• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 動物・畜産・水産
  • トリマー
  • なるには
トリマーになるには

トリマーになるには

トリマーになるには、特別の資格などは必要ありません。トリマーになる方法は、大きく分けて2とおりあります。トリマー養成のスクールや専門学校に通って知識や技術を身につけて、ペットショップ・ペットサロンや動物病院などに就職する方法がひとつ。もうひとつは、ペットショップやペットサロンなどで働きながら、先輩トリマーから技術を教えてもらう方法です。この場合は、見習いから始めて、実践を重ねてトリマーとしての実力をつけていきます。

養成機関に通う

現在働いているほとんどのトリマーが、トリマー養成のスクールや専門学校で学んだ人が多いようです。信頼されるトリマーになるには、トリミングの技以外に、ペットに関する幅広い知識が必要になります。トリミングの実技はもちろん、動物の体の仕組み、行動学、衛生学、看護学、しつけなど動物について、トリマー養成スクールや専門学校で全般的に学べます。養成機関で学んだことは、トリマーとして現場に出た後も、役に立つことが多いでしょう。また、養成機関で決められた課程の修了は、動物に関する幅広い学科と実技を修めたことの証明になり、就職の際に有利になる場合もあります。

先輩に現場で学ぶ

スクールや専門学校に通うよりも、少しでも早く現場での仕事に接したいというトリマー希望者には、向いている方法かもしれません。確かに、シャンプー・リンスやトリミングの先輩トリマーの仕事ぶりを間近で見られて、技の覚えは早いかもしれません。しかし、そのほかに求められる行動学、衛生学、看護学などの知識は、勤務時間外に自分自身で相当頑張らなくては、身につきません。また、信頼できる先輩トリマーに出会い、親身になって指導してもらえるかは運次第というところがあり、思惑どおりにいくかどうか、不確かな部分があります。

全国のオススメの学校

関連する仕事のなる方法もチェックしよう

トリマーを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路