• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 植物・フラワー・園芸
  • フラワーコーディネーター
  • なるには
フラワーコーディネーターになるには

フラワーコーディネーターになるには

全国のオススメの学校

フラワーコーディネーター(フラワーデザイナーを含む)に役立つ資格はありますが、必ず取得しなくてはならない資格はありません。しかしフラワーコーディネーターとして働くには、花の知識やフラワーデザインスキルが必要です。専門学校やフラワーコーディネート教室に通うか、アルバイトなどで働きながら勉強していく必要があります。フラワーコーディネーターになるまでの流れを紹介していきます。

資格は必須ではないが知識は必要

フラワーコーディネーターは特定の学歴や資格は必要ありません。しかし、花の知識は必須です。知識や技術をもっていることを証明するために各団体の定める資格や検定を取得する人もいます。

専門学校やスクールなどで学ぶことが可能

フラワーコーディネート科やフラワーデザイン科などがある2年制や1年制の専門学校や、大学の園芸学科を卒業し、花屋やホテルのブライダル分野に、フラワーコーディネーターとして就職する人もいます。また、なかには学校ではなく、フラワーデザイン教室に通って勉強して就職する人もいます。しかし、フラワーコーディネート教室などに通う場合は、教室によって学べることのレベルが大きく変わります。趣味程度のところから仕事に活用できるところまでさまざまなので、よく見極めましょう。学校に通わずとも、アルバイトなどからスタートして働きながらフラワーコーディネートを勉強していく方法もあります。

取材協力

CHACO

国家検定フラワー装飾1級技能士、NFD本部講師、花阿彌プロフェッショナルインストラクター。ジャパンフラワーフェスティバル金賞ほか受賞多数。老舗花店、ホテル花店、専門学校講師など多様な現場経験。色彩とデザイン理論に基づいたデザイン、指導に定評がある。セレンディピティ フルール主宰。

フラワーコーディネーターを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路