• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 福島
  • 福島学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • マネジメント学部
  • 地域マネジメント学科

< マネジメント学部 (2023年4月設置予定(認可申請中))

福島学院大学 マネジメント学部 地域マネジメント学科(2023年4月設置予定(認可申請中))

地域の創生と活性化を考えながら社会状況の変化に対応し、地域の未来を支える人材を育成します

学べる学問
  • 総合政策学

    学問分野の枠を超え、現代の社会問題解決に向けて研究する

    複雑化・国際化した現代社会の課題を解決するための政策立案・遂行に向けて、学問の枠を超えて研究し、問題の解決手法を探る。

  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 経理

    売上げや利益などの数字によって、経営活動を把握する

    いろいろな経営活動の状況や結果を金銭的な数字によって表し、正しく測定する仕事。数字を通じて経営上の欠点を見つけ、各部門の活動の方向付けに直接つながる重要な業務。仕事の範囲は広く、多岐にわたるが、資金の計画・運用を手がける財務、固定資産の金銭的管理(管財)なども経理の仕事。

  • 人事

    企業の採用や人材育成などのマネージメント役

    人事の仕事は大きくわけて4つ。(1)人事、(2)教育、(3)採用、(4)労務、だ。人事部は企業内の異動や配属などのマネージメントを行う。これは企業の活性化にかかわる重要なポイント。社員一人一人のパーソナル・データバンクとも言われるところで、それだけに責任重大。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 財務

    企業の経営資金に関する戦略を経営者に提案する

    会社が経営を進めていく上で必要な資金を正しく算定し、最も有利な調達方法を経営者に提案する。株式の発行、銀行との折衝、M&Aなどを担当することもある。

  • 銀行員

    メガバンクや地方銀行、信用金庫・信用組合、ネット銀行などで働き、社会のお金の流れを支える仕事。

    銀行の主な業務は、顧客のお金を預かる預金業務、お金を貸し付ける融資業務、振り込みや手形の発行などの為替業務、顧客から預かった預金等を原資にして国債などの有価証券等で資金運用する業務、投資信託などの金融商品の仲介など。なかでも代表的な仕事のひとつが融資業務。顧客からの融資や預金、為替などの業務などを通して社会のお金の流れを支える。融資の依頼を受け、顧客の返済能力などを分析しながら融資が可能かどうかの判断をし、融資額や融資内容を判断する。顧客が企業の場合は経営のアドバイスなどをすることも。

  • 新聞記者

    社会の動きをとらえて伝える

    新聞社に勤めて、記事を書くのが仕事。その中でも取材記者、原稿の誤りを正す校閲記者、整理記者と、仕事が分担されている。取材記者は事件や事故が起これば、現場に急行し、独自ネタを拾い出して記事にする。社会を見る自分なりの視点やフットワークが必要。

  • カーディーラー営業

    自動車販売会社のショールームなどで接客をするほか、企業や個人宅を回って営業することも。

    街中にある自動車販売会社で営業を行うのがカーディーラー営業。新車や中古車など、扱うものはその自動車販売会社によってさまざま。自動車が好きであることはもちろんだが、来客したお客様がどんなことを望み、何を求めているのかを的確にキャッチする「聞く力」が重要な仕事。自分の好みを押し付けるのではなく、お客様の要望に沿った提案をいかにできるかが営業の仕事。ショールームなどで接客することも多いが、平日の日中などは担当地域の個人宅や企業を回り、話をして、メンテナンスや買い替えの要望を引き出すことも大切。

初年度納入金:2023年度納入金(予定) 123万円 

福島学院大学 マネジメント学部 地域マネジメント学科の学科の特長

マネジメント学部 地域マネジメント学科の学ぶ内容

マネジメントに関する基礎的な知識を学びます
マネジメントの基本的考え方及び理念と方法、地域経営と地域政策マネジメント、経営戦略、経営組織、経営管理、社会起業家、政策起業家など、マネジメントに関する基礎的な知識と学習方法を学びます。
「地域経営」と「地域政策」の2つのマネジメントを学びます
マネジメント論の歴史と基礎を学習し、起業経営(方向性、資金配分、人材配置など)を踏まえたマネジメントの機能(売上増、使命・動機向上)やマネージャーの役割を学びます。また自治体の歳出と歳入の構造、国家財政と地方財政の関係、財政危機など、論理構成・論理展開能力及び問題解決能力の向上に力を入れます。
経営学、経済学、政策学の学びをもとに過去と現在を学び、地域の未来を支える人材を養成します
震災からの復興再生に取り組む福島の経験をもとにした「ふくしまならではの学び」から地域の創生と活性化を考えます。環境、生活文化を意識したまちづくりやコミュニティの形成を担い、社会状況の変化に対応し、地域の未来を支える人材を育成します。

マネジメント学部 地域マネジメント学科のカリキュラム

持続可能な地域の創生と活性化に向けた実践力を磨きます
環境、生活文化を意識したまちづくりやコミュニティの形成を担い、経営学・経済学・政策学などの学びを基盤として「社会貢献」や「地域連携活動」に取り組みます。1年次から4年次までゼミナール科目を配置し、少人数による指導教員制によって、総合的なマネジメント力を身につけます。

マネジメント学部 地域マネジメント学科の施設・設備

福島市郊外にある、緑豊かな美しいキャンパス
メインの建物である本館(カーサ・ビアンカ)は東日本大震災後に建てられた新しい建物で、多種多様な教室を有しています。また、スペイン風の街並みを模した憩いの場「スペイン広場」や、321名収容の大ホール「千葉記念ホール」などの施設もあります。宮代図書館には、約9万2千冊の蔵書があり、ゆっくり読書を楽しめます。

福島学院大学 マネジメント学部 地域マネジメント学科の学べる学問

福島学院大学 マネジメント学部 地域マネジメント学科の目指せる仕事

福島学院大学 マネジメント学部 地域マネジメント学科の資格 

マネジメント学部 地域マネジメント学科の目標とする資格

    • IT パスポート試験<国> 、
    • 日商簿記検定試験 (1級・2級) 、
    • TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST (600点以上) 、
    • 情報処理技術者試験<国> 、
    • ファイナンシャル・プランナー【AFP・CFP(R)】

    経営学検定(マネジメント検定)初級、経済学検定、統計検定(2級)

福島学院大学 マネジメント学部 地域マネジメント学科の就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

地方銀行・信用金庫などの金融機関、エネルギー関連企業、県・市町村の地方自治体、農業関係団体 など

福島学院大学 マネジメント学部 地域マネジメント学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

福島学院大学 入学広報課(宮代キャンパス) 〒960-0181 福島県福島市宮代乳児池1-1
TEL 024-553-3253
E-mail a-o@fukushima-college.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮代キャンパス : 福島県福島市宮代乳児池1-1 「東福島」駅から徒歩 10分
「福島学院前」駅下車 徒歩 1分

地図

 

路線案内


福島学院大学(私立大学/福島)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT