• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 国際
  • 通関士
  • 志望動機を教えて!
通関士の志望動機を教えて!

通関士の志望動機を教えて!

全国のオススメの学校

社会科で貿易について学んだり、ニュースなどで貿易についての問題について考えさせられたりした経験から貿易について興味をもつようになり、それが通関士を目指すきっかけになったという人もいます。
ひとつの業務を追求するスペシャリストとして働きたいという思いから、通関士という職業を選んだ人もいるようです。また、得意な英語を生かせる職業を探していく中で、国際的にも活躍できる通関士という仕事を発見して、受験勉強を開始したという人もいるようです。

貿易という仕事への興味

学校の社会科の授業やニュースなどで貿易摩擦などの貿易問題について知り、貿易について興味を持つようになったことが、通関士を目指すきっかけとなる人もいるようです。
貿易について学んだり調べたりしたことで、日常で目にするさまざまな輸入品は、通関士による通関業務を経て消費者に届いていること、通関士が貿易に欠かせない存在であることを知り、通関士を志したという声はよく聞かれます。

国際的な仕事をしたい

貿易書類は多くが英語で書かれているため、貿易に関する専門用語なども含めた英文の読解力は必要です。
また、将来海外で通関士として活躍することを考えている人にとっては高い英語能力は必須になります。英語の学習が好きで、英語能力を生かした仕事をしたい、また英語力に加えほかの資格を取得して就職に役立たせたいと考えた人が、通関士という職業を目指すこともあるようです。

通関業務のスペシャリストになりたい

通関業務の中で、専門知識と技術を発揮するのが通関士です。
広く、浅く得た知識を活用するゼネラリストタイプではなく、ひとつのことを極めたいスペシャリスト志向の人に向く職業といえます。こうした特性を理解し、自分の性格と合っていると考えて通関士を目指す人もいるようです。

関連する仕事・資格・学問もチェックしよう

通関士を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路