• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 南山大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 経済学部

南山大学 経済学部

理論に基づいてデータを読み解き、判断する力を身につけ、現代の経済社会が抱える課題解決ができる人材に。

学べる学問
  • 政治・政策学

    行政・都市・民族・外交・産業など多方面から政治のあり方を考える

    政治学では、理論と実例研究を通して国際社会や国家、地域社会などの政治現象を研究する。政策学は、フィールドワークを基礎にした問題発見・解決型の社会科学。

  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 証券アナリスト

    投資価値調査や未来予測の専門家

    企業の財務状況や業績の見通し、あるいは広く、産業全般や経済、金融の動向を調査・分析し、個人や金融機関投資家の資産運用について、アドバイスをする。データを集め、膨大な数字から投資価値の評価やいま何に投資すればいいのかを予測するためには、一般企業の動向から為替や原油価格、金利の動向などさまざまな情報を分析しなければならない。

  • 金融ディーラー

    相場界の金融スペシャリスト

    顧客から預かった債券や株を売買して、差益を生み出す仕事。外貨を売買する外国為替ディーラー、外貨の賃借に携わるマネーディーラー、債券を売買する(ボンド)ディーラーなど、仕事内容によって呼び名も変わるのが特徴。刻々と変わる相場の動きを見ながら、瞬時の判断で何十億、何百億もの金額を動かす。

  • ファイナンシャルプランナー

    相談者の生活設計をサポートする“お金の専門家”

    ファイナンシャルプランナー(FP)は、相談者が希望するライフプラン(生涯生活設計)を実現するための、さまざまな計画や解決方法の提案といったコンサルティングを行う“お金の専門家”です。家族構成や資産状況などのデータを収集・分析したうえで、貯蓄計画、投資計画、保険・保障対策、相続対策などをプランニングし、豊かな生活を実現できるようにサポートします。「ファイナンシャル・プランニング技能検定」は国家検定に認定されており、3~1級試験の合格者は「ファイナンシャル・プランニング技能士」と称することができます。

  • 宅地建物取引士

    土地や建物など、不動産取引をする仕事

    不動産会社や建設会社などで、土地の取引や建物の売買・賃貸などを行う場合、国家資格の宅地建物取引士の有資格者が、事業所ごとの人数に応じて一定数いなくてはいけない。不動産取引では、さまざまな契約が必要になるので、それらの専門知識をもち、公正な取引を行うことが求められる仕事だ。

  • 公認会計士

    企業の財政状況を、第三者の立場で公正に監査する

    売上げや利益、財政状況を公表するために企業が毎年行わなければならない決算の際、社内の経理・会計部門が作成した財務諸表や税額などを、第三者の立場で公正にチェックし、内容を証明する仕事。

  • 税理士

    税金の申告を手助けする仕事

    個人や企業の依頼に応じて、所得税、法人税、消費税、相続税など税務申告の代理をする。また、会計帳簿の記帳や決算書の作成、その他の会計関係の指導や相談にも携わる。最近では、各社業務の合理化が図られているため、仕事の範囲や経営、財務の相談など税務処理以外にも広がってきている。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

bug fix
bug fix

南山大学 経済学部の募集学科・コース

発想力、論理的思考力、自己表現力などに優れた人材の育成

南山大学 経済学部のキャンパスライフShot

南山大学 現実の経済データを利用してデータ分析についても学びます。
現実の経済データを利用してデータ分析についても学びます。
南山大学 少人数制だからひとつのテーマについて先生や仲間と深く議論できるのもゼミの魅力。
少人数制だからひとつのテーマについて先生や仲間と深く議論できるのもゼミの魅力。
南山大学 優れた卒業論文は『南山大学経済学生論集』に掲載、発刊されています。
優れた卒業論文は『南山大学経済学生論集』に掲載、発刊されています。

南山大学 経済学部の学部の特長

経済学部の学ぶ内容

経済学科
専攻科目を、1「理論経済学」、「経済成長論」など実際の<経済分析の方法>に関わる科目、2「財政学」、「金融論」、「労働経済学」など<政策>の在り方を考える科目、3「アジア経済論」など<国際>的な視点で経済をみる科目、4<歴史と思想>といった長期的観点から現在の経済社会を考える科目の4つの領域にわけています。
カリキュラム
1・3・4年次には、必修科目として経済演習(ゼミナール)が設けられ、学生それぞれが興味のある研究分野のゼミに参加します。特に3・4年次のゼミナールでは、それまでに学んだことをもとに自分で研究テーマを設定し、卒業論文を作成していきます。

経済学部の授業

労働経済学
労働者及び企業の行動、労働市場の機能を解明します。アルバイトの最適な時間、企業から見た新卒採用の意義などについて、経済理論に基づき分析します。
経済英語
現代のグローバルな経済活動において英語表現は欠かすことができません。この授業では日本経済について英語で書かれたテキストを使用し、経済および経済学に関わる基本的な用語、表現などを学びます。ビジネス英語や外書講読など、そのほかの経済外国語科目を学ぶために必要不可欠となる基礎的な英語運用能力を養います。

経済学部の資格

取得できる資格
中学校教諭1種【社会】<国>高等学校教諭1種【公民・商業】<国>学芸員<国>、司書<国>、司書教諭<国>

経済学部の学生支援・制度

キャリアサポート
1年次からスタートする「キャリアサポートプログラム」、2年次の「インターンシップ研修」、3年次の「就職支援プログラム」を中心に、4年間にわたって一貫した進路・就職支援を実施しています。また、「南山エクステンション・カレッジ」では就職に役立つ資格試験や公務員試験に役立つ対策講座を数多く開講しています。

南山大学 経済学部の入試・出願

南山大学 経済学部の学べる学問

南山大学 経済学部の就職率・卒業後の進路 

■2019年3月卒業生就職実績
日本銀行、三菱UFJ銀行、三井住友信託銀行、名古屋銀行、大和証券、SMBC日興証券、豊田自動織機、LIXIL、住友林業、シヤチハタ、中日新聞社、商船三井ロジスティクス、中部経済産業局、東海財務局、名古屋税関、愛知県警察本部 ほか

南山大学 経済学部の問い合わせ先・所在地

〒466-8673 愛知県名古屋市昭和区山里町18
052-832-3013 (入試課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛知県名古屋市昭和区山里町18 地下鉄名城線「八事日赤」駅より徒歩 約8分
地下鉄鶴舞線「いりなか」駅より徒歩 約15分

地図

 

路線案内


南山大学(私立大学/愛知)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路