• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 保育・教育
  • 児童指導員
  • やりがいを聞いてみよう
児童指導員のやりがいを聞いてみよう

児童指導員のやりがいを聞いてみよう

子どもと密接にかかわる仕事だからこそ、小さな成長も大きな成長も感じられることが、大きなやりがいとなり、仕事を続けていくモチベーションになるようです。
複雑な問題を抱えている子どもも多く、なかなかコミュニケーションがうまくいかないなど、壁にぶつかることもあります。しかし、子どもと共に困難を乗り越えていくなかで、少しずつ打ち解け合い、信頼関係を築くことができたとき、この仕事を続けていてよかったと強く感じ、やりがいを覚えるようです。

子どもと共に成長できる喜び

児童指導員は、子どもたちの成長を間近に感じられる仕事です。実際に現場に出ると、教科書どおりのことばかりではなく、とまどうこともありますが、日々の言動から成長を感じられたときは大きなよろこびとなります。また、子どもたちと一緒に達成感を得るなど、自分自身の成長につながるのも、児童指導員という仕事の魅力のひとつです。

信頼関係を築けたときのうれしさ

大人や社会に不信感をもつ子どもなど、精神的に不安定な子どもたちと信頼関係を築いていくことは、この仕事の基本でもあります。一緒に生活し、同じ時間を共有して過ごしていくなかで、少しずつ信頼関係が生まれ、心を開いてくれたと思ったときに、やりがいを感じるようです。また、巣立った子どもたちが、就職、結婚などの節目を迎えるたびに連絡をしてきてくれるなど、いつまでも続く信頼関係を築けるよろこびは、仕事を続けていくうえで大きなモチベーションとなるようです。

全国のオススメの学校

関連する仕事のやりがいもチェックしよう

児童指導員を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路