• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 順天堂大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 国際教養学部
  • 国際教養学科

私立大学/東京・千葉・静岡

ジュンテンドウダイガク

国際教養学科

募集人数:
120人

卓越したコミュニケーション能力と幅広い教養を武器に、国際社会で活躍する「グローバル市民」を育成

学べる学問
  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 総合政策学

    学問分野の枠を超え、現代の社会問題解決に向けて研究する

    複雑化・国際化した現代社会の課題を解決するための政策立案・遂行に向けて、学問の枠を超えて研究し、問題の解決手法を探る。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 語学(英語以外外国語)

    アジア、ヨーロッパなどの各国の言語と文化・歴史などを学ぶ

    中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語などの外国語を使う力を養う。それぞれの言語を使う国々の文化、社会、政治、歴史などについても学び、外国への理解を深める。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

目指せる仕事
  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

  • 国際ボランティア・NGOスタッフ

    民間レベルで、国際協力を行う

    政府間での国際協力とは異なり、NGOと呼ばれる民間の組織で、開発、飢餓、教育、難民、環境、人権など、それぞれの得意分野をもちながら、有償スタッフまたはボランティアとして国際協力を行う。それぞれの団体に直接応募して、主に海外の現地で働く。

  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • 翻訳家

    さまざまなジャンルの外国語を訳す

    文学、一般書、ビジネス文書、学術資料、映画などさまざまな分野の外国語を翻訳するのが仕事。語学力、特にボキャブラリーが豊富なことが求められる。コンピュータの解説書や科学技術関係などのニーズも高まっている。

  • 病棟クラーク

    医者と看護師の架け橋的な存在として、医療現場がスムーズに進むようアシストする

    医師が診療を行う前の簡単な問診や、診療に使う薬剤や器具の準備や片づけ、カルテの管理、診療精算業務などを行うスタッフのこと。事務から医療により密接した現場作業まで、仕事は多岐にわたる。そのため、事務処理能力、基本的な医療知識は必要だ。

初年度納入金:2018年度納入金 155万円  (諸経費別)

学科の特長

学ぶ内容

国際社会で活躍するための幅広い教養を身につけ、興味・関心に基づいた領域を学ぶ
世界で活躍するために必要な幅広い教養とコミュニケーション能力を磨き、各自の興味・関心およびキャリア設計にあわせて異文化コミュニケーション、グローバル社会、グローバルヘルスサービスに関わる知識・スキルを得ることから「グローバル市民(Global Citizen)」としての資質を育みます。

カリキュラム

教養・語学の基礎をふまえて、専門性と国際対応力を身につける
1・2年次では、国際教養と外国語を徹底して学び、国際性の素地を作ります。3・4年次では、展開科目を履修し、専門性と国際対応力を高めます。 外国語教育では、海外業務やコミュニケーションの場面を想定した実践的な教育を行います。
持続可能な社会、多文化共生社会の構築とともに人類福祉の向上に貢献できる教養の習得
学生は、「グローバル社会領域」「異文化コミュニケーション領域」「グローバルヘルスサービス領域」の3 領域のうち一つの領域を選択。自らの興味や将来目指す職業・進路等から履修計画を組み立て、積極的な学びの機会をつくります。生涯にわたり自らの能力を研鑽し続ける態度を育むことを目指します。

施設・設備

学びの地・本郷で、国際教養とコミュニケーション能力を育む
“伝統と学問”の街が学びのステージ。JR・地下鉄各線が利用でき、通学に便利です。
言語学習センターには、教員が常駐して学習カウンセリングを受けられる環境、授業で出された課題等に効果的に取り組める設備があり、今後さらに整備される予定。カリキュラムと自習を連動させ学習効果を高め、自律性を養うことができます。

教育目標

国際教養学部の目指す教育
【1】 「グローバル市民」となるため、英語及び西・中・仏語(1つ選択)によるコミュニケーション能力を磨く。
【2】 「グローバル市民」の知識と国際対応力の基盤となる、幅広い教養の習得を図る。
【3】異文化コミュニケーション、グローバル社会、グローバルヘルスサービスに関する知識・スキルを学び、専門性を高める。

学べる学問

目指せる仕事

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    公共機関(国際機関含む) 、 医療関連企業(医療機器メーカー、製薬会社) 、 健康介護・生活衛生関連企業 、 病院(経営支援) 、 医療コンサルタント 、 教育(中学校・高等学校の英語教員) 、 商社 、 金融 、 流通 、 メーカー ほか

※ 想定される活躍分野・業界

留学や大学院への進学、通訳・翻訳業界での就職も目指せます

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒113-8421 東京都文京区本郷 2-1-1
TEL 03-5802-1729 (国際教養学部担当 直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
本郷・お茶の水キャンパス : 東京都文京区本郷2-1-1 「御茶ノ水」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内


順天堂大学(私立大学/東京・千葉・静岡)