• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 新潟
  • 悠久山栄養調理専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 調理専攻科

悠久山栄養調理専門学校 調理専攻科

定員数:
40人

学生一人ひとりと向き合う丁寧な指導!!オールマイティーに学ぶことで、活躍の場は無限大!!

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

目指せる仕事
  • 調理師

    自分の作った料理でお客さまを笑顔にする

    味が良く、見た目に美しく、衛生的にも営業的にも優れた料理を作る職人。和、洋、中、イタリアン、すし、日本そば等、その分野は幅広い。技術だけでなく、盛り付けのセンス、新しい味を生み出す研究心も要求される。将来独立するなら経営的センスも必要

  • シェフ

    料理人のトップにたって、厨房をしきる最高責任者

    ホテルやレストランなどの厨房は、さまざまな料理人が自分の持ち場をしっかりこなして料理を仕上げていく。そのすべてをしきり、段取りから最終の味覚チェックまでお客様に出すすべての料理に責任をもつ。シェフと呼ばれるまでには、さまざまな現場の経験と実績を積まなければならず、真の実力がないとなれない。

  • クッキングアドバイザー

    製品のPRを兼ねた調理アドバイザー

    調理器具メーカーや食品メーカーに勤める営業の一種。製品の販売促進を目的として、調理方法のアドバイスや新製品の情報提供をする。デパートやスーパーなどで実演したり、実際にユーザーの家庭やグループを訪問して行う場合がある。経験を積んで、メーカー主催の料理教室の講師となったり、PR用のハンドブックの編集をするケースもある。

  • パン職人

    食卓に驚きを。人々の笑顔を引き出す、理想のパン作りを追求

    パン職人は美味しいパンをつくるプロフェッショナル。パンは老若男女問わず広く愛され、今や日本人の生活に深く浸透しています。スーパーやコンビニでも購入することができますが、パン屋さんのパンはやはり特別。焼きたてのパンを求めるお客さまのため、朝早くからお店をオープンさせます。パン職人になるのに必要な免許や資格、問われる学歴はありません。自分で店を開きたいなら「菓子製造業許可」や「飲食店営業許可」を取得すればOKです。ただし、美味しいパンが焼けるようになるにはコツがいりますので、製菓・調理専門学校に通うほか、パン屋で働くなどして、プロの技から学ぶ必要があります。

  • パティシエ(洋菓子職人)

    洋菓子店やレストランの洋菓子専門シェフ

    洋菓子だけを専門につくるシェフ。ケーキ、ムース、ババロア、クッキーなど洋菓子とひと言で片付けられないほど、幅広いメニューをつくり出す。店舗でお菓子作りをするだけでなく各種コンテストに出場したり、講習会の講師としても活躍するケースがある。

  • 飲食店員・店長

    レストランやカフェなどでおいしい食事やくつろげるひとときを提供

    レストラン、ラーメン店、定食屋、ファストフード店、カフェ、居酒屋、バーなどの飲食店で働く。大きく分けて、調理を担当するキッチンスタッフと、店内で接客や配膳、会計などを担当するホールスタッフとに分かれる。飲食店は、おいしい食事や飲み物を提供することはもちろん、お客さまに楽しくくつろいだひとときを演出する場でもある。そのため、気持ちの良い接客や衛生管理も大切な仕事。店長は、調理やサービスのほか、仕入れや売り上げの管理やスタッフの管理・指導なども求められる。

初年度納入金:2022年度納入金(参考) 103万円  (その他諸費用、教材費、教科書代などが必要)
年限:2年制

悠久山栄養調理専門学校 調理専攻科の学科の特長

調理専攻科の学ぶ内容

現場での体験を通じ、より高度な調理技術を習得!
1年次には、調理の基礎をしっかり学び、2年次には、より専門的で高度な知識と技術を学びます。校外実習や選択授業を取り入れワンランク上の調理師を目指します。日本・西洋・中国・製菓・給食など、全ての分野の知識と技術を身につけることができるため、いろんな分野への可能性が無限に広がります。

