• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京工学院専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 経営情報科

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウコウガクインセンモンガッコウ

経営情報科

募集人数:
30人

大学卒業資格取得も目指せる!経営情報の基礎を固め、仕事に直結する専門性を学ぶ

学べる学問
  • 法学

    法律の解釈や運用のしかたを学ぶ

    国家と国家、個人と個人の利害の対立や意見の不一致を調整するためのルールである法の精神を体系的に学び、法の役立て方を追求する。

  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    経済学をベースに、現実の経済の動きや、ビジネスの実践的な業務に必要な方法論や仕組みを、調査・分析などを通して学ぶ。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

目指せる仕事
  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • 中小企業診断士

    中小企業の経営全般を調査・管理

    中小企業の経営者の依頼により、会社経営全般の調査・診断をし、生産管理、経営指導などを通して、経営改善をはかる、いわゆるマネジメント・コンサルティングをする。また、個々の企業を当たるだけでなく、数人でチームを作り、商店街全体の再開発診断にあたるケースもある。

  • 経営コンサルタント

    経営の専門アドバイザー

    企業の経営に関するトータルコンサルティングを行う。主に、賃借対照表・損益計算書などの財務諸表を材料として、会社の収益や資産内容などの経営状態を判断し、アドバイスをする仕事。経営者の心強いパートナーともいうべき存在だ。

  • マーケットリサーチャー

    製品開発に欠かせない調査員

    モノ余りの時代には、ヒット商品を生み出すために、どんな人たちがモノを欲しがっているか、商品についての需要予測や消費者の嗜好動向、購入層、過去の販売実績、販売方法など市場の動きを正確に把握する必要がある。マーケットリサーチャーはこれら調査の専門家として社会調査やその結果を集計・分析する。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 企画・調査

    会社の事業戦略のおおもとになるデータを収集・分析し戦略の方向性を示す

    民間企業などで、事業戦略を定める際、その基礎となるさまざまなデータを収集し戦略の方向性を示す仕事。業績の詳細な分析、市場規模や消費者のニーズの調査、予算シミュレーションなど、緻密な作業と分析力が必要とされる。あらゆる業種の企業にあり。

  • 人事

    企業の採用や人材育成などのマネージメント役

    人事の仕事は大きくわけて4つ。(1)人事、(2)教育、(3)採用、(4)労務、だ。人事部は企業内の異動や配属などのマネージメントを行う。これは企業の活性化にかかわる重要なポイント。社員一人一人のパーソナル・データバンクとも言われるところで、それだけに責任重大。

  • 財務

    企業の経営資金に関する戦略を経営者に提案する

    会社が経営を進めていく上で必要な資金を正しく算定し、最も有利な調達方法を経営者に提案する。株式の発行、銀行との折衝、M&Aなどを担当することもある。

  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

初年度納入金:2017年度納入金 115万円 
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

「経営系」と「情報系」から選べるキャリアステップ<産業能率大学 編入支援学科>
産業能率大学情報マネジメント学部通信教育課程への3年次編入を見据えながら、「経営系」では高度なマネジメント技術習得、「情報系」ではエンジニアに必要な技術習得を目指し、将来性のある人材を育成します

カリキュラム

ビジネス、情報の知識を基礎からきちんと学び、将来の仕事に活かす
ビジネスや情報について初めて学ぶ人でも大丈夫。少人数制の授業で基礎からきちんと学び、将来の仕事において必要とされる高度な知識まで無理なく学べるよう授業を展開していきます。また、実習、資格対策、講義をバランスよく配置し、高度な知識と実践力を兼ね備えた人材育成を行っていきます

実習

実際にカフェを経営し、経営学を学ぶ
経営学を学ぶ一環として、校内のティーサロンで学生たちがカフェを経営しています。仕入れや原価計算、メニュー・ポスター作成、調理、接客まで、実際にカフェ経営をすることで体感的に経営学を学んでいます
働くことが単位になる!デュアルシステム導入!
企業における実務実習を実施し、成績評価を企業からいただき単位として認定するシステム「デュアルシステム」を導入。午前中は学校で学び、午後は企業での実務実習。企業からは給料も支給されるので、学費や一人暮らしの経済的な負担を軽減することもできます。(希望制)

資格

ビジネスや情報系エンジニアの仕事に直結する資格取得を強力にサポート
ビジネスの資格として簿記能力検定試験、販売士、ビジネス実務法務検定試験(R)等の資格対策を、情報系の資格として情報検定、ITパスポート試験<国>、基本情報技術者試験<国>等の対策授業を実施しています。卒業後の仕事に役立つ資格取得を目指して、実績のある講師陣による対策授業で資格取得を強力にサポートします

併修制度

産業能率大学情報マネジメント学部通信教育課程とのWスクール
経営情報科(2年間)を卒業し就職することも可能ですが、大学併修学科への進学と産業能率大学情報マネジメント学部通信教育課程3年次に編入し、専門士と大学卒業資格の同時取得をめざせます。大学提出レポートは工学院講師が支援。大学の学費は奨学金として支給します

募集コース・専攻一覧

  • 経営情報コース

  • 大学コース

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 日商簿記検定試験 、
    • 簿記能力検定試験 、
    • 情報検定(情報活用試験)【J検】 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス 、
    • 販売士 、
    • ビジネス実務法務検定試験(R) 、
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    越洋通商(株) 、 (株)三和 、 (株)東芸エンタテイメンツ 、 丸井産業(株) 、 (株)光通信 ほか

※ 2015年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒184-8543 東京都小金井市前原町5-1-29
フリーダイヤル 0120-634-200
info@technos.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京工学院専門学校 : 東京都小金井市前原町5-1-29 「府中(東京都)」駅からバス 10分
「武蔵小金井」駅からバス 8分

地図

 

路線案内


東京工学院専門学校(専修学校/東京)