• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 佐賀女子短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 地域みらい学科

私立短期大学/佐賀

サガジョシタンキダイガク

地域みらい学科

定員数:
130人

実践的な4つのコースと多彩な専門分野があり、地域社会に貢献できる人材を養成します。

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 養護教諭

    生徒の心身を支える、身近なカウンセラー的存在

    主として小・中・高校に配属される「保健の先生」。年間の保健計画に沿って、身体検査や保健教育などを行い、学校内の救急処置や生徒の健康管理と保健指導、健康相談、環境衛生、にあたる。保健室は、子供たちの「心の居場所」になっているケースが多く、いじめや学業などに関する心の問題や、ストレスを抱える子どものカウンセラーでもある。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、養護教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 介護福祉士

    入浴・食事の世話など、生活面の介護や指導を行う

    介護や福祉の専門的知識や技術を身につけ、身体や精神機能が低下し日常の生活を送るのに支障がある人に、食事や排泄、入浴や外出、身辺の整理整頓などの生活上の介護をする。さらに家族への介護指導も重要な仕事だ。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

  • 医療事務・秘書

    医学・医療知識を備えた秘書

    医療秘書は医師のスケジュール管理、ファイリング、資料作成など医師のアシスタント的な役割をする。医療事務は医療雑務の処理をはじめ、患者さんと医師、看護師と臨床検査技師など医療関連職種の人たちとの橋渡しをする。具体的にはカルテの管理や患者さんの応対、会議の準備や窓口受付業務、レセプト作成、会計事務など、仕事の幅は広い。

  • レクリエーションインストラクター

    レクリエーション活動の提案や指導をする

    学校や職場、町内会などでスポーツ、ゲーム、イベントといったレクリエーション活動の指導をしていく。時には、レクリエーションの提案をしたり、イベント等の主催者の相談にのるなど、社会的にレクリエーションの大切さを啓蒙していくことも大切な仕事だ。

  • 栄養士

    栄養指導、献立作成、調理まで行う「食物・栄養」のスペシャリスト

    病院や、保健所、学校などの集団給食施設で献立をつくり、栄養指導をする。医者の治療方針に添った栄養指導から、フィットネスクラブでのダイエット相談を兼ねた栄養指導や、レストランでメニュー開発をするフードコーディネーターとして働くケースも。

初年度納入金:2019年度納入金 114万5000円  (入学金、授業料、教育充実費、後援会費、委託徴収費を含む/その他諸経費等が別途必要です)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

地域社会での実践力や協働性やグローバルな知見を身につけます
フィールドワークなどを通して地域の抱える課題解決や他の職種との協働のあり方を学習。ほとんどの学生がインターンシップを行い社会に出るための経験をし、教室では得られない学習をしています。また全コース、留学・海外研修を用意。授業時間以外の専任教員による進路対策試験講座などアフタースクールも充実しています。

カリキュラム

深く考え、想像する力を修得します!
地域の未来を支える「食」「健康」「福祉」「グローバル共生」の4コースを設置し、専門分野のみならず教養分野を重視。学科共通科目である「地域みらい学I・II」の混成チームで活動し、それぞれの分野の知見を出し合いながらプロジェクトに取り組みます。専門分野の違う学生の意見を聞き、深く考え、創造する力を養います。

学生

  • point キャンパスライフレポート

    目指すは、ダブルディグリープログラムで日韓の2大学を同時卒業!将来は語学を活かした職に就きたいです

    決め手は、夏休みの語学研修とダブルディグリープログラム。高校で学んでいた保育系へ進学予定でしたが、興味のあった語学を諦められず担任の先生に相談したところ佐賀女子短期大学を紹介されて。オープンキャンパスの雰囲気も良かったのでここに決めました。

    佐賀女子短期大学の学生

卒業後

なりたい私を目指せる多彩な進路と可能性
「食とヘルスマネジメントコース」では栄養士・栄養教諭、「健康とホスピタリティコース」では医療事務・養護教諭、「福祉とソーシャルケアコース」では介護福祉士、「グローバル共生コース」ではビジネス英語・韓国語を活用した仕事や情報司書などを目指せます。

資格

アフタースクールで採用試験や国家資格試験を応援!
放課後や長期休暇を利用して、教員・公務員採用試験、国家資格試験、メディカルクラーク試験などの受験対策講座を開講します。正課外の学習でも、専任教員がタッグを組んで、皆さんの夢の実現を応援する体制を強化します。

研修制度

グローバルな知見を身に付ける海外研修制度も充実
韓国語学・文化研修では、協定校の蔚山科学大学や培材大学などで語学講座や韓国料理作りをはじめとした文化体験、さらに図書館見学などをしています。英語圏研修ではイギリスやアメリカを訪問。また福祉とソーシャルケアコースでは、タイへ車イスを送るプロジェクトを実施。全コース、本学サポートのグローバル教育が充実。

オープンキャンパスに行こう

募集学科・コース

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 栄養士<国> 、
  • 栄養教諭免許状<国> (二種) 、
  • 司書<国> 、
  • 社会福祉主事任用資格 、
  • 養護教諭免許状<国> (二種) 、
  • レクリエーション・インストラクター 、
  • メディカルクラーク(R) 、
  • 家庭料理技能検定

子ども発達支援士(基礎)  
ドクターズクラーク
福祉美容ヘルパー(本学認定)

受験資格が得られる資格

  • 介護福祉士<国> 、
  • NPO日本教育カウンセラー協会認定ピアヘルパー

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職者数85名 )

主な就職先/内定先

    (株)LEOC 、 上村病院 、 国立病院機構肥前精神医療センター 、 長光園障害者支援センター 、 佐賀リハビリテーション病院 、 佐賀記念病院 、 九州精密工業(株) 、 福博印刷(株) 、 (株)ホンダカーズ中央佐賀 、 (株)キーワードマーケティング ほか

※ 2018年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒840-8550 佐賀県佐賀市本庄町本庄1313
0952-23-5145
nyushi@asahigakuen.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
佐賀県佐賀市本庄町本庄1313 「佐賀」駅から4番乗場発バス 佐賀女子短大・高校前下車 15分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

佐賀女子短期大学(私立短期大学/佐賀)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る