調理専攻科のカリキュラム

「食のプロ」としての専門性と社会性を育み、将来の進路を広げるカリキュラム
2年間かけて全ての料理の基本から応用まで学び、さらに2年次には、選択授業で、高度調理コースと福祉調理コースのいずれかを選択できます。高度調理コースは、和・洋・中・製菓の技術をよりレベルアップすることができ、福祉調理コースは、介護食士3級取得を目指します。食の面からみんなの健康と笑顔を支えます。

調理専攻科の実習

オールマイティーに学べて、感性を幅広く学べる実習
1年次には、日本料理、西洋料理、中国料理、製菓の基本を学び、2年次には、さらにステップアップし、より専門的に応用力を身につけます。レストランサービスにも力を入れて、調理技術とマネージメント能力を兼ね備えた人材を育成します。

調理専攻科の学生

先生との距離が近く、何でも相談することができます!
授業でわからないところは、わかるまで指導してもらえます。また、進路で悩んだときには、話を聞いて自分に合った就職先を教えてもらえるので心強いです。卒業時に取得できる調理師免許の他にも、様々な資格や検定にも挑戦できるので、充実した学校生活を送ることができます。(2年 戸田あゆみ)
  • point キャンパスライフレポート

    一生の思い出に残る「美味しい給食」を作りたい!

    オープンキャンパスに参加した時に、先生と学生の距離が近く学びやすい環境だと思いました。また、幅広いジャンルの調理が学べるうえに、2年次からは選択授業で将来の目標に応じて、専門的に学べることも魅力です。

    悠久山栄養調理専門学校の学生

調理専攻科の卒業生

南場文太(株式会社当間高原リゾート 勤務)2020年3月卒業
私は悠久山栄養調理専門学校を卒業して、今はリゾートホテルの和食厨房に勤務しています。盛り付けを担当することがあるのですが、その際は自分の中で美しく綺麗で最高の盛り付けをするように心掛けています。この時に学校で教わった盛り方、魅せ方がとても活きています。今後も、教わったことを十二分に発揮していきます。

調理専攻科の教育目標

目標は、総合力をもった「食のプロデューサー」の育成
総合力をもった「食のプロデューサー」の育成を目指します。その実現のため、定員40名の少人数制で直接先生の手ほどきが受けられるほか、先生との距離が近い家庭的な雰囲気で、のびのび学べる環境を整えています。

悠久山栄養調理専門学校 調理専攻科の学べる学問

悠久山栄養調理専門学校 調理専攻科の目指せる仕事

悠久山栄養調理専門学校 調理専攻科の資格 

調理専攻科の取得できる資格

  • 調理師<国>

食品技術管理専門士
調理師養成施設助手資格

調理専攻科の受験資格が得られる資格

  • 専門調理師・調理技能士<国> (卒業後6年の実務経験が必要) 、
  • 介護食士 (3級(希望者のみ))

食育インストラクター

調理専攻科の目標とする資格

    • 家庭料理技能検定

悠久山栄養調理専門学校 調理専攻科の就職率・卒業後の進路 

調理専攻科の就職率/内定率 100 %

( 就職希望者数22名 )

調理専攻科の主な就職先/内定先

    柏崎総合医療センター、 当間高原リゾート、つながり、里味、小嶋屋、だるまや、ラーメンたいち、豊栄わくわく広場、いせん、BUKUBUKU、金子屋商事、ICHI、メフォス北日本、石本商事、苗場福祉会、アークベルグループ ほか

※ 2021年3月卒業生実績 (学校全体)

悠久山栄養調理専門学校 調理専攻科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒940-0853新潟県長岡市中沢4-403-1
事務局 TEL0258-32-7696

所在地 アクセス 地図・路線案内
新潟県長岡市中沢4-403-1 「長岡」駅東口2番線乗場から悠久山行きバスで10分「中沢三叉路」下車

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

RECRUIT