• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 岡山
  • 専門学校川崎リハビリテーション学院
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 理学療法学科

岡山県認可/専修学校/岡山

センモンガッコウカワサキリハビリテーションガクイン

理学療法学科

定員数:
40人 (3年制)

幅広い専門知識とコミュニケーション能力、豊かな人間性を併せ持つ理学療法士を目指す3年間

学べる学問
  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

目指せる仕事
  • 理学療法士

    運動やトレーニングで機能回復を目指す『リハビリの専門家』

    運動を主体とした治療や訓練を行い、病後や障害の機能回復と日常生活動作などの維持や改善を図る仕事。運動療法、物理療法、日常生活動作訓練、義手や義足・車椅子などの装具に関する訓練をする。対象疾患は、中枢性疾患、整形疾患、脳性まひ、内部疾患など、小児から高齢者まで幅広い。

  • スポーツトレーナー

    怪我の予防・応急処置、疲労回復、成長サポート。選手を第一に考え、最高のパフォーマンスへと導く

    スポーツトレーナーは、スポーツ選手が最高の状態で競技できるようサポートをする、トレーニングとコンディショニングのプロです。プロスポーツチームやスポーツジムなどに所属し、怪我の予防に細心の注意を払いながら、トレーニング方法から生活リズム・メンタルの整え方まで幅広く指導します。また、競技中の応急処置や怪我後のリハビリサポートも、スポーツトレーナーの大事な仕事となります。資格が必須となる職業ではありませんが、選手の体に直接触れて処置をするケースが多いため、柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・理学療法士など医療系の国家資格をもっているスポーツトレーナーがほとんどです。これらの資格をもつことでさまざまな状況に対処することができるようになるほか、幅広い知識をもっている証明にもなり、チームや選手からの信頼を得ることにつながるようです。

  • メディカルトレーナー・リハビリトレーナー

    ケガをした人の運動機能の回復やスポーツ選手の健康管理をサポート

    病気やケガをした人や高齢者の運動機能の回復、スポーツ選手のコンディションの管理やケガの治療・リハビリなどをサポートする専門職。マッサージやストレッチなどの施術のほか、効果的なトレーニング方法のアドバイスなども行う。病院や治療院、スポーツクラブなどで働くほか、特定のスポーツチームや選手の専属として活躍する人も多い。メディカルトレーナー・リハビリトレーナーを名乗るのに国家資格は必須ではないが、理学療法士、柔道整復師、はり師・きゅう師、あん摩・マッサージ指圧師なども持っていると有利。

初年度納入金:2020年度納入金 130万円  (入学金30万円を含む)
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

充実した実習により、患者さんに接する機会が豊富
理学療法を行う上で必要となる患者さんの障がいについての評価や、医師の指導のもと行われる治療で用いる運動療法などについて時間をかけて実技指導を行います。また、患者さんを対象とした実習は1年次から導入されるため、患者さんに接する機会が豊富であることも本学科の大きな特徴です。

カリキュラム

3年間の学習・実習を通して、即戦力として活躍できる理学療法士になる
1年次には、人体に関する基礎知識などを学習し、実際の施術を見学する実習も行います。2年次では、運動療法や義肢装具などについて学び、患者さんに医師の指導のもと評価・治療を行う実習を通し、知識・技術の習得を目指します。3年次は、病院や施設で学外実習を3回行い、プロになるための知識・技術・態度を身につけます。

先生

  • point こんな先生・教授から学べます

    実物に触れて、機械である義肢や装具の仕組みや重さ、動きに対する理解を深める

    「義肢装具学」の授業では義肢(義足や義手)・装具の実物を持ち込み、学生と一緒に触れて学習を進めています。大切にしていることは“実感”。図や写真では分からない細かな動きや触感を経験することが、より深い理解へとつながります。「切断はそれほど珍しい障がいではありません」と笘野先生。けが…

    専門学校川崎リハビリテーション学院の先生

学生

「教科書には載っていないような、臨床で役立つ知識や技術を教えて下さる先生方」
「学院階下のリハビリセンターで、毎日患者さんと関わる現役の療法士から最新の理学療法を学べる環境です。さらに、一人ひとりの学生をしっかり見て、適切な助言を下さる先生方。学院生活は勉強に実習にととても忙しいですが、仲間と支え合い充実した学生生活が送れています」(理学療法学科2年 杉原 理永さん)
  • point キャンパスライフレポート

    理学療法の基礎知識を勉強中。難しい分、強いやりがいを感じています

    部活動で肩を痛め、理学療法士の方にお世話になったことがきっかけです。競技の動作全体を考慮した鍛錬やリハビリメニューを作成し、回復を助けてくれました。日々できることが増える喜びが今につながっています。

    専門学校川崎リハビリテーション学院の学生

卒業生

「学院での素晴らしい出会いと成長が、今の私の自信につながっています」
「在学中は、自分の知識や技術の低さに落ち込むこともありました。そんな時、先生は親身になってご指導くださいました。また、切磋琢磨し合える仲間の存在も私の支えになりました。今私が楽しく仕事ができるのも、素晴らしい出会いと成長できた学院生活のおかげです」(岡山ろうさい病院勤務 松村 光恵さん 2016年3月卒業)

資格

開学以来40年間で、理学療法士国家試験合格率100%を36回達成。合格率の高さが自慢です
川崎リハビリテーション学院の自慢は、圧倒的な国家試験合格率の高さ。開学以来、これまで理学療法士国家試験の受験者全員合格は36回。2018年3月卒業生においても、きめ細かな国家試験合格サポートと、学生たちのたゆまぬ努力が実を結び、合格率100%(合格者27名)を達成しています。

施設・設備

川崎医科大学附属病院リハビリテーションセンターと直結した、実習に最適な環境
川崎医科大学附属病院北館棟の3、7、8階に校舎があり、講義室・実習室・図書室などが整備されています。2階にはリハビリテーションセンターとして、外来診療室及び理学療法などの治療室を集約。5、6階は回復期リハビリテーション病棟として、リハビリテーションセンターと連携した入院治療環境が整備されています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 理学療法士<国>

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職希望者27名、就職者27名 )

主な就職先/内定先

    学校法人川崎学園、岡山旭東病院、長谷川紀念病院 、 倉敷第一病院、倉敷リハビリテーション病院、玉島中央病院 、 コープリハビリテーション病院、しげい病院、岡山済生会総合病院 、 倉敷スイートホスピタル、水島中央病院、岡山協立病院 、 土谷総合病院、のぞみ整形外科ヒロシマ、沼隈病院 、 日本鋼管福山病院、福山記念病院、脳神経センター大田記念病院 、 福山第一病院、呉中通病院、福山リハビリテーション病院 、 岩国市医療センター医師会病院、伊予病院、神野病院 ほか

※ 2018年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒701-0192 岡山県倉敷市松島672
TEL 086-464-1179
E-mail rihagaku@med.kawasaki-m.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
岡山県倉敷市松島672 「中庄」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

専門学校川崎リハビリテーション学院(専修学校/岡山)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る