• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 保育・教育
  • 児童指導員
  • 志望動機を教えて!
児童指導員の志望動機を教えて!

児童指導員の志望動機を教えて!

全国のオススメの学校

児童指導員を目指す理由は何でしょうか。基本的には子ども好きであることが大前提ですが、子どもの将来のために役立ちたい、困っている子どもを助けたい、子どもたちの成長を見ていきたいなど、理由は人それぞれです。義務感や責任感からこの仕事を選ぶ人も多くいますが、それだけでは難しい仕事なので、子どもに愛情を注ぎ、楽しく過ごせる工夫ができるかどうかも大きなポイントになります。

どんな児童指導員になりたいのか

働くフィールドが広い児童指導員ですが、仕事では常に子どもと接しています。生活をともにする場合もあれば、通所の形態で数時間を過ごすこともあります。子どもたちのなかには複雑な家庭環境で育ったために、心を開けず、人と話をすることもできない子も多く、心のなかに苦しい思いを抱えて問題行動を起こす子や素直にいうことを聞けない子もいるようです。
対応が難しいそんな子どもたちに広い心で寄り添い、温かく見守り、成長を支援していくのが児童指導員の仕事です。愛情を注ぎながらも、ときには厳しさが必要で、仕事には大きな責任感が伴います。児童指導員は親代わりであり、兄や姉でもあり、また先生としても接することが必要です。
児童指導員として、子どもたちにどう接していきたいのか、どんな児童指導員になりたいのかをじっくり考え、整理しておくとよいでしょう。

取材協力

金/放課後等デイサービス

明星大学教育学部教育学科小学校教員コースを卒業。特別支援教育を専攻。学生時代は、地域の子ども会活動や小学校、特別支援学校など多くのボランティアに参加し、そこで出会った子達に影響を受け現在の放課後等デイサービスに、児童指導員として 勤務。

関連する仕事の志望動機もチェックしよう

児童指導員を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路