションやメディア、情報の諸領域を、理論と実践の両面から、幅広く、バランスよく学びます。新聞・出版・放送・広告などをめざす人材の養成はもちろん、一般企業や社会人に必要なコミュニケーション等についての教育にも努め、「理論に偏せず、実践にも偏らない幅広い教育」を行います。

入試・出願

就職率・卒業後の進路 

■2018年3月卒業生就職実績
エルメスジャポン、そごう・西武、国立病院機構、大林組、日本テレビ放送網、毎日新聞社、みずほ銀行、野村総合研究所、エイチ・アイ・エス、全日本空輸、日本航空、ヒルトン東京、電通、朝日新聞社、伊藤忠商事、三菱商事、国家・地方公務員、教員 他
■卒業後の進路
多くは製造業、金融、情報・調査サービス、マスコミ、公的機関に就職。銀行、保険、商社、航空、ホテル、公務員など、就職先は多種多様です。語学力を活かし、翻訳業などに就く人もいます。哲学科や国文学科では、大学院へ進学する割合が比較的高いです。

問い合わせ先・所在地

〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1
03-3238-3167

所在地 アクセス 地図・路線案内
四谷キャンパス : 東京都千代田区紀尾井町7-1 「四ツ谷」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内


上智大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る