• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • マスコミ・芸能
  • アナウンサー
  • 学校の選び方
アナウンサーの学校の選び方

アナウンサーの学校の選び方

高校卒業後、4年制大学に進んだ後、在学中にアナウンサーを目指す学生に向けて開講しているアナウンススクールに通う人が多いようです。主に、放送ネットワークの中心となって番組制作や放送を担うキー局がアナウンススクールを開講しています。テレビ局直営のスクール以外には、元アナウンサーの方が主催するアナウンススクールなどもあります。また、大学・短大のメディア系の学科でもアナウンス技術が学べるところもあります。
いずれにしても、さまざまな専門的なスキルが必要となる職業なので、こうしたスクールに通って基礎的なことを学んでおくとよいでしょう。

テレビ局が開講するアナウンススクール

「日テレ学院」など、キー局の民放各局が開講しているアナウンススクールがあります。受講資格は、大学生・大学院生としているところが多いようです。専門的な発音、発声、フリートーク時の自己PR能力、面接での話し方、カメラテスト用のメイクのレッスンなど、受験対策に必要な、さまざまなノウハウを教えてもらえます。短期から長期までスクールによってコースはさまざまあります。局が主催のスクールだからといって、その局を志望しないといけない、ということはありません。例えば「日テレ学院」のコースを受講した学生が、地方局などの他局に入社することもあります。

テレビ局以外のアナウンススクール

局が主催するスクール以外にも、「東京アナウンスアカデミー」などの大手スクールから、個人経営のスクールまで、いろいろな学校があります。クラスの内容は、局主催のスクールと同じく、受験対策から話し方の基本までさまざまです。大学での学業との両立が無理なくできる夜間コースや、夏期休暇の集中コースなど、自分に合った時間帯のコースを選べるようになっています。
テレビ局系列のスクールに通ったほうが、直接その局にコネができるから有利、といったことはありません。目指したいと思うベテランのアナウンサーが講師を務めているというのも、アナウンススクールを選ぶ基準となるでしょう。

全国のオススメの学校

アナウンサーを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路