• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 北日本ハイテクニカルクッキングカレッジ
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 高度製菓衛生師科(2年課程)

岩手県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/岩手

キタニホンハイテクニカルクッキングカレッジ

高度製菓衛生師科(2年課程)

定員数:
39人

2年間で製菓・製パンの基礎から応用までを学び、国家資格取得を目指す

学べる学問
  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

目指せる仕事
  • 調理師

    自分の作った料理でお客さまを笑顔にする

    味が良く、見た目に美しく、衛生的にも営業的にも優れた料理を作る職人。和、洋、中、イタリアン、すし、日本そば等、その分野は幅広い。技術だけでなく、盛り付けのセンス、新しい味を生み出す研究心も要求される。将来独立するなら経営的センスも必要。

  • 和菓子職人

    和菓子作りの達人。繊細な和の世界観・季節感を菓子に表現

    和菓子職人は和菓子を専門に手がける菓子職人です。和菓子は歴史ある日本の伝統的なお菓子であり、和菓子職人はわび・さび、季節感など、“日本ならでは”を表現することを大切にしています。蒸す・焼く・練るといった技法をベースに、自然の美しさや芸術性を自らの感性で感じ取り、小さな菓子に表現します。資格や免許が必要な職種ではありませんが、一人前になるまで時間と努力を要します。和菓子職人になるには製菓専門学校で和菓子独特の技術を学び、和菓子店や和菓子メーカーに就職するのが一般的ですが、和菓子屋の門を叩き、弟子として下積みから和菓子職人を目指している人もいます。世界中で和食ブームの今、和菓子への注目も高まっており、和菓子職人が世界で活躍することも夢ではありません。

  • パン職人

    食卓に驚きを。人々の笑顔を引き出す、理想のパン作りを追求

    パン職人は美味しいパンをつくるプロフェッショナル。パンは老若男女問わず広く愛され、今や日本人の生活に深く浸透しています。スーパーやコンビニでも購入することができますが、パン屋さんのパンはやはり特別。焼きたてのパンを求めるお客さまのため、朝早くからお店をオープンさせます。パン職人になるのに必要な免許や資格、問われる学歴はありません。自分で店を開きたいなら「菓子製造業許可」や「飲食店営業許可」を取得すればOKです。ただし、美味しいパンが焼けるようになるにはコツがいりますので、製菓・調理専門学校に通うほか、パン屋で働くなどして、プロの技から学ぶ必要があります。

  • パティシエ(洋菓子職人)

    洋菓子店やレストランの洋菓子専門シェフ

    洋菓子だけを専門につくるシェフ。ケーキ、ムース、ババロア、クッキーなど洋菓子とひと言で片付けられないほど、幅広いメニューをつくり出す。店舗でお菓子作りをするだけでなく各種コンテストに出場したり、講習会の講師としても活躍するケースがある。

  • パン製菓店員・店長

    おいしいパンやケーキ、和菓子を製造し、販売する仕事

    ベーカリーショップや洋菓子店、和菓子店で働くスタッフや店長。接客や会計を担当するスタッフのほか、店舗内でパンやケーキ、和菓子を作っている場合は、製造を担当するパン職人やパティシエ、和菓子職人などのスタッフもいる。小規模な店舗ではその両方を担当するケースも多い。これらの店は、全国展開しているチェーン店も多いが、地元に愛されている個人経営の店も多く、職人としての腕を磨けば、独立開業することも十分可能な仕事だ。

初年度納入金:2019年度納入金 130万円  (入学金・施設維持費・実験実習費・教材費・授業料)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

パティシエの世界で輝くための技術を磨く
1年次はお菓子とパンの基本と応用の習得、製菓衛生師の国家試験受験資格取得を目指したカリキュラムを設定。2年次からは国家試験合格を目指しながら接客や情報処理、経営学を学び校舎2階のレストランで行うパティスリー実習で実践力を磨きます。専門性の高いお菓子の世界で働くという夢の実現を確実にバックアップします。

実習

パティスリー実習で、プロとしての力を身につける
校舎2階のレストラン教室で行う「パティスリー実習」。ゲストの方にサラダやスープ、メイン料理、デザートを提供する以外にも、実際のお店と同じようにパンやスイーツの製造から販売を行います。製菓・製パンの技術はもちろん、接客力や販売力も同時に身につけられるのが魅力です。

資格

7年連続、国家資格全員合格中
ニーズの多様化により、一層複雑化するパンや菓子製造の過程において、おいしくて安全性の高い食品を作るための知識や技術を備えた者に与えられる国家資格が「製菓衛生師」です。1年次に国家試験受験資格を得て、2年次に国家試験を受験します。(7年連続合格率100%達成中。2018年度合格者数39名)

施設・設備

実習設備は、プロ顔負けの本格派。生活をサポートする設備も充実
製菓・製パンの専用実習室からレストランや厨房も完備。もちろん設備はプロの厨房にも負けない本格的なものです。さらに本校には女子寮や女子学生会館もあるので初めての一人暮らしも安心です。学校内には学生食堂や医薬品も買える売店もあります。

研修制度

実際の現場を知る!校外研修
在学中に実際の現場で研修生として学ぶことができる「校外研修」。岩手県内外を問わず、学生自身が希望するお店や施設で研修することもできるので、実質的な就職活動のファーストステップになります。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 製菓衛生師<国>

目標とする資格

    • 介護食士 (2・3級)

    サービス接遇実務検定(2・3級)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    パティスリー ヤスヒロ(青森) 、 マイヤーリング(岩手) 、 株式会社花月堂(岩手) 、 ブラッスリー・ヴィロン渋谷店(東京) 、 有限会社益野製菓(宮城) 、 ホシヤマインターナショナル株式会社(宮城) ほか

※ 2018年3月卒業生実績

(高度製菓衛生師科)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒020-0045 岩手県盛岡市盛岡駅西通2-5-15
TEL 0120-32-2105(フリーダイヤル)
E-mail hcw@kitakita.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
北日本ハイテクニカルクッキングカレッジ : 岩手県盛岡市盛岡駅西通2-5-15 「盛岡」駅西口から徒歩 1分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース