• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • アニメ・声優・マンガ
  • アニメーター
  • 学校の選び方
アニメーターの学校の選び方

アニメーターの学校の選び方

アニメ関連の知識と技術を学ぶ場には、大学・短大や専門学校があります。学科としては、アニメを含む幅広い芸術分野が対象のところや、アニメ関連の教育により絞り込んだ内容のカリキュラムのところなどがあります。
アニメに絞り込んだ学科は、専門学校に多く見られます。同じ学科名でもカリキュラムには特徴や違いがあるので、自分にふさわしいのはどこかを事前によく調べることが大切です。専門学校の修業年数は2年が多いですが3年のところもあります。

大学・短大

卒業後の進路のひとつとしてアニメーターがある芸術学科や、アニメーションに教育内容を絞ったアニメーション学科などを持つ大学・短大があります。芸術系の学科では美術、デザイン関連をメインに学びます。アニメーション系の学科ではそれらに加えて、メディア学、音響・画像工学などの専門分野を学びます。中には、アニメーションの基礎である「動き」を徹底的に学び、キャラクターの感情・性格・年齢なども表現できる知識と技能習得を目指す、かなり専門性の高い独自のカリキュラムを展開しているところもあります。

専門学校

大学の芸術学科のように間口の広いものではなく、アニメーション学科など、よりアニメに特化した学科やコースが多いのが特徴です。すべての基礎となるデッサンから作画、仕上げ、3DCG、演出、シナリオなどアニメ制作全般についてアナログとデジタルの両面から総合的に学べる学校もあれば、個々の内容を専門的に学べる学校もあります。技術を高めるために、本格的な実習を必須にしてオリジナルアニメを制作したり、現役のアニメーターを講師に招くなど、学校ごとにさまざまな取り組みをしています。

全国のオススメの学校

関連する仕事の学校の選び方もチェックしよう

アニメーターを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路