• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 保育・教育
  • 児童指導員
  • 気になる?年収・給料・収入
児童指導員の気になる?年収・給料・収入

児童指導員の気になる?年収・給料・収入

全国のオススメの学校

児童指導員の収入は働く先によって異なります。主な職場である児童福祉施設は「公立」と「民間」に分けられているため、公立の施設で働く場合は公務員の給与規定に基づいて支払われます。民間の場合は施設によってそれぞれで、地域や経験によっても差があるようです。

公立施設で働く児童指導員の場合

児童指導員として公立施設で働く場合、公務員給与規定に基づいて支給されるため、一般的な平均収入は450万円から550万円程度といわれています。

民間施設で働く児童指導員の場合

児童指導員として民間施設で働く場合、市区町村などの行政機関により子どもたちの利用を決定するため、例えば、放課後等デイサービスなどでは、公務員の一般職の賃金を元に決められているようです。一般的な平均収入は施設によって異なり、300万円から450万円程度といわれています。

児童発達支援管理責任者の場合

児童指導員を5年経験すると講習を受けることで児童発達支援管理責任者の資格を取得することができます。
一般的な平均収入は350万円から500万円程度といわれています。

取材協力

金/放課後等デイサービス

明星大学教育学部教育学科小学校教員コースを卒業。特別支援教育を専攻。学生時代は、地域の子ども会活動や小学校、特別支援学校など多くのボランティアに参加し、そこで出会った子達に影響を受け現在の放課後等デイサービスに、児童指導員として 勤務。

関連する仕事の年収・給料・収入もチェックしよう

児童指導員を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路