• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 南山大学

私立大学/愛知

ナンザンダイガク

南山大学の風景

「個の力を、世界の力に。」国際性豊かな学びの場で、「世界の力」となる人材に

国際性豊かな学びの場で、「世界の力」となる人材を育成します。

南山大学の特長

南山大学の特長1

クォーター制(4学期制)の導入により、自主的な学修の選択肢が広がります

1年を4回に分けて授業を行っています。海外の大学において、6月からスタートするサマーコースなどの短期留学や、サービス・ラーニング等の自主的な学修の選択肢が広がるなどのメリットがあります。また、短期間で集中的に学ぶため、学修効果の向上が期待できます。

南山大学の特長2

留学制度・奨学金制度・単位認定制度が充実。学部独自の短期留学制度も!

交換留学をはじめとする中・長期留学の制度を利用し、世界中のほとんどの国・地域への留学が可能です。長期留学の他にも、全学部で学部独自の短期留学プログラムや、短期語学研修プログラムも実施しています。もちろん奨学金や単位認定などのバックアップ制度も充実しており、年間約400名の学生が大学の制度を利用して留学しています。

南山大学の特長3

国際性豊かなキャンパスで外国語運用能力アップや国際交流ができます

南山大学では世界の国や地域から年間約300名もの留学生が学んでいて、留学生と日本人学生との交流を深めたり、語学力をアップできる施設やイベントが多数用意されています。「ワールドプラザ」は、外国語を使った会話を楽しみながらスキルアップできる日本語禁止の施設です。「国際科目群」は「英語で」専門科目を学ぶ授業で、2017年度は約50科目開講されています。「国際学生宿舎」は多様な文化を持つ海外からの留学生と日本人学生が、日常的に交流を深めながら共同生活を行う寮です。2017年9月にオープンした「多文化交流ラウンジ」は、すべての学生が自由に多文化交流を体験できるスペースで様々なイベントが企画されています。

右へ
左へ
南山大学の特長1

クォーター制(4学期制)の導入により、自主的な学修の選択肢が広がります

1年を4回に分けて授業を行っています。海外の大学において、6月からスタートするサマーコースなどの短期留学や、サービス・ラーニング等の自主的な学修の選択肢が広がるなどのメリットがあります。また、短期間で集中的に学ぶため、学修効果の向上が期待できます。

南山大学の特長2

留学制度・奨学金制度・単位認定制度が充実。学部独自の短期留学制度も!

交換留学をはじめとする中・長期留学の制度を利用し、世界中のほとんどの国・地域への留学が可能です。長期留学の他にも、全学部で学部独自の短期留学プログラムや、短期語学研修プログラムも実施しています。もちろん奨学金や単位認定などのバックアップ制度も充実しており、年間約400名の学生が大学の制度を利用して留学しています。

南山大学の特長3

国際性豊かなキャンパスで外国語運用能力アップや国際交流ができます

南山大学では世界の国や地域から年間約300名もの留学生が学んでいて、留学生と日本人学生との交流を深めたり、語学力をアップできる施設やイベントが多数用意されています。「ワールドプラザ」は、外国語を使った会話を楽しみながらスキルアップできる日本語禁止の施設です。「国際科目群」は「英語で」専門科目を学ぶ授業で、2017年度は約50科目開講されています。「国際学生宿舎」は多様な文化を持つ海外からの留学生と日本人学生が、日常的に交流を深めながら共同生活を行う寮です。2017年9月にオープンした「多文化交流ラウンジ」は、すべての学生が自由に多文化交流を体験できるスペースで様々なイベントが企画されています。

右へ
左へ
南山大学の特長1

クォーター制(4学期制)の導入により、自主的な学修の選択肢が広がります

1年を4回に分けて授業を行っています。海外の大学において、6月からスタートするサマーコースなどの短期留学や、サービス・ラーニング等の自主的な学修の選択肢が広がるなどのメリットがあります。また、短期間で集中的に学ぶため、学修効果の向上が期待できます。

南山大学の特長2

留学制度・奨学金制度・単位認定制度が充実。学部独自の短期留学制度も!

