• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 日本大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 芸術学部
  • 演劇学科

日本大学 芸術学部 演劇学科

定員数:
126人 (2021年度)

「理論と歴史」「表現方法と技術」の2分野で学び、創造的表現力を磨く

学べる学問
  • 舞台・演劇学

    演劇における表現方法を、理論と実技の両面から研究する

    舞台・演劇文化の理論と歴史をふまえ、創造的な表現を生み出す方法、技術を研究する学問。演技や歌唱、舞踏などの表現方法のほか、演出、衣装、脚本、効果などについても学ぶ。

目指せる仕事
  • タレント・モデル

    キャラクターやビジュアルを生かしてテレビや雑誌などで活躍

    自分自身のキャラクターやビジュアルを生かして、TV、ラジオ、雑誌、広告などのメディアや各種イベントなどに登場し、活躍する。モデルは雑誌や広告、ファッションショーなどで、商品である服を着て魅力的に見せたり、制作者の意図に沿ったポーズや表情を演じたりする仕事。スタイルの維持などの努力が欠かせない。タレントは、バラエティーやクイズ番組に出演している司会者、リポーター、コメディアンなど。卓越した話術や個性が欠かせない仕事だ。モデル兼タレントとして活動するケースも多い。

  • 役者・俳優

    人物像を創って他者を演じる

    映画やTVや舞台などで、監督や演出家の求める人物像を自分の中に創りあげて演技する。才能と個性、演技力、集中力などが要求される。入団試験を受けて劇団に入団するか、オーディションを受けて芸能プロダクションに所属する。

  • ミュージカル俳優

    歌や踊りで役を演じる

    広い舞台の上で、音楽に合わせて歌い、踊る。確かな発声やリズム感はもちろん、歌い踊りながらステージをこなしていく体力も不可欠。また、出演するメンバーとのチームワークも欠かせない。

  • 脚本家・シナリオライター

    映画やドラマの名場面、名セリフの生みの親

    映画やTVドラマの脚本(シナリオ)を書くのが仕事。オリジナル作品だけではなく、原作の小説などのドラマ化を求められる場合もある。登場人物のキャラクターや心理描写、場面の設定、セリフを文字に落とし込んでいく。

  • 演出家

    舞台・ドラマづくりの総監督

    舞台やドラマをどのようにつくり表現していくか、すべてのスタッフ、役者などにその意図を伝え、芝居を完成させていくのが仕事。コミュニケーション能力も問われる。テレビ会社や劇団、制作会社などに所属して、演出家を目指して修業を積むのが一般的。

  • 照明スタッフ

    場面や、構成に合わせてライティングする

    舞台やスタジオなどで照明を操る。たとえば、コンサートの照明スタッフは、プランナー、チーフオペレーター、オペレーター数名で構成される。プランナーは、曲やコンサートの構成に合わせて照明のプランニングを行い、オペレーターはピンスポットなどの使用する照明ごとのライティングを担当する。

  • 美術スタッフ

    場面に合わせた道具やセットを用意する

    映画やTV、舞台などで美術を担当する。その場面に合わせた室内などを作り上げたり、そのなかに置かれているあらゆる道具を用意するのも仕事。映画などでは時代考証に合わせた古いものを集めてきたり、または、同じようなものを作り上げる技術も必要。

  • 舞台機構調整技能士

    すべての観客に臨場感ある音を提供

    演出、構成担当者の指示で、演劇などの舞台の音響プランを作成。これに基づき、すべての観客が臨場感ある音を聴けるよう、音響機器の配置や操作をする。会場での音の響き方を正確に聞き分け、どこにどんな機器を使うか判断できなければならない。また舞台に必要な効果音、BGMなどのテープ編集もする。

  • イベント制作スタッフ

    会場作りから広報までイベント全般を担当

    企業の販促イベント、地方自治体の主催する博覧会や展示会、コンサートなどの実施を請け負い、その制作・管理をする。企画や演出にそった会場作り、パンフレットの制作、音響や照明スタッフとの打合わせ、広報活動などを担当。当日も滞りなく進行できるよう受付やアルバイトスタッフの管理などをする。

