• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 兵庫
  • 神戸常盤大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 保健科学部
  • 口腔保健学科

神戸常盤大学 保健科学部 口腔保健学科(2022年4月設置予定(構想中))

定員数:
70人 (予定)

4年間の学びで、卒業直後から多彩な歯科医療の現場で活躍できる人材をめざす

学べる学問
  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 歯学

    食べる機能をテーマに健康増進に取り組む

    歯と口腔の病気治療と予防法を学び、歯科医師を養成するための学問。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 歯科衛生士

    口の健康から豊かな暮らしを支えるスペシャリスト

    業務は大きく分けて3つ。(1)歯科疾患の予防処置、(2)歯科保健指導、(3)歯科医師の指示のもとに行う歯科診療の補助である。そこで、歯石の除去や虫歯や歯科疾患の予防のためのブラッシング指導、食生活上のアドバイスも大切な仕事。

初年度納入金:2022年度納入金(予定) 146万円  (※内容は全て予定であり、変更が生じる場合があります。)

神戸常盤大学 保健科学部 口腔保健学科の学科の特長

保健科学部 口腔保健学科の学ぶ内容

歯科衛生士の専門スキルを4年間の学びで習得
歯科診療所のみならず、各種病院、在宅、介護保険施設などのさまざまな職場で必要とされる歯科衛生士。歯科衛生士としての技術はもちろん、他の専門分野に対する知識も求められます。本学では、従来の“歯を中心として口腔を診る”に加え、“口腔から全身の健康を考える”学びを実施し、高度な専門スキルを身につけます。

保健科学部 口腔保健学科のカリキュラム

チーム医療の一員として多職種と連携・協働できる能力を身につけるためのカリキュラムを用意
本学の看護学科や医療検査学科、診療放射線学科、こども教育学科とのコラボレーション授業を1年から4年まで継続的に実施。医療連携、多職種連携に関するコミュニケーションスキルを積み重ねる実践的な学びを展開し、歯科医療現場で即戦力となる能力を身につけた人材を育成します。

保健科学部 口腔保健学科の先生

  • point こんな先生・教授から学べます

    「街の歯医者さんで働くだけじゃない!」歯科衛生士が担う役割の全体像をわかりやすくつかめる授業を展開

    吉田先生が担当する「歯科衛生士論」では、歯科衛生士の歴史から教育の変遷、医療や保健・福祉現場での業務内容、海外における歯科衛生士事情などを学び、歯科衛生士という職業への理解を深めます。専門分野に初めて触れる学生にも興味が持てるように、ご自身の実体験が満載された話と海外で歯科衛生士…

    神戸常盤大学の先生

保健科学部 口腔保健学科の実習

学内・学外の提携実習先で実践力を磨く実習。現場で実際の仕事を学ぶ体験型授業
歯科保健指導、フッ化物塗布などの歯科衛生士の業務を現場で実習することで、専門技術を身につけ、スキルアップを図ります。ほかにも、マネキン等を使ったシミュレーションシステムを取り入れ、予防処置の技術を学ぶ「模擬患者実習」、学生同士が術者・患者役となり技術を習得する「相互実習」なども行っていきます。

保健科学部 口腔保健学科の学生

  • point キャンパスライフレポート

    患者さんの気持ちに寄り添う歯科衛生士に!充実の設備で学んでいます

    医療関係の仕事に興味があり、歯科衛生士の資格がめざせる学校をいくつか見学しました。オープンキャンパスでは充実の設備に感動し、親身なサポートをしてくれる先生や先輩のいる神戸常盤の大ファンに。

    神戸常盤大学の学生

保健科学部 口腔保健学科の卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    全身の健康に携わる「総合病院の歯科衛生士」。その役割と責任にやりがいを感じます!

    病院歯科の外来には全身疾患を有する患者さんがたくさん来院され、それぞれの方に合わせた対応方法や、治療時の注意点があり、日々勉強しています。全身麻酔下に手術を受けられる方には、歯科衛生士が手術前、手術後に口腔ケアを行い、術後肺炎や感染予防のため積極的に口腔管理を行っています。働くう…

    神戸常盤大学の卒業生

保健科学部 口腔保健学科の卒業後

「キャリアを考える力」を身につけ歯科衛生士へ。“文系女子”にも適した職業
入学直後から、さまざまな歯科衛生士の働き方を学ぶことで、自分の適性に合った職場を見出す力を身につけます。また、自分自身の将来像を具体的に設計できる力を習得し、ワークライフバランスの実現をめざします。歯科衛生士は人と触れ合う職業なので、教養や社会的成熟度の高い“文系女子”に適した職業と言えるでしょう。

保健科学部 口腔保健学科の資格

多様化する業務に対応するため、プラスαのスキル・資格取得をめざす
多様化する歯科衛生士の業務に対応するため、現場のニーズに応じた資格取得が可能です。社会福祉主事や卒業と同時に取得できる、歯科衛生士国家試験の受験資格に加え、3年次からの「キャリアパスI~IV」を受講することで、保育士、食生活アドバイザー、歯科医療事務管理士、食育指導士などの資格取得もめざせます。

保健科学部 口腔保健学科の施設・設備

最新設備を備えた実習室や口腔保健研究センターを設置。実習を通して、歯科衛生士の役割を知る
大学敷地内の口腔保健研究センター(歯科診療所)や関連病院のときわ病院(歯科・歯科口腔外科)で、「臨地実習」を行い、実際の現場を体験する機会を設けます。これにより、歯科衛生士にとって大切な仕事である歯石除去、フッ化物塗布、予防填塞などの予防処置を学生のうちにしっかり実践することが可能です。

神戸常盤大学 保健科学部のオープンキャンパスに行こう

神戸常盤大学 保健科学部 口腔保健学科の学べる学問

神戸常盤大学 保健科学部 口腔保健学科の目指せる仕事

神戸常盤大学 保健科学部 口腔保健学科の資格 

保健科学部 口腔保健学科の取得できる資格

  • 社会福祉主事任用資格

保健科学部 口腔保健学科の受験資格が得られる資格

  • 歯科衛生士<国>

保健科学部 口腔保健学科の目標とする資格

    • 保育士<国> (※人数制限有) 、
    • 食生活アドバイザー(R)

    歯科医療事務管理士、食育指導士、市民救命士 ほか

神戸常盤大学 保健科学部 口腔保健学科の就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

医療機関(病院・診療所など)、歯科関連企業、行政、高齢者施設、教育現場、大学院への進学など

神戸常盤大学 保健科学部 口腔保健学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒653-0838 神戸市長田区大谷町2-6-2
TEL 078-611-1821(代)
nyushi@kobe-tokiwa.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
兵庫県神戸市長田区大谷町2-6-2 JR西日本・市営地下鉄「新長田」駅から北へ徒歩 15分
神戸高速鉄道・山陽電鉄「西代」駅から北へ徒歩 9分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

神戸常盤大学(私立大学/兵庫)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT