• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 大阪
  • 大阪健康福祉短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 保育・幼児教育学科

大阪健康福祉短期大学 保育・幼児教育学科

定員数:
40人

「キャンパスは地域全体!」保育士・幼稚園教諭になるための力を磨こう!

学べる学問
  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 幼稚園教諭

    “子どもが好き”を原点に、一人ひとりの個性を育てる

    毎朝登園した幼児の健康状態をチェックし、音楽、絵画、運動や遊びなどの指導をする。幼児は体調を崩しやすいので、十分な目配りが必要な仕事だ。子どもたちへの直接の教育のほか教室の掃除、カリキュラムの作成、園児の行動記録など仕事の範囲は広い。

  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • ベビーシッター

    子どもとマンツーマンで向き合い、保育から学習指導まで

    仕事をもつ親などの代わりとなり、個人宅や託児施設で乳幼児から小学生くらいの子どもの世話をするのがベビーシッターの仕事です。ベビーシッターになるのに資格や免許は必要なく、また、子育ての経験がなくてもベビーシッターとして働くことは可能です。ただし、子どもの発達や心理、健康などに関する知識はあるに越したことはなく、ベビーシッターとして働く人のなかには、保育士資格、幼稚園教諭免許状、看護師資格のほか、認定ベビーシッターや英国チャイルドマインダーといった民間資格をもつ人も多くいます。最近では英語などを教える家庭教師的な役割や、外国人宅でのニーズも多く、語学力を求められるケースも増えています。

初年度納入金:2019年度納入金 110万円 

大阪健康福祉短期大学 保育・幼児教育学科の学科の特長

保育・幼児教育学科の学ぶ内容

「地域に根付き、共に育つ」地域の福祉に貢献する人材を養成します
深い教養と専門性に裏付けられた科学的な理論、保育実践力を備えた人材になるために、社会を科学的に見る目や情報分析の正確さ、根拠を明確にした保育・教育力、そして、問題解決に向けたニーズの把握や課題解決技能を養います。また、地域での体験的な学びから豊かな人間性と生活力を高めていきます。

保育・幼児教育学科の実習

事前の準備と期間中のサポートで、不安なく学ぶ
子どもたちと遊びや生活を共にすることで、保育のプロになるための力を養う実習。この貴重な学びの機会を実りあるものにするために、事前の準備・学びに力を入れているのが本学科の特色です。実習中には教員が実習先を訪問し、指導やアドバイスを行っており、不安や疑問を解消しながら実習先で学ぶことができます。

保育・幼児教育学科のゼミ

「一人ひとりへのゆきとどいた教育」少人数制だから指導がきめ細かい!安心して学べる!
少人数で行うゼミ形式で進める授業が充実しています。教員や学生同士の距離が近いため、学びへの不安や悩みを共有でき、解決しやすい環境です。また、アットホームな雰囲気の中で安心して学ぶことができるのもゼミならでは。学生ごとの興味や理解度に応じた指導も充実しています。

保育・幼児教育学科の研修制度

「キャンパスは地域全体!」高い専門性と豊かな人間性を育成します
地方都市保育研究交流(松江市)や大阪での保育体験研修、農村労働体験(安来市)、海士町福祉体験交流事業(隠岐)等で地域に出向き地域の方々とのふれあいを通して、地域課題の分析や解決法、地域福祉の違いなど、様々な角度から「福祉」を学ぶことができます。

大阪健康福祉短期大学 保育・幼児教育学科の学べる学問

大阪健康福祉短期大学 保育・幼児教育学科の目指せる仕事

大阪健康福祉短期大学 保育・幼児教育学科の資格 

保育・幼児教育学科の取得できる資格

  • 保育士<国> 、
  • 幼稚園教諭免許状<国> (2種) 、
  • 社会福祉主事任用資格

大阪健康福祉短期大学 保育・幼児教育学科の就職率・卒業後の進路 

保育・幼児教育学科の就職率/内定率 94.7 %

( 卒業生20名、就職19名、進学0名 )

保育・幼児教育学科の主な就職先/内定先

    社会福祉法人せんだん会、社会福祉法人ねむの木福祉会(あおぞら保育園)、公益財団法人鉄道弘済会(松江保育所)、社会福祉法人あい川福祉会(あい川保育園)、社会福祉法人山陰家庭学院(松江学園)、きらきら保育園、株式会社エルフィス ほか

※ 2019年3月卒業生実績

※前身の島根総合福祉専門学校での実績

大阪健康福祉短期大学 保育・幼児教育学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒690-0823 島根県松江市西川津町4280
TEL.0852-67-3716

所在地 アクセス 地図・路線案内
松江キャンパス(保育・幼児教育学科) : 島根県松江市西川津町4280 JR「松江」駅から 、市営バス(「北循環線内回り」『学園通り中央』下車)で約8分

地図

 

路線案内

安来キャンパス(主に介護福祉学科(安来キャンパスコース)が使用) : 島根県安来市広瀬町広瀬753-15 JR「安来」駅よりイエローバス(広瀬~米子線)で30分。「広瀬バスターミナル」下車徒歩5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

大阪健康福祉短期大学(私立短期大学/大阪・島根)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る