• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 新潟
  • 新潟デザイン専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • キャラクターイラストデザイン科(2年制)

新潟デザイン専門学校 キャラクターイラストデザイン科(2年制)

定員数:
25人

魅力的なキャラクターの生み出し方からプランニングまで学び、即戦力となれるキャラクターデザイナーを目指します

学べる学問
  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • アニメーター

    生き生きとしたアニメの絵を描く

    世界的にも評価の高い日本のアニメーション(アニメ)。アニメ制作には多くの担当者が集まってそれぞれの仕事を行いますが、高いクオリティーの作品を制作するための重要な役割を担うスタッフのひとりが、アニメーターです。アニメーターは、アニメの絵を描き、動きを表現するのが仕事で、絵そのものの魅力、動きのスムーズさを担います。アニメ全体のクオリティーに深く関係するため、アニメ制作に欠かせない仕事です。アニメーターになるのに必須の試験・資格はありません。制作会社の採用時にはいかに絵がうまく描けるかがポイントとなるため、大学や専門学校などで絵の描き方や表現方法などについて学ぶとよいでしょう。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • パッケージデザイナー

    買いたくなるパッケージをデザイン

    お菓子や化粧品など商品の内容や魅力が消費者によく分かるよう、容器・包装などのパッケージデザインをする。商品内容やターゲット、会社のイメージ、使用する素材と商品の相性などを考慮し、思わず手が伸びるようなデザインを生み出す。

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • イラストレーター

    雑誌や広告などに使われる個性的な作品を描く

    雑誌、書籍、広告などの印刷メディアにイラストを描く。独自の作風を持っていること、クライアントの要望に応じた作品を作り上げる器用さも要求される。イメージをイラストに置き換える能力や感性、作品を想像する力も必要。

  • フィギュア原型師

    キャラクターのフィギュアを作るエキスパート

    アニメや漫画などの平面だったキャラクターを、立体化させたものがフィギュア。いくつもの工程を踏んで制作され、大量生産を経て商品として仕上げられる。その最初の段階である「原型」を作るのがフィギュア原型師の仕事だ。デザイン画を描き起こし、粘土やパテなどの素材を使って原型を作る。躍動感のある魅力的なフィギュアに仕上げるためには専門的な造形技術はもちろん、ポーズや容姿など、どんなフィギュアにするかを考える力が求められる。主な活躍の場はフィギュアメーカーや玩具メーカー、造形デザイン会社など。

初年度納入金:2022年度納入金(参考) 118万円 
年限:2年制

新潟デザイン専門学校 キャラクターイラストデザイン科(2年制)の学科の特長

キャラクターイラストデザイン科(2年制)の学ぶ内容

液晶タブレットを用いて世の中で愛されるキャラクターの生み出し方を修得!
キャラクターはアニメ・ゲーム・SNS・ブランドやメーカー等、あらゆる場面で人々の心を惹きつけ長く愛される存在。本学科では生み出すためのコンセプト作り、イラスト技術などを液晶タブレットや画材を用いて学びます。また、コンペや産学連携を通して在学中からキャラクターを世の中に送り出すチャンスもあります。

キャラクターイラストデザイン科(2年制)のカリキュラム

キャラクター作りを学びながら、企画・提案力も身に付ける
カリキュラム例/「キャラクターイメージ」キャラクター制作における設定(ネーミングやストーリー)から、背景デザインまで世界観の表現を学びます。「キャラクター演習」クライアントからの依頼を意識し、どんな表現を求められているのかを分析した上で提案する方法を学びます。

キャラクターイラストデザイン科(2年制)の先生

一人ひとりのレベルに合わせた指導で夢の実現へ!
現役デザイナー、クリエイターが基礎から丁寧に教えるので初心者でも安心の環境です。また、学生をよく知る担任と就職相談室が連携して一人ひとりの適性を見極めた就職サポートをすることで、希望する業界・職種での就職を実現しています。

キャラクターイラストデザイン科(2年制)の卒業後

「キャラクターデザイナー」「ゲームグラフィッカー」「アニメーター」などを目指します
アニメやゲームなどの登場人物を生み出す「キャラクターデザイナー」、ゲームキャラクターを考案し、デジタル技術でヴィジュアル化する「ゲームグラフィッカー」、アニメーション制作において作画を担当する「アニメーター」などを目指します。基礎・応用から就職ノウハウまで、きめ細かく徹底的に個別サポート。

キャラクターイラストデザイン科(2年制)の雰囲気

学校生活はアイデアの宝庫!
授業での作品制作、フリーマーケット形式で作品を商品として販売するイベント、学びの集大成を発表する展覧会の開催などイベント盛り沢山な学校生活。さらには学科の垣根を越えたコラボレーションもできるため、学生たちはお互いに高め合いながら日々成長しています。

キャラクターイラストデザイン科(2年制)の奨学金

充実した学校生活を支援する、さまざまな奨学金制度が整っています
無利子で最高30万円(高等学校新卒者以外42万円)を貸与する、独自の奨学金制度「NSGカレッジリーグ無利子奨学制度」を用意。その他、日本学生支援機構奨学金制度など各種制度や「高等教育の修学支援新制度」の対象校にも認定。夢を叶えるための強力な進学サポートが整っています。

新潟デザイン専門学校 キャラクターイラストデザイン科(2年制)の学べる学問

新潟デザイン専門学校 キャラクターイラストデザイン科(2年制)の目指せる仕事

新潟デザイン専門学校 キャラクターイラストデザイン科(2年制)の資格 

キャラクターイラストデザイン科(2年制)の目標とする資格

    • POP広告クリエイター技能審査試験

    色彩士検定 ほか

新潟デザイン専門学校 キャラクターイラストデザイン科(2年制)の就職率・卒業後の進路 

キャラクターイラストデザイン科(2年制)の主な就職先/内定先

    シーエスレポーターズ、サンノー企画印刷、昭栄印刷、新潟似顔絵集団にこまる ほか

※ 2021年3月卒業生実績

卒業生はイラストレーター(フリー)、キャラクターデザイナー、出版・印刷・広告代理店などで活躍中です。

新潟デザイン専門学校 キャラクターイラストデザイン科(2年制)の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒950-0932 新潟県新潟市中央区長潟2-1-4
TEL:0120-875-310(進路サポートデスク・携帯可)

所在地 アクセス 地図・路線案内
新潟デザイン専門学校 : 新潟県新潟市中央区長潟2-1-4 JR「新潟」駅南口バスターミナル1番乗り場より約10分、バス停「北谷内」下車徒歩0分

地図

 

路線案内


RECRUIT