• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 聖徳大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文学部
  • 文学科

私立大学/千葉

セイトクダイガク

文学科

募集人数:
95人

楽しく学ぶ文学部を目指して、「学びの楽しさと感動」がコンセプトの文学部文学科。

学べる学問
  • 歴史学

    日本や世界各国の歴史と文化を研究する

    人間の文化、政治、経済などの歴史上のテーマを、それがどのように起こり、どんな意味をもつのか、資料や原典にあたり、実証的に研究、現代に生かしていく学問。

  • 考古学

    遺跡や遺物を通じて、人の過去を探る

    古代の遺跡や遺物を題材として、文献研究や発掘、フィールドワークなどを通じて古代人の文化を研究し、人間の歴史を再構築していく学問。

  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

  • 言語学

    あらゆる地域、時代の言語を科学的に研究する

    言語の成り立ちや仕組みを追究し、フィールドワークや実験を通して、言語療法などの医療や自動翻訳など、広く社会に応用していく。

  • 図書館情報学

    IT時代の図書館や知的情報の蓄積・整理について研究する

    図書館運用に関わる知識を身につけると当時に、IT技術を活用して図書館に集積した膨大な情報や社会の知的情報の蓄積・整理について研究し、情報の有効活用に貢献する。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 日本文学

    古代から現代まで、あらゆる日本の文学作品を学ぶ

    日本文学の作品を読み、テーマや文体などの研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会、人間そのものを研究する。

  • 外国文学

    海外の文学作品を読み、その国の文化や思想を学ぶ

    外国文学を読み、作家や作品の研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会や人間そのものを研究する。文学史、作家論のほか、言語や文化の研究も行う。語学学習は必須。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

目指せる仕事
  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 日本語教師

    外国人に日本語を教える

    外国人に日本語を教える専門教員。単に日本語を教えるだけではなく、一般教養や日本語教育に関する知識、日本の事情に関する知識、また教える相手の外国語および外国事情の知識なども求められる。語感の鋭さや、人柄などの適性も必要。

  • 校正者

    印刷物の制作過程で、誤字・脱字などの間違いをチェック

    新聞や書籍、雑誌など、印刷物をつくるときに原稿に誤字や脱字、事実誤認などの間違いや写真などの誤りがないかをチェックする。漢字やさまざまな表記上の決まりについての知識、文章の理解力なども求められる。また文章内容によっては、その分野の専門知識が求められる場合もある。

  • 編集者

    本や雑誌の企画・編集から取材まで

    書籍や雑誌などの本づくりのプロフェッショナル。企画を立て、執筆者やカメラマン、デザイナーに仕事を依頼し、それをまとめるのはもちろん、印刷所との折衝など、本が完成するまでの全工程に携わる。

  • 図書館司書

    本に関する情報整理の専門家

    公共図書館の専門職員として本や資料の収集・分類整理、蔵書の貸し出し、読書指導などを行うのが仕事。学校の図書館で働くためには教員普通免許を取得し、司書教諭の講習を修了することが必要。

  • コピーライター

    消費者や時代をとらえた、商品宣伝などのコピーをつくる

    商品などの広告・宣伝の文案(コピー)やキャッチフレーズを考えて書く仕事。商品の内容やスポンサーの意図を把握したうえで読者や消費者の目を引く、斬新な文章を書くことが要求される。折り込み広告、ポスター、CMなど仕事内容はさまざま。

  • 書道家

    文字を筆と墨で書く芸道

    文字を筆と墨で書く芸術家。展覧会などを開ける著名な書道家はごく少数。師範として子ども達や趣味の講座などで書道を教える場合が多い。精神を安定させて、おだやかな気持ちで書くことが大切。

  • サーチャー

    情報検索のスペシャリスト

    データベース台帳にある膨大な量の情報の中からパソコンを使って必要な情報を検索し、依頼者に提供する仕事。情報化、国際化が進展するなかでデータベースの数は増加する一方。短時間で必要な情報を探しださないとデータベースの使用料金や電話料金がかさむため、スペシャリストとしてサーチャーが注目。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2018年度納入金(予定) 148万円  (その他、課程履修費、学生諸費等)

学科の特長

学ぶ内容

英語・英文学コース
読む・聞く・話す・書くの4技能を個別に徹底強化。グローバルな視点で物事を考えながら正しく自己表現できる国際人を目指して、日本語と英語の高い運用能力を身につける。
日本語・日本文学コース
日本語・日本文学を中心とした日本固有の文化の学びを通じて、幅広く活躍できる人材を目指す。教員免許取得希望者が多いのも本コースの特色。
歴史文化コース
政治・経済、生活・文化など、日本の歴史を考古学・美術史、民俗学を含めて体系的に学べる。それぞれの専門家を通じて多面的に学習していく。
図書館情報コース
情報化とともに変わる図書館のシステム。インターネット上の情報資源など、将来さらに必要となってくる情報の活用法についても学ぶことができる。図書館・図書館情報を総合的に学びながら、現場でその知識と技能を活かすための実践力を身につける。
書道文化コース
学びの中心となる、楷・行・草・篆・隷・かな・篆刻の技法などの実技に加え、文字学、書論・中国書道史などの書のもつ背景や理論まで学ぶことができる。書写・書道の理論を学習すると共に、高度な書の技法、芸術的感覚を身につけていく。
キャリアコミュニケーションコース
コミュニケーションの基礎から多文化社会の理解まで、体系立てて学ぶことができる。また、フィールドワークやインターンシップを通じて実際の社会の現場に立つ事で、対話、課題発見・解決といった実社会で必要となるコミュニケーションについて学べる。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【国語】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【国語】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【書道】<国> (一種*) 、
  • 司書<国> (図書館) 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 学芸員<国> 、
  • 中学校教諭免許状【英語】<国> (一種*) 、
  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (一種*) 、
  • 高等学校教諭免許状【英語】<国> (一種*) 、
  • 高等学校教諭免許状【地理歴史】<国> (一種*) 、
  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (一種*) 、
  • レクリエーション・インストラクター 、
  • キャンプインストラクター

社会教育主事任用資格(要実務経験1年)
*免許を取得するためには、所定の科目の単位を他学科等で修得し教育委員会に申請する必要があります。

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒271-8555 千葉県松戸市岩瀬550
入学センター 受験相談フリーダイヤル0120-66-5531

所在地 アクセス 地図・路線案内
千葉県松戸市岩瀬550 「松戸」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内


聖徳大学(私立大学/千葉)