• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 保育・教育
  • 養護教諭
  • 志望動機を教えて!
養護教諭の志望動機を教えて!

養護教諭の志望動機を教えて!

「子どもが好き」「学校が好き」という気持ちが前提にある人や、自分が「保健室の先生にやさしくしてもらった」という経験から養護教諭にあこがれをもつ人が多いようです。学校にたくさんいる先生のなかでも、ちょっとした悩みも相談しやすい「保健室の先生」は子どもたちにとっても特別な存在です。子どもたちの身体や心の傷を癒し、笑顔を取り戻すことにやりがいを感じ、「子どもたちに開かれた保健室」を目指して働く人が大勢います。

子どもが好き

子どもと過ごす時間が長い仕事なので、子どもが好きということが大前提となるでしょう。子どもと多くかかわれる「教諭」という職種のなかでも、養護教諭は特に子どもたちの身近な相談相手となります。そのため、子どもたちを笑顔にできる仕事、子どもたちが毎日楽しく元気に学校生活を送れるようにサポートできる仕事というところに魅力を感じ、志望する人が多いようです。

学校が好き

自分自身の学校生活が楽しかったという思い出から、志望する人もいます。好きな場所で仕事ができるというのは、働きがいがあり、とてもすてきなことだと言えます。

「保健室の先生」へのあこがれ

実際に自分が「保健室の先生」にお世話になった経験がきっかけとなり、養護教諭を目指す人もいます。「いつもやさしく助けてくれた先生のように、自分も子どもたちの支えになりたい」「『保健室に行けば安心できる』と子どもたちに思ってもらえる保健室を目指したい」と、保健室が心の拠りどころだった経験が養護教諭という仕事へのモチベーションにつながっています。

看護師や保健師からの転職

看護師や保健師として働いていた経験を生かし、新たな活躍の場として養護教諭という道を選ぶ人もいます。看護師や保健師としての実績や知識は学校側から喜ばれることも多く、新たなやりがいを感じながら働くことができるようです。

全国のオススメの学校

関連する仕事の志望動機もチェックしよう

養護教諭を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路