初年度納入金:2021年度納入金 184万円  (諸会費等除く)

日本大学 芸術学部 演劇学科の学科の特長

芸術学部 演劇学科の学ぶ内容

4コース10専攻。舞台全般に関する理論や技術を学ぶとともに実習を通して実践的に舞台芸術を学ぶ
「舞台構想」(劇作、演出、舞台監督、音響、企画制作)、「演技」(演技)、「舞台美術」(美術、照明)、「舞踊」(日舞、洋舞)の4コース10専攻に分かれ、舞台芸術の知識や技術を学びます。また、作品の学外発信活動や演劇系大学共同制作への参加、演出家を招いてのワークショップなど、発表の機会を用意しています。

芸術学部 演劇学科のカリキュラム

総合大学、8学科を擁する学部の特色を活かした相互履修制度、芸術総合教育プログラム等の導入
各学科では専門のカリキュラムのもと、高度な知識や技術を修得することができます。加えて他学部・学科の科目を履修できる「相互履修科目」や「他学科公開科目」、各分野で活躍中のアーティストを招き、実践的・創造的な授業を行う「芸術総合講座」など、総合大学の特色を活かした幅広く学べるカリキュラムとなっています。

芸術学部 演劇学科の実習

プロの指導を受けつつ、学生たちが実際に舞台を創り上げる『総合実習』
『総合実習』では充実した指導体制のもと、演出、演技、舞踊、美術、照明などすべてのパートを学生が担当して一つの舞台を創り上げます。計画・準備から上演、作品・活動評価にいたるまでのプロセスから、「見えること」と「見せること」を舞台上でどのように表現していくかを実践的に学び、演劇への理解を深めていきます。

芸術学部 演劇学科の施設・設備

照明・音響機材が整った249席の本格的な中ホールや小ホール、多数の実習室(稽古場)
客席数最大249席、間口約14.5m、奥行き約11m、高さ約7.3mの本格的なプロセニアムアーチ型劇場を有し、使いやすい舞台機構と照明・音響設備を備えています。学生が演劇や舞踊を創作する施設としては国内でも有数の劇場です。実習室と呼ばれる稽古場も充実。芸術学部図書館は、図書のみならず映像資料も多数所蔵しています。

日本大学 芸術学部 演劇学科の学べる学問

日本大学 芸術学部 演劇学科の目指せる仕事

日本大学 芸術学部 演劇学科の資格 

芸術学部 演劇学科の取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【国語】<国> (一種/課程を履修したもの) 、
  • 高等学校教諭免許状【国語】<国> (一種/課程を履修したもの) 、
  • 学芸員<国> (課程を履修したもの) 、
  • 司書教諭<国> (課程を履修したもの) 、
  • 司書<国> (課程を履修したもの)

日本大学 芸術学部 演劇学科の就職率・卒業後の進路 

芸術学部 演劇学科の主な就職先/内定先

    宝塚歌劇団、四季、東京シティ・バレエ団、独立行政法人日本芸術文化振興会、オリエンタルランド、AOI Pro.、吉本興業、泉放送制作、テレビ朝日クリエイト、無名塾、共立、パシフィックアートセンター、シミズオクト、宝塚舞台、松竹衣裳、東宝コスチューム、一般財団法人松本市芸術文化振興財団、特定非営利活動法人アートネットワーク・ジャパン、Office ENDLESS、第一生命保険、マーキュリー、セントラルスポーツ、たねやグループ、東急リゾートサービス、多摩美術大学 ほか

※ 2020年3月卒業生実績

日本大学 芸術学部 演劇学科の入試・出願

日本大学 芸術学部 演劇学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒176-8525 東京都練馬区旭丘2-42-1
TEL 03-5995-8282(入試係直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
芸術学部キャンパス : 東京都練馬区旭丘2-42-1 西武池袋線「江古田」駅北口から徒歩 1分

地図

 

路線案内


日本大学(私立大学/東京・福島・千葉・神奈川・静岡)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT