• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 学問を調べる
  • 図書館情報学

図書館情報学とはどんな学問?研究内容や学び方などを解説

IT時代の図書館や知的情報の蓄積・整理について研究する

図書館運用に関わる知識を身につけると当時に、IT技術を活用して図書館に集積した膨大な情報や社会の知的情報の蓄積・整理について研究し、情報の有効活用に貢献する。

※このコンテンツは2018年の取材に基づき構成しています

図書館情報学とはどんな学問?

図書館情報学=図書館職員を養成する場?

図書館情報学と聞くと、図書館に勤務する図書館員を養成する学問という印象をもつかもしれません。インターネットが普及し、ICT(情報通信技術)が前提になった今日、ICTにも慣れ親しんだ図書館員を育てる、そうした面ももちろんあります。さらに知識の宝物庫である紙も電子資料も扱うことのできる「図書館」をいかに利用者に使いやすいものにするかといった研究の成果は、今日の社会になくてはならないものとなっており、情報化社会に寄与する学問として注目されています。

続きを読む

図書館情報学と他の学問とのかかわり

文理融合・境界領域型の学問

ICTの技術・知識といった理系的側面と、経営学、社会学や哲学などの文系的な側面の両方を併せもつ図書館情報学。文理融合の学問であるとともに、さまざまな学問と接点をもつ境界領域型の学問です。

続きを読む

図書館情報学では何をどのように学ぶか

選考によって分野に分かれて研究を深める

文系的な側面からは「知識情報学」や「哲学」などをまず学び、理系的側面としての「プログラミング」や「数学」も基礎科目として修得します。年次が上がっていくと、専攻に分かれ、より情報学に近い分野、そのベースとなるサイエンスに近い分野、図書館や知識を扱う機関の経営や運営に近い分野などに分かれて研究を深めていきます。

続きを読む

図書館情報学はこんな人に向いている

コンピュータ好き、人が好きなひとに向いている

コンピュータや通信ネットワークを使って、情報をどう人が使いこなすかというのが図書館情報学の本質です。コンピュータが好きという人はもちろんのこと、人に興味がある人、そして人が作り出してきた知識に興味があるという人にとっても、刺激的な学びが待っています。

続きを読む

図書館情報学を学んだ後の進路と今後の展望

図書館情報学の知識や技術をもつ人材へのニーズは高まる

使う人、読む人を中心とした情報学ともいうべき図書館情報学の知識や技術をもった人材へのニーズは、現在でも非常に高いものがあります。ICT化は今後、社会の隅々にまで浸透していくのは確実で、活躍の場はますます広がる一方です。

続きを読む

図書館情報学ではこんな研究をしています

知識のマネージメントの仕組みを考える学問

図書館情報学というのは、人々が知識に触れられる図書館というしくみだけでなく、世の中の知識体系の成り立ちや、知識体系に人間がどのようにアプローチして情報収集を行っているかというところまで掘り下げ、知識のマネージメントのしくみを考える学問です。(慶應義塾大学 文学部 人文社会学科 図書館・情報学専攻 池谷のぞみ教授)

続きを読む

確実な情報を入手・検証・加工するには

サーチエンジンは情報を探すうえで非常に役立つツールですが、情報の偏り、不確かさなど、危うい側面ももち合わせています。確実な情報を入手する、さらには、情報を検証、加工するには多角的な視点が不可欠です。高度なネットワーワーク時代において図書館を含めた情報基盤をうまく活用することがとても重要になっています。(筑波大学 図書館情報メディア系 逸村裕教授)

続きを読む

図書館情報学のここが面白い

信頼できる医療知識の取得を支援する

病院で「がん」と診断されたら、その病気について詳しく知りたくなります。信頼できる医療・健康情報の取得を、市民が親しみをもっている公共図書館を利用して支援できないかというサービスデザインを研究しています。(慶應義塾大学 文学部 人文社会学科 図書館・情報学専攻 池谷のぞみ教授)

続きを読む

デジタルの最前線と学問の祖である哲学が融合

膨大な知識が存在するインターネット空間から情報を正しく上手に探し出すにはどうすればよいか。図書館情報学は、デジタルの最前線と学問の祖である哲学が融合する刺激的な学問です。(筑波大学 図書館情報メディア系 逸村裕教授)

