• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 北海道
  • 北海道文教大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 国際学部
  • 国際教養学科

北海道文教大学 国際学部 国際教養学科

定員数:
50人

幅広い国際教養、コミュニケーション能力や人間性、社会性を備えた、世界で活躍できる人材を養成

学べる学問
  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 語学(英語以外外国語)

    アジア、ヨーロッパなどの各国の言語と文化・歴史などを学ぶ

    中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語などの外国語を使う力を養う。それぞれの言語を使う国々の文化、社会、政治、歴史などについても学び、外国への理解を深める。

  • 語学(日本語)

    日本語によるコミュニケーションについて研究する

    日本語の成り立ちや構造、活用法などを国際的な視点から研究する学問。言語の背景となる文化や思想、社会とのかかわり、外国人向けの日本語教育などが研究分野になる。

目指せる仕事
  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

  • 国連スタッフ

    国際平和と安全維持のために活動する

    国際機関は、多数の国家が共通の目的を実現するために設立された組織で、その中心となるのが世界193ヵ国(平成26年〈2014年〉1月末現在)が加盟する国際連合(UN)です。国連は、6つの主要機関から成る国連(UN)と下部機関(国連児童基金(UNICEF)や国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)など)に分かれており、さらに専門的あるいは国際的な課題に取り組む多くの機関があります。国連スタッフとは、国連・国連機関(下部機関、専門機関)に勤務し、ニューヨークやジュネーヴなどにある本部や、フィールドと呼ばれる世界各地の事務所で活躍する人々のことです。国連・国連機関の職員は全世界に約8万3000人(国連職員だけに限ると、約4万4000人)で、平和と安全、経済社会開発、人権、人道、国際法などの分野で働いています。国連スタッフの職種には大きく分けて専門職と一般職がありますが、一般職職員の採用基準や待遇は雇用する国連機関によって異なるため、ここでは取り扱いません。

  • 国際ボランティア・NGOスタッフ

    民間レベルで、国際協力を行う

    政府間での国際協力とは異なり、NGOと呼ばれる民間の組織で、開発、飢餓、教育、難民、環境、人権など、それぞれの得意分野をもちながら、有償スタッフまたはボランティアとして国際協力を行う。それぞれの団体に直接応募して、主に海外の現地で働く。

  • 青年海外協力隊員

    開発途上国に赴いて現地の開発事業に協力する日本人ボランティア

    アジア、アフリカなどの開発途上国に派遣され、現地でコミュニティー開発、防災・災害対策、上下水道の整備、森林保全、スポーツ指導などさまざまな事業に協力するボランティア。独立行政法人 国際協力機構(JICA)が募集しており、対象は20~39歳の日本人。派遣される期間は原則として2年間。往復旅費、現地生活費、住居費などは支給されるが報酬はない。募集職種によっては、大卒以上の学歴や実務経験、該当分野の専門知識・技術が問われる。青年海外協力隊への参加を足掛かりに、NGOや国際機関での国際協力活動に進む人も多い。

初年度納入金:2022年度納入金(予定) 116万円  (委託徴収金含む)
年限:4年制

北海道文教大学 国際学部 国際教養学科の学科の特長

国際学部 国際教養学科の学ぶ内容

社会、文化、国際関係を捉えて行動する力を養う
複数の外国語と、 主体的に共生・協働できるための世界の政治・経済を中心とした分析の方法論、世界諸地域と各国の文化や社会、歴史など、主に人文・社会科学の2領域にまたがる幅広い国際教養、さらに国際社会で活躍するための十分なコミュニケーション能力や人間性、社会性を備えた、世界で活躍できる人材を養成します。

国際学部 国際教養学科の先生

  • point こんな先生・教授から学べます

    5カ国に住んでいた経験をもとにした、先生ならではのユニークな講義を展開

    リチャードソン先生の講義では、課題解決に必要なヒントを与えたら、あとは学生自身が考えて答えを出す、という方法を取り入れています。大学は、高校までの授業とは違い、先生や他の学生たちと積極的に関わることが大切であるため、そのように進められています。講義内容は、研究テーマをシンプルに簡…

    北海道文教大学の先生
  • point こんな先生・教授から学べます

    世界情勢を身近に感じる授業を展開。外交や開発援助など、国際的な仕事に携わる人を招いての講演も!

    授業では、国内外で起きた最新の事例や事件を取り上げたり、授業の内容と関係のあるニュースやドキュメンタリーを見て分析したりと、興味を持って学べる工夫を取り入れています。実際に海外で活躍する外交官や国連職員、青年海外協力隊員らを招き、講演を行うほか、フィールドワークとして外国の領事館…

    北海道文教大学の先生

国際学部 国際教養学科の研修制度

国内での異文化体験「ニセコ国際研修」
海外資本の企業が、ビジネスや投資を盛んに行い、世界中から人々が集まる北海道のリゾート地ニセコで、1年次に必修科目として2週間の研修を行い、国内にいながら、自然豊かで安全な国際的環境で異文化体験ができます。

国際学部 国際教養学科の留学

全ての学生が海外留学を経験します
国際交流を通じた異文化体験により、自己研鑽、自己発見の機会となる体験活動を重視し、短期・中期・長期の海外留学制度を用意しています。

北海道文教大学 国際学部 国際教養学科の学べる学問

北海道文教大学 国際学部 国際教養学科の目指せる仕事

北海道文教大学 国際学部 国際教養学科の就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

国際機関職員、政府・地方自治体の国際関係職員、マスコミの海外特派員、企業の国際事業部や海外駐在員 他

北海道文教大学 国際学部 国際教養学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒061-1449 北海道恵庭市黄金中央5丁目196番地の1
フリーダイヤル 0120-240-552
nyushi@do-bunkyodai.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道恵庭市黄金中央5丁目196番地の1 「恵庭」駅東口から徒歩 8分

地図

 

路線案内

※ JR札幌駅より快速エアポートで24分、JR新札幌駅より15分。JR恵庭駅下車、徒歩8分

他の学部・学科・コース

北海道文教大学(私立大学/北海道)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT