• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 宮城
  • 宮城学院女子大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 学芸学部
  • 心理行動科学科

宮城学院女子大学 学芸学部 心理行動科学科

定員数:
60人

心理学を通して、人の行動や心理に対する理解を深め、物事を客観的に考える力、的確に表現する力の獲得を目指します

学べる学問
  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    人間科学は、「人間とは何か」という問いに対し、人文科学、社会科学、自然科学のあらゆる領域からアプローチしていく学問です。人間に関することならなんでも研究テーマになり得るため、自分や身の回りの人をもっと深く理解したい、人の行動心理が知りたいなど、人に対してなんらかの興味がある人に向いています。卒業後の進路としては、専門分野によっても異なりますが、教育、マスコミ、心理士やカウンセラーといった道が代表的です。

目指せる仕事
  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • スクールカウンセラー

    子供専門のカウンセラー。快適な学校生活と人格形成に大きな影響を与える

    スクールカウンセラーは、生徒や児童のカウンセリングを行う。子供が自ら相談に来る場合だけでなく、普段から子供の言動に注意し、潜在的な問題にも取り組む。そのために、教師や保護者との面談、コンサルテーションや家庭訪問も大切な仕事の一つだ。

  • 児童指導員

    保護者の代わりに子どもを養育し、自立を支援する専門職

    児童指導員とは、何らかの事情で保護者からの養育を受けることが困難になった0から18歳の子どもたちを、公的責任の下で保護者に代わり保護・養育するという、責任ある仕事です。子ども一人ひとりに寄り添いながら成長を24時間体制でサポートし、自立のための援助も行います。社会状況の変化により、子どもたちが抱えている問題が多様化しているため、保育に関する知識はもちろん、心理学や医学的な幅広い知識をもつことが求められています。

  • 心理カウンセラー

    心のケアが必要な悩みを抱えた人の精神的自立を助ける

    ストレス社会の現代、さまざまな悩みを抱え、社会的適応不全を起こして苦しんでいる人たちが数多くいる。そんな人たちの心をいやすため、心理学的な知識や技能を用いて、その回復や解決の手助けをする。相談の内容や対象者によってもいろいろなカウンセリングの方法がある。

初年度納入金:2022年度納入金(参考) 125万4350円 

宮城学院女子大学 学芸学部 心理行動科学科の学科の特長

学芸学部 心理行動科学科の学ぶ内容

多種多様な研究活動やさまざまな現場で知見を広げ、幅広い心理学の領域を学修
心理学の幅広い領域を、偏りなく基礎からしっかりと学ぶことができます。学外でのデータ収集や分析などいろいろな研究活動を通して、より実践的に心理学を学んでいきます。社会のさまざまな現場に出向き、実際に自分の目で見て、それらを日々の学修につなげていきます。

学芸学部 心理行動科学科のカリキュラム

基礎と応用、実証と実践を両立するカリキュラム
本学科のモットーは「心理学は机の上だけでは学べない」です。心理学の基礎から応用まで幅広い領域を、実証的手続きに力点をおいて学び、心理学を日常生活や社会実践と密接に関係あるものとして意識しながら学ぶことを両立させるカリキュラムが組まれています。

学芸学部 心理行動科学科の授業

心理学をはじめ、哲学などの関連学問や他学科の科目まで多様な学問分野を受講できます
本学科の学習領域は、認知心理学、社会心理学、教育心理学などの分野にとどまらず、哲学・人間工学・医学などの関連学問をはじめ、学内の他学科が開設する科目など、多様な学問分野を学ぶことのできるカリキュラムです。広い視野をもち、ものごとを客観的に考える力を養います。
1年次からの少人数制セミナーを通して、幅広い専門的領域で心理学を学びます
セミナーとは少人数制の演習科目のことで、最終的に卒業研究の完成を目標としています。そのため、それぞれの学年のレベルに合わせたセミナーが開催され、幅広い領域から徐々に専門を絞り込むことができます。

学芸学部 心理行動科学科の資格

「公認心理師」など資格取得への充実した学びを目指します
本学科の資格取得において “心理”に関連する多様な分野を幅広く学ぶため、日本心理学会 認定心理士資格を取得できるのはもちろん、定められた単位の修得により高等学校教諭免許(公民)も取得できます。また、国家資格である公認心理師の受験資格を取得できるようにカリキュラムが整備されています。

学芸学部 心理行動科学科の制度

社会での実践経験を単位化する制度を導入
資格取得やボランティア活動など実社会における活動を、単位として認定する制度を設けています。授業を通して得た知識と現実場面を関連づけ、心理学の学びを深めることにより、単なる知識の獲得を超えた真の学びをサポートします。

宮城学院女子大学 学芸学部 心理行動科学科の学べる学問

宮城学院女子大学 学芸学部 心理行動科学科の目指せる仕事

宮城学院女子大学 学芸学部 心理行動科学科の資格 

学芸学部 心理行動科学科の取得できる資格

  • 日本心理学会認定心理士 、
  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (一種) 、
  • 児童指導員任用資格 、
  • 児童福祉司任用資格 、
  • 児童心理司任用資格

学芸学部 心理行動科学科の受験資格が得られる資格

  • 公認心理師<国>

宮城学院女子大学 学芸学部 心理行動科学科の就職率・卒業後の進路 

学芸学部 心理行動科学科の就職率/内定率 98 %

( 就職希望者51名中、就職決定者50名 )

学芸学部 心理行動科学科の主な就職先/内定先

    (株)仙台銀行、(株)秋田銀行、盛岡信用金庫、JR東日本東北総合サービス(株)、みやぎ生活協同組合、(株)すずのき、(株)清月記、東京コンピュータサービス(株)、(株)東京インテリア家具、山形トヨペット(株)、青山商事(株)、岩手江刺農業協同組合、(財)宮城県対がん協会、(財)厚生会 仙台厚生病院、仙台国税局 ほか

※ 2021年3月卒業生実績

一般企業を中心に就職。心理学の専門職を目指し、大学院等へ進学する学生もいます。

宮城学院女子大学 学芸学部 心理行動科学科の入試・出願

宮城学院女子大学 学芸学部 心理行動科学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒981-8557 仙台市青葉区桜ケ丘9-1-1
TEL 022-279-5837  入試広報課
E-mail nyushi@mgu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県仙台市青葉区桜ケ丘9-1-1 市営地下鉄南北線「旭ケ丘」駅からバスで15分 宮城学院前下車
「仙台」駅西口バスプール3番および2番のりばからバスで30分 宮城学院前下車

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

宮城学院女子大学(私立大学/宮城)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT