• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 健康・スポーツ
  • スポーツトレーナー
  • 会いに行こう
スポーツトレーナーに会いに行こう

スポーツトレーナーに会いに行こう

スポーツトレーナーには、どこに行けば会うことができ、話を聞くことができるのでしょうか。さまざまなタイプのスポーツトレーナーがいますが、ここではスポーツクラブや治療系などの各施設だけでなく、スポーツチームに所属しているスポーツトレーナーと会うための方法についても紹介していきます。

スポーツクラブや治療院など会えるチャンスは多い

スポーツトレーナーが働いている場所は、スポーツクラブに治療院、病院やスポーツチームなど幅が広いですが、誰でも訪ねられる施設も多いため、会おうと思えばいつでも気軽に会いに行くことができます。
ただ、アスレティックトレーナーの資格をもっている人などのように、資格を限定すると人数は少なくなってしまいますが、それ以外の資格をもってトレーナーとして活動している人も含めれば、かなりの人数がいます。
そのため、スポーツトレーナーに会って話を聞きたい場合、ある程度は自分がやりたいと考えていることを実現するにはどういう資格があるのか、そういう資格をもって活動しているトレーナーがどういうところで仕事をしているかといったことを、事前に可能な限り調べてから会いに行くことが重要となってきます。
どのような資格をもったトレーナーがいるかは、各施設のホームページなどに記載されている場合が多いので、そちらを参考に調べることから始めてみましょう。

チーム所属のスポーツトレーナーは講習会がねらい目

チームの風土にもよりますが、例えば今回話を聞いたスポーツトレーナーが所属するラグビーチームのように、トレーナー志望の高校生が会いに来ることについてウェルカムなチームも意外に多いようです。
そういったチームのなかには、学生を対象とした職業体験を実施しているケースもあるそうです。実際、話を聞いたラグビーチームでも実績がありました。
ただ、職業体験としてチームに行きたいと思っても、すぐには難しいでしょうが、学校を通して問い合わせや相談をすれば、実現する可能性もあるかもしれません。
もちろん敷居の高いスポーツチームもなかにはありますので、いくつか訪問できるチームを候補として考えながら探すほうがいいでしょう。
ほかにチーム所属のスポーツトレーナーに会う方法としては、シーズンオフを利用するのもいいそうです。
シーズンオフは怪我をした選手のサポートが中心となり、シーズン中のように常にチームに同行するわけではなく、業界で開催される講習会や勉強会に参加していることも多いそうです。
こういった講習会や勉強会のなかには資格をもっていない人でも参加できるケースもあり、トレーナーを目指している人も多く参加しているそうです。直接的にプロの現場で活躍するスポーツトレーナーと接触することができる大きなチャンスです。事前に参加基準などを調べてから参加すれば間違いないはずです。
どのような講習会や勉強会があるかに関しては、協会のホームページなどを参考に探してみてください。

全国のオススメの学校

関連する仕事の会いに行くもチェックしよう

スポーツトレーナーを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路