続きを読む

取材協力(※学校名五十音順): 慶應義塾大学 文学部 人文社会学科 図書館・情報学専攻 池谷のぞみ教授 , 筑波大学 図書館情報メディア系 逸村裕教授

もっと先生たちに聞いて見よう

Photo

自らの言葉で英語が自然に口から出るよう教えてくれる先生

高野山大学 文学部教育学科
伊藤佳世子 先生

図書館情報学を選んだ理由

図書館・情報学への入り口は『図書館戦争』

読書や出版が自由にできない世界をテーマにした有川浩さんの小説『図書館戦争』に感化されて情報やメディアに関する興味が芽生え、図書館・情報学を専攻することにしました。(慶應義塾大学 文学部 図書館・情報学専攻 4年 武川梨花さん 相曽理江さん)

続きを読む

文理双方が融合した魅力に惹かれて

情報を扱う手法を研究するのを理系とするならば、知識、情報を体系化してそこに意味を見いだすのが文系。図書館情報学はいわば文理双方が融合した魅力あふれる学問です。(筑波大学 情報学群 知識情報・図書館学類 4年高橋武さん)

続きを読む

こんなふうに図書館情報学を学んでいます

メディアの登場によって情報の流通はどう進化したか

図書館情報学では、メディアの登場によって情報の流通はどのように進化してきたかを学ぶ授業や、記事の比較分析を行う授業があります。今までは何となくメディアの情報を受け取っていましたが、情報はどのように人々に届くのかということを意識するようになりました。(慶應義塾大学 文学部 図書館・情報学専攻 4年 武川梨花さん 相曽理江さん)

続きを読む

「男らしさ」の変遷を調べる

雑誌で取り上げられている「男らしさ」が、時代によってどう移り変わっているかを調べています。もっとも、膨大な情報をすべて読めるわけではないので、どうアプローチすれば男らしさについて書かれている記述に素早くたどり着き、それを整理できるか、研究を重ねているところです。
(筑波大学 情報学群 知識情報・図書館学類 4年 彼島瑞生さん)

続きを読む

実際に図書館情報学を学んでみて

新しいカタチの図書館を作ってみたい

自治体の事務職としての採用が決まりました。将来、図書館運営に携わる可能性もありますから、ぜひ、挑戦してみたいです。もし、そんなチャンスがあれば、市民に有効利用してもらえるような新しいカタチの図書館を作ってみたいです(慶應義塾大学 文学部図書館・情報学専攻 4年 武川梨花さん 相曽理江さん)

続きを読む

図書館情報学をもとに自分にしかできない研究を

膨大な情報を体系化して、人がアクセスしやすくするという図書館学本来の知識に加えて、人がどのように知識を得ているか、どのように情報工学に応用するかなど、さまざまな知識を身につけたおかげで、多角的な視野が身につきました。(筑波大学 情報学群 知識情報・図書館学類 4年 宍倉基文さん)

続きを読む

取材協力(※学校名五十音順): 慶應義塾大学 文学部 図書館・情報学専攻 学生 , 筑波大学 情報学群 知識情報・図書館学類 学生 , 慶應義塾大学文学部 人文社会学科 図書館・情報学専攻

もっと在校生たちに聞いて見よう

Photo

図書館司書になって、本の素晴らしさをたくさんの人に伝えていきたい

郡山女子大学短期大学部 地域創成学科
高橋 明日香

Photo

司書として多くの人へ読書の楽しさを伝え、学びのサポートがしたい

鶴見大学 文学部 ドキュメンテーション学科
増渕 凜さん

Photo

心の拠り所になる図書館づくりをしたい!利用者に寄り添う司書が理想

九州女子大学 人間科学部 人間発達学科 人間基礎学専攻
Y.Kさん

もっと見る

もっと卒業生たちに聞いて見よう

図書館情報学に関連する本

全国のオススメの学校

関連する学問もチェックしよう

大学・短大

専門学校

エリアから探す

北海道

東北

青森

岩手

宮城

秋田

山形

福島
東北すべて

甲信越

北陸

富山

石川

福井


北陸すべて

近畿

中国・四国

鳥取

島根

岡山 広島 山口

徳島

香川

愛媛

高知


中国・四国すべて

九州・沖縄

図書館情報学を学べる学校を探すならスタディサプリ進路
オープンキャンパス情報を見る(大学・短大―イベント名―日程―住所)

滋賀文教短期大学 - 次回オープンキャンパスのお知らせ♪ - 2020/04/26 - 滋賀県長浜市田村町335
日本大学 - 通信教育課程 入学説明会 - 2020/04/29 - 東京都千代田区九段南4-8-28
梅花女子大学 - オープンキャンパス開催! - 2020/04/26 - 大阪府茨木市宿久庄2-19-5