• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 國學院大學
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 経済学部
  • 経済学科

私立大学/東京・神奈川

コクガクインダイガク

経済学科

募集人数:
210人

経済学に関する基本的知識と教養、高度な専門性の習熟を通じて、実社会で幅広く活躍できる人材の育成を目指す

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    経済学をベースに、現実の経済の動きや、ビジネスの実践的な業務に必要な方法論や仕組みを、調査・分析などを通して学ぶ。

目指せる仕事
  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 企画・調査

    会社の事業戦略のおおもとになるデータを収集・分析し戦略の方向性を示す

    民間企業などで、事業戦略を定める際、その基礎となるさまざまなデータを収集し戦略の方向性を示す仕事。業績の詳細な分析、市場規模や消費者のニーズの調査、予算シミュレーションなど、緻密な作業と分析力が必要とされる。あらゆる業種の企業にあり。

  • 財務

    企業の経営資金に関する戦略を経営者に提案する

    会社が経営を進めていく上で必要な資金を正しく算定し、最も有利な調達方法を経営者に提案する。株式の発行、銀行との折衝、M&Aなどを担当することもある。

  • 証券アナリスト

    投資価値調査や未来予測の専門家

    企業の財務状況や業績の見通し、あるいは広く、産業全般や経済、金融の動向を調査・分析し、個人や金融機関投資家の資産運用について、アドバイスをする。データを集め、膨大な数字から投資価値の評価やいま何に投資すればいいのかを予測するためには、一般企業の動向から為替や原油価格、金利の動向などさまざまな情報を分析しなければならない。

  • ファイナンシャルプランナー

    生涯設計の資産設計プロデューサー

    顧客に関するあらゆるデータを収集・分析し、顧客のライフプランを達成するための貯蓄計画、投資計画、保険・保障対策、相続対策などの資産設計をし、実行を手助けする仕事。ファイナンシャル・プランナーは銀行や生・損保、証券を中心とした金融機関に始まり不動産、ノンバンク、流通系の企業でも導入。

  • 公認会計士

    企業の財政状況を、第三者の立場で公正に監査する

    売上げや利益、財政状況を公表するために企業が毎年行わなければならない決算の際、社内の経理・会計部門が作成した財務諸表や税額などを、第三者の立場で公正にチェックし、内容を証明する仕事。

  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 貿易事務

    輸出入に必要な事務が仕事

    総合商社、専門商社、貿易代行会社、メーカーの海外事業部門などを舞台に、輸出入の必要な事務をとる。輸入の場合は、海外への注文手続きから、商品が日本に着いた際の通関手続き、輸入元に対する代金の支払いまで。輸出の場合は、注文のとりまとめ、輸送手続きなどを行う。

初年度納入金:2017年度納入金 121万8300円 

学科の特長

学ぶ内容

日本経済が直面している諸問題を考えつつ、コンピュータやビジネス英会話も実践的に学ぶ
まず日本と世界の経済がいまどうなっているかを学びながら、日本経済が直面している諸問題を考える。またそれと並行し、経済学の学修に欠かせない基本的なツールとしてコンピュータを学び、統計的な処理や分析方法、また情報処理の基本を習得する。

カリキュラム

「経済の歴史と理論」「日本の経済システムと政策」「グローバル経済」の3コースを用意
1・2年次は、入門的な講義や少人数の「基礎演習」によって、経済や経済学に興味をもちやすいようにしている。3年次からは「経済の歴史と理論コース」「日本の経済システムと政策コース」「グローバル経済コース」の3つのコースを設置。希望者は3・4年次を対象とした「演習」で、より専門的に知識を深めることが可能だ。

授業

少人数教育でしっかり学び、プレゼンテーション能力も磨ける
必修科目の「基礎演習」は1クラス20人程度、「演習」はさらに少人数の10人程度で授業が行われる。発表や討論する機会が多く行われるゼミ形式の授業のため、繰り返す中で自然とプレゼンテーション能力の向上が期待できる。また、自分の知識をどのように活用するかなどの方法も実践的に学ぶ。
「消費者主権の経済学」
経済学を学ぶうえで大切なことは、教科書を読んで理論を学ぶだけでなく、具体的な事件や事象を研究したり、フィールドスタディで現場を体験すること。「消費者主権の経済学」では、新聞をにぎわすさまざまな消費者問題を取り上げ、法律や規制の有無や有効性・解決策などを調べ、消費者の権利や責任を明らかにしていく。

学生

ゼミで思考力と表現力を鍛える
「ゼミのテーマは「日本経済の構造と企業経営および雇用の特徴」です。私は、日本のゲームソフトウェア産業の未来を考察しています。運営はすべて学生が行ないます。自分の言葉で語る力を養うために3分間スピーチを新たに取り入れました。ゼミで学んだことは自分で考え、それを人に伝える力です。」(Y.Oさん)

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (1種) 、
  • 中学校教諭免許状【英語】<国> (1種) 、
  • 中学校教諭免許状【中国語】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【情報】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【商業】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【英語】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【中国語】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【地理歴史】<国> (1種) 、
  • 学芸員<国> 、
  • 司書<国> 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 社会教育主事任用資格

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    ANAエアポートサービス 、 カシオ計算機 、 ソニー損害保険 、 タカラスタンダード 、 ブリヂストンタイヤジャパン 、 岡三証券 、 楽天 、 JALスカイ 、 JTB首都圏 、 イオン銀行 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

(経済学部全体) ◆その他、公・私立小学校・中学校・高等学校の教員や公務員も多数

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28
TEL 03-5466-0141(総合企画部入学課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
渋谷キャンパス : 東京都渋谷区東4-10-28 「渋谷」駅から徒歩 約13分
「渋谷」駅から都営バス 10分 国学院大学前下車 すぐ

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

國學院大學(私立大学/東京・神奈川)