• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 植物・フラワー・園芸
  • フラワーコーディネーター
  • ズバリ!将来性は?
フラワーコーディネーターのズバリ!将来性は?

フラワーコーディネーターのズバリ!将来性は?

全国のオススメの学校

花は贈り物、お祝い、インテリアに使われるなど、いつの時代にも需要があるものです。AIが発達して人間の手間が減る可能性もありますが、人間だからこそできる部分があります。フラワーコーディネーター(フラワーデザイナーを含む)の仕事は特に女性に人気の職業でもあり、仕事がなくなることは考えにくいでしょう。店頭販売だけでなく、近年はインターネット注文も増えています。フラワーコーディネーターの将来性について見ていきましょう。

フラワーコーディネーターの仕事はなくならない

私たちの生活に花は欠かせないものであり、今後もその需要がなくなることはないでしょう。薬剤の発達により花の長期保存も可能になってきており、家で花を飾る人も増えています。定期的に花を自宅に届けてくれるような、花のサブスクリプションサービスも出始め、フラワーコーディネーターの活躍の場面は、今後より広がっていくでしょう。また、フラワーコーディネートは若い女性を中心に人気が高まっているので、教室などの需要も高まっていく可能性が十分あります。

AIやインターネットの発達で変化する部分もある

インターネットの発達により、近年ではインターネットで花を注文する人も割合が増えています。自宅や外出先からでも簡単に注文できるようになったことで、今まで近くに花屋がなかった人や、忙しくてなかなか花屋に行けなかった人も簡単に注文できるようになりました。アプリの活用が進むなど、これからさらに発展していく可能性もあります。AIの発展により、力仕事や流れ作業が簡略化される可能性はありますが、フラワーコーディネーターの仕事がすべてなくなることは考えにくいです。

取材協力

CHACO

国家検定フラワー装飾1級技能士、NFD本部講師、花阿彌プロフェッショナルインストラクター。ジャパンフラワーフェスティバル金賞ほか受賞多数。老舗花店、ホテル花店、専門学校講師など多様な現場経験。色彩とデザイン理論に基づいたデザイン、指導に定評がある。セレンディピティ フルール主宰。

フラワーコーディネーターを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路