交換留学をはじめとする中・長期留学の制度を利用し、世界中のほとんどの国・地域への留学が可能です。長期留学の他にも、全学部で学部独自の短期留学プログラムや、短期語学研修プログラムも実施しています。もちろん奨学金や単位認定などのバックアップ制度も充実しており、年間約400名の学生が大学の制度を利用して留学しています。

南山大学の特長3

国際性豊かなキャンパスで外国語運用能力アップや国際交流ができます

南山大学では世界の国や地域から年間約300名もの留学生が学んでいて、留学生と日本人学生との交流を深めたり、語学力をアップできる施設やイベントが多数用意されています。「ワールドプラザ」は、外国語を使った会話を楽しみながらスキルアップできる日本語禁止の施設です。「国際科目群」は「英語で」専門科目を学ぶ授業で、2017年度は約50科目開講されています。「国際学生宿舎」は多様な文化を持つ海外からの留学生と日本人学生が、日常的に交流を深めながら共同生活を行う寮です。2017年9月にオープンした「多文化交流ラウンジ」は、すべての学生が自由に多文化交流を体験できるスペースで様々なイベントが企画されています。

右へ
左へ

南山大学の学部・学科・コース

南山大学の入試情報

下記は全学部の入試情報をもとに表出しておりますので、詳細は各入試種別のページをご覧ください。

  • 試験実施数 エントリー・出願期間 試験日 検定料
    6 8/22〜9/28 10/6 入試詳細ページをご覧ください。
  • 試験実施数 出願期間 試験日 検定料
    43 1/7〜1/22 2/7〜2/13 入試詳細ページをご覧ください。
  • 試験実施数 出願期間 試験日 検定料
    70 1/7〜2/27 1/19〜3/8 入試詳細ページをご覧ください。
入試情報を見る

合格難易度

南山大学の学費(初年度納入金)

2018年度納入金 122万8000円 ※理工学部は132万8000円 (実績。すべて一括入学手続きの場合)

南山大学の就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

卒業者数2,100名
就職希望者数1,905名
就職者数1,877名
就職率98.5%(就職者数/就職希望者数)
進学者数77名

就職支援

多彩なプログラムによるきめ細かなサポートで、確かな未来を描きます

1年次から、社会の第一線で活躍する卒業生を招いたり、職務適性テストなどのサポートを実施。これらプログラムは学生の自主性を尊重する自由参加形式で、自己形成の場ともしています。また、2年次からは職場への意識を高めたり適性を知るため、単位認定される「インターンシップ」に参加し、就業体験することができます。3年次からは、ガイダンスや学内会社説明会など、充実した各種講座で学生の就職活動をバックアップ。特に「学内会社説明会」は、企業の人事担当者と学生の出会いの場となっています。こうした多彩なプログラムによるサポートは、企業からの厚い信頼へとつながり、名だたる世界企業や地元優良企業への就職を実現しています。

南山大学の問い合わせ先・所在地・アクセス

入試課

〒466-8673 愛知県名古屋市昭和区山里町18
TEL:052-832-3013

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛知県名古屋市昭和区山里町18 地下鉄名城線「八事日赤」駅より徒歩 約8分
地下鉄鶴舞線「いりなか」駅1番出口より徒歩 約15分

地図

 

路線案内

南山大学のブログ・インフォ

  • 2018年08月03日 11:15 BLOG

    日頃n-cast+をご覧いただきありがとうございます 南山大学事務休業に伴いまし...

    http://www.nanzan-cast.net/2018/08/n-cast-n-cast821-823.html

  • 2018年08月02日 01:42 BLOG

    こんにちは!総合政策学部のまるです。 今回は、7月21日~7月22日の二日間にか...

    http://www.nanzan-cast.net/2018/08/2018.html

  • 2018年07月31日 11:42 BLOG

    こんにちは ゆうはです!南山大学の日本語交流スペース・ジャパンプラザを知っていま...

    http://www.nanzan-cast.net/2018/07/post-1248.html

  • 2018年07月26日 09:00 BLOG

    こんにちは❗法学部のグッチーです。 暑い日が続いていますね(´д`ι)水分をしっ...

    http://www.nanzan-cast.net/2018/07/post-1247.html

  • 2018年07月24日 13:45 BLOG

    こんにちは!まっさんです。 今回は、今後の人生を決めるといっても過言ではない 就...

    http://www.nanzan-cast.net/2018/07/post-1243.html

南山大学(私立大学/愛知)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 中部圏トップクラスの総合大学。文・理の枠を越えて学び、自らの道を究めよう

  • 挑戦する大学。多彩な個性が集結する11学部18学科。

  • 知を愛し、世界へ。徹底した現地主義教育でグローバル人材を育成。

  • 在学生1万2000人。卒業生約13万人。中部地方を代表する9学部16学科の総合大学

  • 一人ひとりの「自分らしさ」を伸ばす多様な教育を展開し、次代を生き抜く力を育む

  • 実社会で通用する真の実力を養う7学部26学科がワンキャンパスに集まる総合大学

  • 多文化協働のリーディング大学。既存の枠を超えて、新たな未来を創造する。

  • 高度な語学力と世界に通じる教養を独自のカリキュラム・留学プログラムで身につける

  • 「工学部」「経営学部」「情報科学部」。ものづくりを中心とした“工科系総合大学”

  • <2018年度より入学定員増加>グローバル化が進むキャンパスで学ぶ!

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる