• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • ファッション・服飾
  • 色彩技能パーソナルカラー検定(R)
色彩技能パーソナルカラー検定(R)

色彩技能パーソナルカラー検定(R)

人それぞれに違う「似合う色」を選ぶための知識や技能をはかる
パーソナルカラーとは、その人の肌や髪の毛の色などと調和した色のこと。例えば、ファッションのコーディネートやメイクの際、どのような色を採り入れると似合うかを判断するときに、色彩や配色の理論に基づいた知識をもとに、効果的なアドバイスができる。同検定はパーソナルカラーに関する知識を認定する検定試験。モジュール2、3まで取得すれば、相手にふさわしい色やコーディネートを組み立てる実践力の証明となる。
全国のオススメの学校
全国のオススメの学校
色彩技能パーソナルカラー検定(R)の就職先

色彩技能パーソナルカラー検定(R)の就職先

アパレル、美容などの業界でカラーリスト、美容師、ヘアメイクアーティストとして活躍するために有効な資格。色彩や配色に関する知識はインテリアやフラワーなどの分野でも活用できる。
色彩技能パーソナルカラー検定(R)をとるには

色彩技能パーソナルカラー検定(R)をとるには

色彩技能パーソナルカラー検定(R)の受験資格

モジュール(単位)制を採用しており、初級に相当するモジュール1は誰でも受験可能。モジュール2は中級、モジュール3は上級に相当し、2の受験には1の合格が、3の受験には1と2の合格が条件となる。ただし、1と2の併願は可能。

色彩技能パーソナルカラー検定(R)の合格率・難易度

合格率
85%(モジュール1)、80~82%(モジュール2)、85%(モジュール3)
※2015年度

資格団体

NPO 日本パーソナルカラー協会
電話:03-6434-0013
URL:http://www.p-color.jp/
色彩技能パーソナルカラー検定(R)を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路